2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽で拡がる輪

« 4 Out / Francesco Cafiso | トップページ | 長かった。。なぁ。。。 »

2011年8月30日 (火)

ノルウェーの空気を感じてみませう。。

気がつけば、8月が終わろうとしています。。
ものすごく、ジャズ度の薄い月だったなぁ。。
もうすぐ、東京ジャズですねぇ。
一度くらい、飽きるくらいジャズ三昧してみたいものですが、、この開催時期が変わらない限り、、無理だろうなぁ。。と、プログラムを眺めます・
メイン会場では毎年アメリカ中心のメジャーなミュージシャンと邦人のミュージシャンが素晴らしい演奏を繰り広げるわけですが、このイヴェントの太っ腹で素晴らしいなぁ、と、思うのは
「東京JAZZ CIRCUIT 2011」と称して、ヨーロッパをはじめいろんな国からメジャーとまではいえないけど、オタクな人々が一度は聴いてみたいなぁ、と、思っているミュージシャンの演奏が無料で聴けたりするのです。これは早くいけば誰でも聴けるのかな?

その上、今年は、「CLUB TOKYO JAZZ 」と称して、抽選制ではありますがフォーラムの中の小さな?会場で、何組かのセットをまとめて聴けるイヴェントも行います。
東京の人が羨ましいな。応募くらいしてみればよかったかなぁ、、でも、あったら行くのがマナーだろうから、いけるかいけないかわかんないわたしは応募はあきらめました。

でね、、でね、、今年はこの中にですねぇ。。

Tord Gustavsen Quartet
なんと、ノルウェーのピアニストのTord Gustavsen(トルド・グスタフセン)が来日するではありませんか。。
しかもですよ、、メンバーはかなりの粒ぞろいなのですよ。
って、個人的にはノルウェーの俊英揃いだと思うのですが、、

つうことで、リンクした先に彼らの説明なんぞもありましたので、そのままコピーして貼り付けタイところなのですが、無断転載を禁止とありますので、あちらに行って唸って来て下さい。(笑)

Tord Gustavsen Quartet
Tord Gustavsen (p) 
Tore Brunborg (sax)
Mats Eilertsen (b)
Jarle Vespestad (ds)
Changing Places / Tord Gustavsen Trioでは、ベースはHarald Johnsenでしたが、彼は夭折しており、、
最新盤、Restored, Returned / Tord Gustavsen Ensembleでは、一筋縄ではいかないけど、ものすごく魅力的なベーシストMats Eilertsenに変わっております。
このアルバムのメンバーからヴォーカルだけ外れたのが、今回の来日メンバー。

実は、リーダー作の紹介は少ないのですが、メンバーそれぞれがブログに潜んでいます。(笑)
Evening Falls / Jacob YoungここにMats Eilertsenがいます。で、めちゃクリエティヴなTurangaとか、ピアノトリオのElegy とか持ってたり。。
あ、トルドはお気に入りのクリスマスアルバムにもいます。Natt I Bethlehem/Solveig Slettahjelこれは、実質的にSolveig Slettahjelとデュオのアルバムです。クリスマスといえば、あ、ドラムもIf I Could Wrap Up A Kiss / Silje におりました。
Remembrance / Ketil Bjornstadサックスのトーレがおりまする。先日のSkala / Mathias Eickにもおりまする。クリスマスアルバムでGull,Rpkelse oc MYRRA / Tore Brunborg Ketil Bjornstadって、サックス&オルガンって木訥で真摯なアルバムだってあるんです。
しかも若い頃のリーサー作Gravity / Tore Brunborgには、ブッゲもいるし、なんたってベースはダニエルソンなのでありました。。。


とか、、文章は支離滅裂ですが、全員で新潟でライブするなら座り込んででも聴きにいきたいわたしです。つうか、お寿司やさんでおごってもいいぞぉ。
あぁ。。ワイルド&ビューティの国ノルウェーの空気を、、音楽を通して思いっきり浴びてみたいです。

んじゃ、退散♪

« 4 Out / Francesco Cafiso | トップページ | 長かった。。なぁ。。。 »

JAZZ(Far North )」カテゴリの記事

コメント

すずっくさま、お久しぶりでーす☆彡
わたしは、9月4日があたっちゃいましたよ(^ー^)ノ

こんにちは♪
東京JAZZも もうすぐですね。
行かれる方が羨ましいなぁ〜(^-^)

わたしは…近場(金沢)で我慢します…10月に横浜もあるけど合わせて帰れるかな…

北欧の ノルウェ-の空気 感じたい♪
地方のCDショップでは なかなか そういった素敵なCDって置いてなくて どうしてもネットでチェックして 買おうかどうか迷うのですよぉ。

お店だと けっこう 決めるの早いんだけど ネットとかカタログって ずぅ〜っと見ていて 後でもいっか となってしまいます。
(^_^;)

『ジャズ批評』読みましたよ♪
外山さまも載っていましたね。
「ジャズ・フラッシュ」も 素敵なお店ですね。
マスタ-も優しそう。
いつか 行ってみたいです。

ごぶさたしております。

運よく3日と4日の両日見れることになりました!

たのしみ~ですが台風が心配です。。

チェリーブロッサムさま、、

>すずっくさま、お久しぶりでーす☆彡

おひさしぶりです!

>わたしは、9月4日があたっちゃいましたよ(^ー^)ノ

え?昼?夜?両方?
よかったねぇ。

昼なら、、
アガ・ザリアンかなぁ?
そこには、鈴木重子&ウォン・ウィンツアンって、わたくし的には壷なお二人もおりまする。
夜はトルドもいます。
いずれにしても、土日は知ってる方々があちこちにいそうな気がいたします。
カノンさまもご一緒ですね。

マーリンさま、、

>こんにちは♪

こんにちは!

>東京JAZZも もうすぐですね。
>行かれる方が羨ましいなぁ〜(^-^)

ですよねぇ。
高崎に住んでたらいけたかな。

>わたしは…近場(金沢)で我慢します…10月に横浜もあるけど合わせて帰れるかな…

おぉ。行くことにしたんですか?

>北欧の ノルウェ-の空気 感じたい♪
>地方のCDショップでは なかなか そういった素敵なCDって置いてなくて どうしてもネットでチェックして 買おうかどうか迷うのですよぉ。

迷いますよね。
つうか、わたしはどんどん深みにはまってしまうので、まずいのです。
でも、今はネットで買うことがほとんどです。

>お店だと けっこう 決めるの早いんだけど ネットとかカタログって ずぅ〜っと見ていて 後でもいっか となってしまいます。
(^_^;)

わたしは、お店だと悩み抜いてやめることが多いです。
ジャズの知り合いとショップに一緒に行くと、どんなに沢山買うんだろう?と、期待されるんですが、、ほとんど棚に戻しちゃう。
リアルな場所だと、、スーパーの感覚が蘇るのかも。(爆)

>『ジャズ批評』読みましたよ♪

おぉ、どうもです。
意外な人からも反応あったりするんですよ。
あ、ジャズロックだったからかな。

>外山さまも載っていましたね。

はいはい。

>「ジャズ・フラッシュ」も 素敵なお店ですね。
>マスタ-も優しそう。

うん。
マスターは、いろんなことをように知っております。
インストがお好きだったりするので、お話もあいますです。

>いつか 行ってみたいです。

はいはい。是非に。
お供いたしまするぞ♪
って、金澤を飛び越えて、、京都に行きたい今日この頃。。

暑い日でね、、お出かけして帰ってきたら、昨夜遅くにいけたお花がぐったりしてた。。

カノンさま、、、

>ごぶさたしております。

こちらこそ、、、ご無沙汰してまして。
mixiにログインしてないんですが、でも、呟きは時々みてます。

>運よく3日と4日の両日見れることになりました!

すごい!
これ、呟いてましたよねぇ。
後から、気がついたんだけど、コメントし損なってしまいました。
おめでとう!!
ちょっと、羨ましすぎます。(笑)
また、レポートを楽しみにしてます。

>たのしみ~ですが台風が心配です。。

そうですよねぇ。
おかげで、新潟はフェーン?ぽいの、、
ちょっと、暑かったなぁ。。
自転車でコンビニに宅急便出しに行ったら、、汗かいちゃった。

では、たっぷり楽しんできてね。

Tord Gustavsen のバンドでダブルベースを弾いているMats Eilertsen が自分のバンドで来日します。詳細はhttp://invs.exblog.jp/18328745/ まで。

Real Trueさま、、

すみません、お返事遅くなってしまいました。

>Tord Gustavsen のバンドでダブルベースを弾いているMats Eilertsen が自分のバンドで来日します。詳細はhttp://invs.exblog.jp/18328745/ まで。

マティアス・アイクのアルバムや、ジャズコード等、ノルウェーの売れっ子ジャズベーシストですよね。
ピアノも注目株で、きっと素晴らしいライブとなるでしょうねぇ。
いけたら、行こうっと。

ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/41405495

この記事へのトラックバック一覧です: ノルウェーの空気を感じてみませう。。:

» Mats Eilertsen “SkyDive” 公演 - 北欧ジャズ現在進行形 [タダならぬ音楽三昧]
Real & True Live Series Mats Eilertsen “SkyDive”公演 - 北欧ジャズ現在進行形 - が発表された。以下、転載(一部訂正)する。 ノルウェーのダブルベース・プレイヤー Mats Eilertsen(マッツ・アイレットセン ) 率いるクインテットによる「スカイダイヴ」公演が実現する。作曲家として比類なき才能を発揮する Mats は限りなく深いヨーロッパ的思索と抒情を、繊細なメロディーとリズムで巧みに編み上げることに成功している。そぎ落とされ、厳... [続きを読む]

« 4 Out / Francesco Cafiso | トップページ | 長かった。。なぁ。。。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ