2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

音楽で拡がる輪

« 晩秋、、雪待月になってしまいました。。 | トップページ | 今宵は、ジャズフラッシュへ。。 »

2011年11月 2日 (水)

廻り廻って、、円通寺。。

★「TRIO'」@十日町・円通寺(11/1)★

市原康(ds)、福田重男(p)、森泰人(b)


(関係者の方から頂きました)

両親が群馬に帰るのを送って行く朝。
朝一番で出発と思ったら、、母が、どうしても○○屋の笹団子がほしいと言う。
笹団子10個入りを11個。。知り合いに土産と配るという。。
少し昔なら、馬鹿げたことだと説き伏せたのですが、、。。
新潟に住んでいる娘のところに出かけたことを知り合いに話したい、と、言うことなんでしょう。。
自慢しておいで。(笑)
って、ことで、、10時の開店を待って、新潟を出発。
途中のパーキングエリアで写真を撮ったりしながら、ゆっくりと。
渋川・伊香保のインターでおりて、紅葉が間に合うかなぁ?と、榛名湖に向かいました。
快晴だったので、車内から紅葉、と思ったのですが、、ここも遅かったです。。
でも、ロープウェイで上に上がると、遙か遠くに富士山まではっきり見えます。
6月の旅行で、行った時も富士山も綺麗でした。。

で、やっと、実家についたのが、四時過ぎ。
両親を、妹に託しまして(笑)、実家を出たのが5時くらい。
さって、、十日町に向けて、ゴー!

うーーん、、迷い迷って、円通寺。(笑)
でも、30分前に会場に到着!ちょっと、ふらふらしながら、お知り合いにご挨拶。ご住職さま、渡邊真人さまにも細木姫がご紹介くださりました。ありがと。

さて、会場は本当にお寺の本堂。
ご本尊を背に、かなり高く、広い空間。この自然の響きを利用して、PAなしでと。お寺さまの天井って、平らなことが多い気がしますが、ここは三角の切り妻?みたいな感じでした。
さて、ご住職のご挨拶のあとメンバー登場。

Moonglowで始まる。さすが、七年のキャリアのユニット。3人の呼吸、何気ないやりとりもばっちり。ドラムのセットをパーカッションのように叩いてPoincianaはラテンムードたっぷり。哀愁あるメロディ、、これ好きなんだなぁ。
と、素敵な曲が続きましたが、これは市原さんが若き日にすり込まれたメロディだそうで、懐かしい気分になっているわたしは、、同世代ってことか??(爆)
Straight No Chaser、おなじみの小躍りするようなメロディのあとは、ぐっと密度を高めて一気に惹きつけます。福田さんのオリジナルでReverence。福田さんのピアノは繊細で美しい、そして、ダンディ。オリジナル曲も美しいだけでなく男の美学が感じられます。(我らがボギーみたいなちょっと古風な美学です)
と、地方、お寺さんでのライブで、お客さまの様子を見ながらとはいえ、、、でましたIt's Only A Paper Moon。ガツンと抽象的なインタープレイをぶつけて、そこからあのかわいいメロディがあらわれます。のばしたり縮めたりのジャズならではの演奏に皆さんヤンヤ♪1セット目終了。

十日町でも知ってる人がいるんだなァ!エヘヘ。。
ライブの間に、あれこれ。。しかも、おつまみの差し入れまでまわってきて、嬉し楽しい、、円通寺♪


2セット目、まずは軽快に、Love Is Here To Stay。そして、Pearlfisher Tango、たんたんと詰めて行く。郷愁を誘うメロディを感情移入しながらも、べたつかないような距離感で。トリオッはこういう感覚はさすがです。大人なんだよねぇ。
ベースソロからはじまるWhat Are You Doing the Rest of Your Life。ピチカートでたんたんとメロディを紡ぐ。森さんのベースって、ウッドベース,って感じの暖かで太い音ですが、叙情豊かなフレーズが多いですよね。ピアノが重なり、バトンタッチして。。3人が収束すると、内側に向かっていた演奏が、外に向かって広がりはじめる。かっこええ。どの曲も、市原さんのドラムは的確にサポートして、盛り上げていく。What A Difference A Day Made、会場の盛り上がりをそのままにアップテンポで飛ばします。フルスロットルな感じでがんがん攻める。3人のやりとりも実に楽しそう。もう、終わるのを待ちかねたように、ヤンヤです。はい。そのまま一体感ばっちりCome Rain Or Come Shine!終演。。な、わけなく、、

大アンコールの拍手で、これまでの曲は、すべてTrio'のアルバムに録音されてたものからだったのですが、アンコールは違う曲をとのことで、まずはWrap Your Troubles In Dreams。既にヒートアップしているメンバーですので、ドライブ感ばっちり、遊び心もばっちり。うーーん、こんな熱い演奏聴かされたら、終わらないでしょう。。と、市原さん自らからもう1曲と。
最後は、「東北(梅津和時)」でした。。これがもう、しっとりするいいメロディ。森さんのアルコもぴったりくる、テンポも音数も抑えた演奏。とても素直に、日本人の持つ暖かな気持ちを感じる曲,,演奏でした。。今度こそ、、終演。。

MCは、ちょっと綾小路きみまろ風だった市原さんですが、やっぱり、最後はやるなぁ。ライブハウスでない地方でのライブはいろいろ大変だと思います。
でも、一度心をつかんでしまうと、もしや普段ジャズを聴いてなくても惹きつけられるものですよね。
インターネットの世の中になって、世界の果ての音楽も取り寄せられます。
でも、目の前で素晴らしいミュージシャンが演奏してくれることは、地方ではなかなか難しいのです。こういう機会が増えるといいですよね。
トリオッのアルバムは全部持っているので、福田さん&布川さんのデュオを買って、家に帰ったら、、11時少し前。。
廻り廻って、つかれちゃったけど、濃い1日でした。
メンバーの皆さんは円通寺さま、スタッフの皆さま、、姫さま、、ありがとございました。って、長くなった。。

さて、明日は、これに行きたい。。


★「Fabio Bottazzo Group 」@Jazz Flash (11/3)★

Fabio Bottazzo (g)、細木久美 (p)、 東聡志 (b)   

20:00~ MC \2,000(予約で1drink付き)

どんな感じになってるんだろう。。。
十日町のライブ会場にいらした、御夫婦も来るんだろーなぁ。
絶対、いけますように…。。

んじゃ、退散♪

« 晩秋、、雪待月になってしまいました。。 | トップページ | 今宵は、ジャズフラッシュへ。。 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

「TRIO'」

わたくしですね、東京の某所で聞いたことがあります。サインも持ってます。

ご苦労さまでした。
無事に帰ってこられたようなので一安心です。

ああ、もう昨日ですね、Suzuck様のお顔を会場で拝めて、ほっとしました。
遠い所まで、ありがとうございました!
素晴らしいライブ・レポートですっ! 

今回も色々な方々にお手伝い頂き、大盛況の中、無事行われたライブでした。
ご住職様と奥様や、お手伝いして下さった大勢の方々、スタッフの皆さんに、この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

お寺の本堂ともあって、ま〜音が良いこと!
幸せな時間を過ごす事が出来ました。

今回見逃してしまった方には、来春がありますので、是非お越し下さいませ。

すずっく姉さん。お久しぶりでした。
遠いところをお越しいただいて、スタッフのひとりとしてお礼申しあげます。

素晴らしいライブレポート。
昨日のことがよみがえってきました。

来年は長岡でやるそうです。
そのときまたお会いしましょう。

あ。。お返事はまたあとでしますね。


あ、、ライブ中の写真を一枚くださーい。。。。

千の風さま、、

>「TRIO'」

>わたくしですね、東京の某所で聞いたことがあります。サインも持ってます。

え、そうなんですか。
たぶん、名古屋とかでも何度も演奏してると思います。

>ご苦労さまでした。
>無事に帰ってこられたようなので一安心です。

いえいえ。
とても楽しかったし、自分が行きたいからいってるんです。
でねぇ。。ジャズを支援していくのもいろんな方法があるんだなぁ。。
と、考えさせられました。

つっち〜な さま、、

>ああ、もう昨日ですね、Suzuck様のお顔を会場で拝めて、ほっとしました。
>遠い所まで、ありがとうございました!

いいえ、こちらこそ、、お気遣いいただきありがとうございました。
ご本尊さまに手を合わせてくるのを忘れちゃって。。。

>素晴らしいライブ・レポートですっ! 

こんなんしか,かけません。。すみません。。
でも、ここはすべてアルバムに入ってる曲ってことと、、
市原さんのきちんとしたMC(爆)で、曲はすり込ましたねぇ。


>今回も色々な方々にお手伝い頂き、大盛況の中、無事行われたライブでした。

すごかったですね。


>ご住職様と奥様や、お手伝いして下さった大勢の方々、スタッフの皆さんに、この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

だめだって。。
ここは、関係者は誰もみてないって。
スゲェ、マイナーなブログなんだから。

>お寺の本堂ともあって、ま〜音が良いこと!
>幸せな時間を過ごす事が出来ました。

はい。。。
握手してもらったし。(笑)
森さんが、お疲れな感じダッタンでちょっと心配。

>今回見逃してしまった方には、来春がありますので、是非お越し下さいませ。

そうなんだぁ!
今度は、新潟でしょうねぇ。。。
タノムデ・・・。。 つっち〜な さま。。。

mami ちゃま、、、

>すずっく姉さん。お久しぶりでした。

はいはい。
本当に、お久しぶりですねぇ。
でも、覚えってくださってとても嬉しかったです。
こんなむさいブログにコメントくださってありがと。

>遠いところをお越しいただいて、スタッフのひとりとしてお礼申しあげます。

はいはい。
スタッフさんが、これまた、気持ちよく動いておりましたねぇ。。

>素晴らしいライブレポート。
>昨日のことがよみがえってきました。

照れるんで、ここはささっと、、通り過ぎます。。

>来年は長岡でやるそうです。
>そのときまたお会いしましょう。

え。。
わたし、連チャンでしょうか。。。
mami ちゃま、、可能なら、新潟市内で許してくださいませ。。
どうも、ありがとうございました。
と、ちょっとお尋ねしたいことが、、ありまして、、
明日以降に、、メッセージいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/42815621

この記事へのトラックバック一覧です: 廻り廻って、、円通寺。。:

« 晩秋、、雪待月になってしまいました。。 | トップページ | 今宵は、ジャズフラッシュへ。。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ