2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

音楽で拡がる輪

« ご無事を祈ってます.. | トップページ | 想定外の中の日常。。。? »

2011年3月19日 (土)

Live In Marciac / Brad Mehldau





この季節、三寒四温とはよく言ったもので、行きつ戻りつ春を待ち春が来る。
人間ばかりが、「いつ春本番になるの?」、なんて、思うのですが、、
わたしの桜は、本当の春が来る日を知ってるようです。春は必ず来ます。。
お彼岸ですね。

ブラッドメルドーの新譜は2006年のソロライブ盤です。
すげぇーよぉ。CD二枚組+DVD付きと言う「ふーーるフルスペック」です。自信のなせる技でしょう。
もちろん、評判のいいDVDに興味津々なのですが、、ここはCDからの感想で。

わたしの好きな東京ライブ盤から3年後。今から四年半前。。
オリジナル、スタンダード、メルドーの十八番と言われるようになったロックのミュージシャンのカヴァー曲などで、14曲。赤裸々なまでに自己と向かい合った作品と言ってもいいのではないでしょうか。

嵐のような歓迎の拍手で迎えられたオープナーは、オリジナルStorm。
力強く前にすすで行くさまは、聴くものを有無をも言わせない強さがあって、ちょっとわたしの不得意な部分なんだけど、これがなくなったらメルドーでないわけで。。この演奏に阿修羅のお顔が浮かぶのはわたしだけではないでしょう。そして、歌ものIt’s All Right With Meに。テーマを聴いてほっとするのもつかの間、そうは問屋が卸さないとばかりに、次第に分解されて構築されていくさまも、まさにメルドー印。大好きなSecret Loveは、ゆったりユックリ進みます。単に叙情的に流れないのは時々力強いアクセントがはいるから。そう、秘密の恋にぴったりな現実的なアレンジだなぁ。(微笑)
ここから、4曲メルドーのオリジナル。
力強く突き進むUnrequited。その推進力は果てなく予測不能。無機的な感じのオリジナルの多い中、人の弱さを思い巡らせるResignation。切ない気分になる好きな曲。一部の隙間もなく敷き詰めた音符、有無も言わせぬ説得力Trailer Park Ghost。一転、スローでスペイシー、木訥な雰囲気さえ漂うGoodbye Storyteller。
1枚目の最後は、レディオヘッドのExit Music。まさに自己との対峙。人の心の中には、誰にも沈黙する暗闇があるでしょ。ロックの曲には、ストレートにそういうものに向かうものが多いですから、メルドーのようなピアニストにはこういう部分でシンパシーを感じるものが多いのでしょうね。

うーーん、、時間がなくなってきた。。
二枚のオープナーは、自身のアルバムのタイトル曲にしたDay Is Doneの作者、Nick Drakeのナンバーで東京ライブではトップを飾ったThings Behind The Sun。躍動感、緊張、陰陽、、心の襞を浮き彫りにしていく感じ。ニルヴァーナのコバーンの曲でLithium。タイトルそのまま美しいLilac Wineは、カントリーのJames Alan Sheltonの曲。
ここで、アンコール?の拍手。。
まずは、ビートルズナンバーから Martha My Dear。この予測を超えた世界に没頭しましょう。
再び、アンコールの拍手。
静かな流れだけど、わくわく感、高揚感がいっぱいの素敵すぎるMy Favorite Things。
再び、再び、、どよめく会場。
Dat Dere。最初の1音から最後の1音までダンディでかっこいいBobby Timmonsの名曲ですね。その昔、若きメルトーメがストレートに黒さに憧れをあらわしたアルバムで歌ってました。メルドーらしさ、そして、原曲のかっこよさをそのままに。。かなりにくい選曲。。終演。


彼の演奏は早春が似合う。(きっぱり)
そして、、桜で言えば、三分咲きかな。
寒さに身をつぼめるようなつぼみが多い枝。そのわずかなピンクに心が奪われる人は、、きっと気に入るような気がします。
強さと優しさ、、決して聴きやすいアルバムだとは思わないののですが、簡単に妥協しない重たさ暗さ怖さも彼の魅力の一つです。
と、最近、、思えるようになった私です。

Disc1
1. Storm
2. It’s All Right With Me
3. Secret Love
4. Unrequited
5. Resignation
6. Trailer Park Ghost
7. Goodbye Storyteller
8. Exit Music

Disc2
1. Things Behind The Sun
2. Lithium
3. Lilac Wine
4. Martha My Dear
5. My Favorite Things
6. Dat Dere

DVDは、Dat Dereが入ってません。


仮想空間を眺めると、ブログの更新やライブの開催に関してだけでも、、
本当に人の考え方は様々なんだなぁ、って、感じます。
私自身も家族も含め被災はしておりません。
しかし、自粛してるわけではないのですが、震災による余波で、家の事、家族のこと、お仕事の事で手一杯でした。今、自分にできること、って、事で、、募金をし、節電をして、、気がつくと夜。
とにかく、自粛にしろ、いつも通りにしろ、それは各自の考え方なので、何がいいとはいえません。
冷静に自分の頭で考えることが大事だと思いますが、難しいですよね。
仮想空間の難しいところは、目に見えるものが多数意見のような錯覚に陥ることです。
過度の自粛は経済を滞らせる、と、言うこともわかりますが、今は、まだ、被災地が凍えている状態です。
せめて、節電に協力したいと思ってます。もちろん、過度の買い出しも。


東北関東大震災が、戦後最大の被害と言うことは、私にもわかります。
そして、原発の事件も今後どうなるのか予測もつきません。
朝刊で、新潟県に9000人、避難してきた人がいるとありました。
被害をうけた方々の心中を察すると、本当に慰めの言葉もなく、、とても無力な感じです。
被災地の方から比べたら、大変恵まれた状況なのですが、無理に元気も出せません。
でも、、今後も、通常のモードになれるのか、、自分でもよくわかりませんが、音楽と向かい合えたときにはこうやって更新して行きたいと思います。

今は、せっかく、お知り合いなれた皆さまとのご縁を大事にしたいと思うのが正直な気持ちです。

そして。今後もすべての皆さまのご無事を祈るとともに、いち早い復興復旧を願っています。


山形のマイミクmellow_yallowさまがとても有意義なツイットをしています。
とても信頼の置ける人なので、一度観てください。
アクセスのアドレスって、どうやってのせればいいのかしら。。

んじゃ、退散♪


« ご無事を祈ってます.. | トップページ | 想定外の中の日常。。。? »

JAZZ(Born In The U.S.A. )」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:Live In Marciac / Brad Mehlda
SECRET: 0
PASS:
何もないコンビニ。人があふれる駅。首都圏は異様な光景ばかり!
気がめいることばかりなので、彼女とおうちごはんを楽しむことにしました。
でも、BGMにBrad Mehldauは絶対ない(笑)

TITLE: こちらからもTBさせていただきます
SECRET: 0
PASS:
私はメルドー自体は好きなのですが、ソロとかデュオものはミュージシャンにかかわらず全般的に苦手です(苦笑)。
でも本作はDVDで観たこともあって、最後まで退屈せずに楽しめました。
それにしてもDVDに2CDが付いている豪華版だというのに、異常な値段の安さには驚きました。

TITLE: TBさせていただきます
SECRET: 0
PASS:
ご無事で何よりでした。

最近、ブラッド・メルドーって2枚組(今回はDVD付き3枚組でしたが)で出し続けてますね。あふれ出てくるフレーズをカットすることができないのか、それとも自信のあらわれなのか。でも、彼の音源を長く聴けるのはメルドー・フリーク(と今回はそういうことにさせてください(笑))としてはうれしいです。

ソロにもますますみがきがかかってきて、ジャズの要素よりはクラシックの影響が強いんでは、とも思えますけどそれでもいいんです。彼の演奏なら。ずいぶん高みに行ってしまったような気がします。

TITLE: TBありがとうございました。
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん,こんばんは。TBありがとうございました。

地震の後,ネクラのくせに,明るさを無理に演出しようとする私にとっては,本当の暗さに満ちた1週間でしたが,そろそろ復興への取り組みが見えてきたので,私も通常モードを目指したいと思います。

このアルバムは,Brad Mehldauファンも納得の傑作だと思いますが,なぜ今2006年の音源だったのかということは未だにはっきりしません。しかし,時間を経過しても音楽の素晴らしさには変化がなかったということには驚愕させられます。私は本作を聞いていて,とにかくSecret Loveの「遅さ」に参ってしまったのでした。例えは違うかもしれませんが,Glenn GouldがGoldberg Variationsを再録音した時の,冒頭のテンポの遅さの凄みと同じようなものを感じたと言っては言い過ぎですかね。

しかし,本作を聞いても,ファンでよかったと思わざるをえない傑作です。Nonesuchからのデリバリーが遅くいらいらしましたが,これなら納得です。

ということで,こちらからもTBさせて頂きます。

TITLE: Re:Live In Marciac / Brad Mehldau
SECRET: 0
PASS:
群馬県の片品町は、すごいです(@_@)

TITLE: 都内は春ですよ☆彡
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、おはようございます。
今回の震災では、被災されていない方も気持ちが落ち込んでいらっしゃる方も多く、我々が前向きにならなくてどうするんだ!などの言葉に自分を情けなく思われる方も多いようですね。
わたしも節電や募金など自分が協力できることを心がけることと、普段の生活をおくることで精一杯でした。

TITLE: うちから出たくないんだけど
SECRET: 0
PASS:
satoruさま、、
お元気そうで、仲むつまじそうで、、何よりですね。
わたしは、うちからでたくない症候群なのですが、、でも、そうも言ってられないです。はい。

>何もないコンビニ。人があふれる駅。首都圏は異様な光景ばかり!

新潟も、お米、インスタント食品は手に入りにくいです。
でも!!お弁当も、おにぎりも、山のように売ってる。
ですから、冷静に考えて、今、お米は買わなくていいと思ってます。でも、もう、10日もするとおうちのお米は切れちゃいます。

>気がめいることばかりなので、彼女とおうちごはんを楽しむことにしました。

おうちごはんって、流行の最先端じゃん!
って、我が家も毎日おうちごはんですが。。。

>でも、BGMにBrad Mehldauは絶対ない(笑)

そうね、お食事には似合いませんね。
はい。認めます。

TITLE: 新譜。。。
SECRET: 0
PASS:
naryさま、、そちらも大変だったのですね。

>私はメルドー自体は好きなのですが、ソロとかデュオものはミュージシャンにかかわらず全般的に苦手です(苦笑)。

と、、言うか、ドラムレスが苦手ですよね。

>でも本作はDVDで観たこともあって、最後まで退屈せずに楽しめました。

大きなTVでみてみようと思ってるんですが。。
我が家は暖房はガスなんですが、暖房する部屋を限定しているので、、
暖かい季節までお預けかも。

>それにしてもDVDに2CDが付いている豪華版だというのに、異常な値段の安さには驚きました。

ですよね。
2006年って、彼が新譜で出すのには、、少し古い録音だと思うんですが、そういうこともあるんでしょうか?

ずっと、新譜の注文してないことに、、ナリーさまのあちらのお返事で気がつきました。
聴いてないCDもまだ結構あるので、少し様子を見ます。

TITLE: お忙しい季節でしたよね
SECRET: 0
PASS:
910さま、、普段でも、多忙な時期ですよね。

>ご無事で何よりでした。

はい。ありがとうございます。
お互いに、無事でよかったです。お子さんの事もご心配でしたでしょ?


>最近、ブラッド・メルドーって2枚組(今回はDVD付き3枚組でしたが)で出し続けてますね。あふれ出てくるフレーズをカットすることができないのか、それとも自信のあらわれなのか。でも、彼の音源を長く聴けるのはメルドー・フリーク(と今回はそういうことにさせてください(笑))としてはうれしいです。

そうなんですよね。
でも、、これがいいとか悪いとでなくて、わたしって二枚組苦手。
できたら、一枚にしてほしい。。って、いつも長文垂れ流しのわたしが言うのも、、なんですが。。


>ソロにもますますみがきがかかってきて、ジャズの要素よりはクラシックの影響が強いんでは、とも思えますけどそれでもいいんです。彼の演奏なら。ずいぶん高みに行ってしまったような気がします。

高見に行ってしまった、って、なんだか、、わかる気がします。
できれば、神にならずに、、
人間として、その喜怒哀楽を追求してほしいです。はい。

TITLE: メルドーメルドー
SECRET: 0
PASS:
音狂閣下、今週は何処にお出かけですか?
気をつけて、、お出かけください。

>すずっくさん,こんばんは。TBありがとうございました。

いいえ。届いてよかった。

>地震の後,ネクラのくせに,明るさを無理に演出しようとする私にとっては,本当の暗さに満ちた1週間でしたが,そろそろ復興への取り組みが見えてきたので,私も通常モードを目指したいと思います。

うーーん、、、わたしは根暗ではないです。絶対、違うと思うのね。
でも、同じようなTVみてても、ダーリンとわたしのとらえ方は、やっぱり、、違うんです。わたし、、めちゃクチャ重たい感じが、、支配してる。男性女性の違いだけではない気がします。

元々、、冬は苦手なんですが、今年は春先になって、、なんだか、ものすごい無常観?に悩まされて、(笑われそうなのですが。。)
何故か、、わたしは、大切にしてきた人たちにもう会えないかもしれない。って、すごいネガティヴだったんですよ。

だから、逆に前よりいい状態かもそれないけど。沈んでるんだけど、みんなに会いたいな、って、すごく、、思うから。

>とにかくSecret Loveの「遅さ」に参ってしまったのでした。例えは違うかもしれませんが,Glenn GouldがGoldberg Variationsを再録音した時の,冒頭のテンポの遅さの凄みと同じようなものを感じたと言っては言い過ぎですかね。

どの曲も、頭が抜け出てますよね。
すごいとしか、、いえませんわ。

TITLE: 仲良くていいな
SECRET: 0
PASS:
浮かれ兎さま、、

>群馬県の片品町は、すごいです(@_@)

たきはふきわり片品渓谷、、って、上毛カルタがあります。はい。

TITLE: そうですね
SECRET: 0
PASS:
チェリーブロッサムさま、、

そうなんですよね。。
2月に滞在したとき、、すでに梅の花とか、、とても綺麗でした。
梅は好きなお花の一つです。

>すずっくさん、おはようございます。

はい。こんにちは。
お元気そうで、何よりです。

>今回の震災では、被災されていない方も気持ちが落ち込んでいらっしゃる方も多く、我々が前向きにならなくてどうするんだ!などの言葉に自分を情けなく思われる方も多いようですね。

そうなのかしら。。
わたしは、、どうなんでしょう。。
わたしは、、この一週間は、ほんと、家族のこと、主人のお仕事のこと、、そんな個人のことばかりでした。
でも、掃除機使わないとか、食器洗浄機使わないとか、、地道に節電心がけました。

>わたしも節電や募金など自分が協力できることを心がけることと、普段の生活をおくることで精一杯でした。

はい。
一週間たったけど、気持ちは変わらず、節電、節約してます。
募金は、もちろんです、、節約したら、募金してる。

でも、、落ち着いたら、ライブに出かけたいな。。
ライブとかは、場所によっては中止もしかたないところもあるけど、、、
こういうのは、節電や安全を心がけながら、ケースバイケースだろうけど。。
チェリーブロッサムさまも、、くれぐれも気をつけてね。

TITLE: Re:Live In Marciac / Brad Mehldau
SECRET: 0
PASS:
今晩は。
今夜は、我が家は豚汁でした。他のおかずは作ったつもりで、募金箱に募金してきました。
みんなで、ちょっとだけ我慢すれば良いとおもいます。

TITLE: こんにちは
SECRET: 0
PASS:
千の風さま、、
今週は、ちょっと遠くに出かけなくて行けないことがあるので、それに備えて買い物に行きました。
新潟市内は、お米、電池、ガソリン、灯油、、沢山は種類はないけど、お店には並んでました。
我が家は、家電コーナーでしたけどね。

>今晩は。

はいはい。

>今夜は、我が家は豚汁でした。他のおかずは作ったつもりで、募金箱に募金してきました。

赤十字には仕事先でも、個人でも募金したんですよ。
で、いろいろみていたら、募金先で支援先が違うので、次は子どものために優先的に使ってくれるところがいいと思って、、ユニセフってのも、考えたんですが、、家族から、ちょっと問題を指摘されて、、
あしなが育英会にしようか、、って、思ってます。
http://d.hatena.ne.jp/ashinagaikueikai/20110314/1300102562
入学、進学の春だもん。。

>みんなで、ちょっとだけ我慢すれば良いとおもいます。

チャリティライブなんて言うのも、知らぬ間に寄付ができますよね。
とりあえず、節電、、が、口癖です。

TITLE: まったりと
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、こんにちはmonakaです。
メルドーって私には一時期とても重たいようなピアノになっていました。
ここのところいいな度が上がってきていましたが、近作重さがまったりとして、聴き応えと楽しさが並んだ感じです。

TITLE: ぶらざー
SECRET: 0
PASS:
ぶらざー最中さま、、

>すずっくさん、こんにちはmonakaです。

はい。こんばんは。

>メルドーって私には一時期とても重たいようなピアノになっていました。

わたし的には、うまいけど、何ともこわい人でした。
過去形なんだけど、、でも、時々、まだこわい。

>ここのところいいな度が上がってきていましたが、近作重さがまったりとして、聴き応えと楽しさが並んだ感じです。

そう。。。
楽しいと言うか、、わたし的には優しいって感じです。
優しさも、ちょっと人肌な感じ。。。

って、とらばのアドレスを教えてくださいな。
よろしくね。

TITLE: アドレス
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、こんにちはmonakaです。
アドレス下記です。

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/069e7d2bb071774d830608d9c80cc070/df

TITLE: Re:Live In Marciac / Brad Mehldau
SECRET: 0
PASS:

こんばんは
この前、このメルド-のアルバム タワレコのJAZZコ-ナ-に きれいに置かれていました。
早春って感じなんですね。いいなぁ。
こちらでは まだ雪マ-クが取れませんが 少しづつ春らしくなってきています。
こちらの寒さに比べたら 被災地の方のほうが もっと寒いでしょうね…
それでも 少しづつ救援活動も進んでいるようですね。
新潟も たくさんの被災された方の受け入れをされているようで みんなで 思いやり いいなぁって感じます。
すずっくさんもいろいろと忙しいと思いますが お体 気をつけてね。

TITLE: おはようございます
SECRET: 0
PASS:
ブラザー最中さま、、

>すずっくさん、こんにちはmonakaです。
>アドレス下記です。

いつも、お手間おかけいたします。
少しづつおさまっていくといいですよねぇ。。

TITLE: こんばんは
SECRET: 0
PASS:
マ-リンさま、、

>こんばんは

はい。こんばんは!

>この前、このメルド-のアルバム タワレコのJAZZコ-ナ-に きれいに置かれていました。

そうなんだぁ。
今、彼は誰もが一目おくスターですかねぇ。

>早春って感じなんですね。いいなぁ。

うん。
でも、まだ。寒さが残っていて、空気が凛とした感じ。
冬の厳しいだけの寒さじゃないところが、メルドーにあってる。

>こちらでは まだ雪マ-クが取れませんが 少しづつ春らしくなってきています。

ですよねぇ。。
もう、三月もおしまいになります。
ほんと、、、。。

>こちらの寒さに比べたら 被災地の方のほうが もっと寒いでしょうね…

雪の映像をみると、こちらも身がちじみますよね。

>それでも 少しづつ救援活動も進んでいるようですね。
>新潟も たくさんの被災された方の受け入れをされているようで みんなで 思いやり いいなぁって感じます。

節電をはじめ、できることは協力したいです。

>すずっくさんもいろいろと忙しいと思いますが お体 気をつけてね。

ありがとうございます。
がんばりまーーす。って、メインはわたしではないけれどぉ。。

TITLE: ピアノソロなんですが
SECRET: 0
PASS:
ピアノソロと感じさせない(というと語弊がある?)ような演奏で、全然飽きずワクワクと2枚聴き通してしまう勢いのある演奏が楽しめました。
TBさせていただきます。

ということで、TBはこちらで.. (^^)
http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/trackback/479974/60381251

TITLE: ソロですゎ
SECRET: 0
PASS:
oza。さま、、
何度か、トラバしてみたんですよ。
ヤフーとの相性はどんどん悪化していく気がします。
でも、今、入ったです。何がよかったんでしょう。。。

>ピアノソロと感じさせない(というと語弊がある?)ような演奏で、全然飽きずワクワクと2枚聴き通してしまう勢いのある演奏が楽しめました。

そうですね。
でも、ここから四年半だか、五年だかたったわけです。
冷静に考えると、すごいもんじゃ。
次は、どうーー来る?って、モンでしょうか。

ありがとうございました。

Suzuckさん、こんばんは。
コメント&TBありがとうございました。
そうなんです、このアルバムを聴きはじめたタイミングって、震災前後なんですよね。その時は音楽を聴く気になれなくって、このメルドーソロの記事にするタイミングを逸していました。
今これを澄んだ大気の夜空のもとで聴くと神経が研ぎ澄まされる錯覚を感じて堪らないです。左手からバリバリと・・。
こちらからもTBさせていただきます。

とっつぁんさま、、

>Suzuckさん、こんばんは。

はいはい。こんばんは。

>コメント&TBありがとうございました。

いいえ。

>そうなんです、このアルバムを聴きはじめたタイミングって、震災前後なんですよね。その時は音楽を聴く気になれなくって、このメルドーソロの記事にするタイミングを逸していました。

当時は、あれでも結構時間がたった気がしてましたが、、
でも、今日までのことを考えると結構すぐでした。
ソノタイミングで、このアルバムだったのは、なんとなく、偶然でなかった気がします。
実は、ヤコブカールソンのアルバムをあげようと思ってたのですが、ヴォイスがはいってる部分が当時、、なんだかこわくて聴けなくなってたのです。

>今これを澄んだ大気の夜空のもとで聴くと神経が研ぎ澄まされる錯覚を感じて堪らないです。左手からバリバリと・・。

そう、相変わらず、ヘビィな精神状態でガンガンですよね。

>こちらからもTBさせていただきます。

ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39774673

この記事へのトラックバック一覧です: Live In Marciac / Brad Mehldau:

» Brad Mehldau / Live in Marciac [Jazz&Drummer]
Brad Mehldau(P) Rec. August 2, 2006, France (Nonesuch 520275) ソロピアノは好んで聴くことはないのだが、本作は2枚組のCDにDVDまで付いて2,000円以下(Amazon価格、10%オフセール適用)なのだか... [続きを読む]

» Live In Marciac/Brad Mehldau [ジャズCDの個人ページBlog]
ブラッド・メルドーのソロ・ライヴです。’06年の録音ですが、クォリティはバツグン [続きを読む]

» 様式の向こうで Live in Marciac / Brad Mehldau [JAZZ最中]
ひところブラッド・メルドーはよく解らないとおもった時期がありました。でも最近のアルバムはなかなか素晴らしいと思っていたところ、新しいアルバムは決定的なものになりました。ただしアルバム「Live」よりも古い2006年8月の録音でそこが少し残念です。 キ...... [続きを読む]

» 現物はまだ来ていないが,Brad Mehldauの新譜の話 [中年音楽狂日記:Toshiya's Music Bar]
Live in Marciac Brad Mehldau (Nonesuch)当初1/11のリリース予定だったものが,延び延びになって,ようやく発売された待望のBrad Mehldauの新譜である。と [続きを読む]

» 危うくアップしないところだった! Live in Marciac / Brad Mehldau [とっつぁんの日記帳]
Brad Mehldau (p) Recorded Live August 2,2006 at Jazz in Marciac,Marciac,France Rel:2011 nonesuch 今年3月初旬にゲットした今年2月リリースのBrad Mehldauのピアノソロ。今年明けてからの最初の(?)話題作でした。手に入れたのが3月はじめで、この年末まで結構聴いていたんだけど、当初の感想を確認したくて記事をたまたま振り返っていたところ、アップしてないではありませんか。というわけで、..... [続きを読む]

« ご無事を祈ってます.. | トップページ | 想定外の中の日常。。。? »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ