2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

音楽で拡がる輪

« いろいろ、お知らせ~♪ | トップページ | 明日の日曜日は、音食のライブに行こう~♪ »

2010年11月30日 (火)

Toots Thielemans / European Quartet Live




枯葉の季節でございます。
わたくし自身も枯葉の季節なのですが、人生は歩みをとめることができません。。
うむ。。って、思い悩む今日この頃です。はい。

夏の終わりにMirror / Charles Lloyd Quartetのきりっと背筋の伸びた枯れ具合に、、リンク先含めて多くのかたが、痺れていたのですが、、うむ、、この枯れ具合は、また、違う境地ですねぇ。
ジャズハーモニカと、言えば、、やはりこの方「トゥーツ・シールマンス」のお名前が浮かぶのが普通かなぁ。。と。1922年生まれだそうで、御年88歳!え!米寿って、言うんだっけ?
その彼の新譜なのですが、、しかも、、ライブなのですが、2006,7,8年からのベストテイク集でした。でも、それが、どうした、って、感じのいい感じの出来ですよ。ほんと。
いろいろ、調べると、やはり、あの口笛も、、あのギターも、、既に、、彼は人前では披露しなくなってるようです。そして、時にはハーモニカも、軽いものに代えてるそうです。
でも、、ねぇ。。この淡々としたサウンドは、ゆっくりと心にしみますわ。。

拍手とともに幕開け。静かにゆっくりと始まるI Loves You Porgy。バラード仕立て。。
決して、音数が多いわない。お歳を召された方のしゃべり方のように、ゆっくりと、、でも、人生の重みの分深みのある味わい。そのサポートは、初代のEJTのピアニストだった、カレルのトリオ。
ベースは最近では、ピエラヌンツィのLive in Parisなんかで活躍してますが、わたし的には、トムハレル入りキャテリーンのアルバムだったりします。と、嬉しいのはドラムのHans van Oosterhout。。
うむ。。わたしはこのドラム好きです。ナタリーさまのアルバムで、タイトに決めてたドラムだす。
と、まったり路線かと思いきや、、続くSummertimeでは、バックの熱の入った演奏もあって、かなりハードボイルドな演奏。ピアノ、ベース、ドラムの活躍はもちろんすごいのですが、特にドラム。その中で、太極拳のように人の力をうまくとらえて自分の力にするような演奏、、のトゥーツはやはりすごい。
なんて、思ってると、イヴェンリンスのComecar De Novo。。もう、粋で歌心たっぷりで、燻し銀的光り具合。ピアノトリオでの演奏もロマンティックで素敵。恋人に語りかけるように始まるThe Days Of Wine And Roses。切なく切なくCircle Of Smile。回想録のような空間Round Midnight。しゃれて粋な枯葉。ジャズエッセンスのたっぷり詰まってます。
そして、凛とした雰囲気のTheme from Midnight Cowboy。ラテンで軽快にOn Green Dolphin Street。トリオとも阿吽の呼吸です。。再び、、シャンソンから行かないで。ロイドもJumping The Creek/Charles Lloyd で演奏していたですよねぇ。。哀愁、、。ライブで聴いたら泣いちゃいそう。
でた、お馴染み Bluesette。ステップ オブ スリーでも演奏してたけど、テンポや拍子を途中で代えて楽しい演奏。最後もとても愛らしいトゥーツの曲で、For My Lady。ロマンティックに可愛らしくね。。
拍手~~♪


人は、人生の中で置いて行かなくてはならないものも多くあるのだけど、、
でも、歩くために必要なものは、、ほんとうはほんの少しなのですよねぇ。。
わかってはいるんだけど、いろいろなものに未練を断つことができないわたしです。
トゥーツを見習わなくちゃねぇ。。
これが、1000円ちょっとですぜぇ。。。是非是非。


1 I Loves You Porgy
2 Summertime
3 Comecar De Novo
4 The Days Of Wine And Roses
5 Circle Of Smile (theme from: Baantjer)
6 Round Midnight
7 Les Feuilles Mortes
8 Theme from Midnight Cowboy
9 On Green Dolphin Street
10 Ne Me Quitte Pas
11 Bluesette
12 For My Lady


Toots Thielemans (hca)
Karel Boehlee (p, synth)
Hein Van de Geyn (b)
Hans van Oosterhout (ds)

さて、、この後も哀愁もの、北欧もの、、って感じでもいいのですが、、
うむ。。クリスマスも含めて、どれから行こうか、、ちょっと悩み中。

★悩んじゃうなぁ。。もうぉ★

Fast City, A Tribute to Joe Zawinul / Vince Mendoza Metropole Orkest
やっぱり、素晴らしいもんです。聴くにつけ、ドングロ集だしてくれないか、と、思い悩む。(爆)
Voyager live by night/Eric Harland
男ハーランド、ここにあり。
Complete Communion To Don Cherry / Aldo Romano
ロマーノの新譜なので、もちろん注目だったのですが、何故か、ボッソがいらっしゃる。
つう事で、即買い。。って、あっちは、、どうした、、すずっく。。(汗)
Many Times, Many Ways / Halie Loren
クリスマスって、どうしてクリスマスなんでしょう。。悩み多きお年頃。。
まずは、これ行こうかなぁ。。

と、言うことで、、早く、日曜日になぁれぇ。。
Fabio Bottazzo TRIO@JazzCafe 音食(ねじき)でっす。
んじゃ、退散♪


« いろいろ、お知らせ~♪ | トップページ | 明日の日曜日は、音食のライブに行こう~♪ »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

TITLE: これ、買いました。
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、こんばんは。今、マドリッドへの道すがら、ロンドンでトランジット中です。

これは、こちらへ飛ぶ前に着いたので、NEXで聞いてましたが、気持ちよくて寝てしまいました。また、改めて、ちゃんと聞きたいと思います。それにしても眠いです。

TITLE: こちらからもTBさせていただきます
SECRET: 0
PASS:
シールマンスの80歳を過ぎてのこのプレイは驚異的だし、ボエリー・トリオの方も単なるバッキングではなく、お互いがよく反応しあった有機的な演奏をしていて素晴らしかったです。
また選曲にも好感が持てました。

TITLE: わぁ。。
SECRET: 0
PASS:
音狂閣下、、

>すずっくさん、こんばんは。今、マドリッドへの道すがら、ロンドンでトランジット中です。

こんなん、、異国で聴いたら、、郷愁で押しつぶされてしまうぞぉ。


>これは、こちらへ飛ぶ前に着いたので、NEXで聞いてましたが、気持ちよくて寝てしまいました。また、改めて、ちゃんと聞きたいと思います。それにしても眠いです。

大変ですねぇ。
今は、ロンドンかなぁ。。あ、パリかな。
あとで、行ってみよぉ。

そう、リーブマンは絶対聴いてきてね。
マイミクさまは、少し前にフィンランドでクリポタ聴いてきたそうです。羨ましすぎる。。
もちろん、、リーブマンも羨ましい。。

でも、身体に気をつけて。
あちらも、冬ですものねぇ。。

TITLE: トラバありがとうございます
SECRET: 0
PASS:
naryさま、、何事も行動が遅くてのろまなわたし。。。
ナリーさまのブログみるたびに焦ります。
あれも、これも、それも、、手元にあるんですよぉ。。

>シールマンスの80歳を過ぎてのこのプレイは驚異的だし、ボエリー・トリオの方も単なるバッキングではなく、お互いがよく反応しあった有機的な演奏をしていて素晴らしかったです。

そう、、長い演奏歴があっての、この演奏。
それは、愛おしい気持ちがわきますよね。

>また選曲にも好感が持てました。

そうなんです。
新しいもの挑戦するわけではなくて、自分の中にあるものを大事に演奏してる感じですよね。
いつまでも、元気でいて欲しいなぁ。。

トラバ、ありがとうございました。

TITLE: 中間報告!
SECRET: 0
PASS:
業務連絡です(笑)作成の都合上12/5までに予約が必要な
★Suzuck特製クリスマスプレゼント★
本日段階で11名様確定・・締切まで後3日、
想像するに?かなり”レアな内容”の予感=お見逃しなく!
諸々の都合によりどうしても当日参加不可の方に・・
「お取り置き」のサービスもお受けします。お申し込みは http://www7b.biglobe.ne.jp/~catshouse/
掲示板にてお受けいたします。
Suzuckさん、よ・し・な・に!!

TITLE: レアではないですよ
SECRET: 0
PASS:
CatsHouse 花村 圭さま、、
考えたら、こんな会は、わたしくらいしか喜ばないか、って、気がしてたんですが。。
ブログをやめようかなぁ、って、時のお話しで、最後だし、いいや、って、気分だったんですが。。
ちょっと、違ってきましたね。。

しかし、友人の数を超えてる気がします。
よかった、、佐藤さんに折角ピアノひいてもらうのに、
マスター、わたし、マチコ姫、、って、布陣じゃねぇ。。
しかし、その人数はどんなものから、きてるのか、確認したいと思うので、あとで、お電話します。

>業務連絡です(笑)作成の都合上12/5までに予約が必要な
>★Suzuck特製クリスマスプレゼント★
>本日段階で11名様確定・・締切まで後3日、
>想像するに?かなり”レアな内容”の予感=お見逃しなく!

水を差すようですが、、正直なんで。
これは、レアって、もんとは違います。
クリコレ的には、こだわってますが。
と、真面目にレジメつくんないと。。

>諸々の都合によりどうしても当日参加不可の方に・・
>「お取り置き」のサービスもお受けします。お申し込みは http://www7b.biglobe.ne.jp/~catshouse/
>掲示板にてお受けいたします。
>Suzuckさん、よ・し・な・に!!

当日、お土産での持ち帰りは、5日で締め切ります。
でも、12日にきていただいた方には、宜しければメール便であとあら送りますけど。80円&袋代で100円クダシャイ。。って、駄目かしら。。

TITLE: パリに到着しました~。
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん,こんばんは。こちらは夕方の6時前ってところですが,真っ暗です。

>こんなん、、異国で聴いたら、、郷愁で押しつぶされてしまうぞぉ。

はい。押しつぶされそうになりました(笑)。

>そう、リーブマンは絶対聴いてきてね。

ホテルへのチェックイン早々,コンシェルジェに頼んで予約してもらっちゃいました。

>でも、身体に気をつけて。
>あちらも、冬ですものねぇ。。

パリはまだましですが,ロンドンはまじで寒かったです。体がおかしくなりそうでしたよ。

ということで,本作に関する記事をアップしましたので,異国からTBさせて頂きます。

TITLE: こんばんはぁ
SECRET: 0
PASS:
音狂閣下さま、、

>すずっくさん,こんばんは。こちらは夕方の6時前ってところですが,真っ暗です。

そうなんだぁ、、って。日本もいまはまっくらでっせ。


>>こんなん、、異国で聴いたら、、郷愁で押しつぶされてしまうぞぉ。
>>

>はい。押しつぶされそうになりました(笑)。

はいはい。
すこし、、つぶれたほうが、、って、たいかくです。。


>>そう、リーブマンは絶対聴いてきてね。

>ホテルへのチェックイン早々,コンシェルジェに頼んで予約してもらっちゃいました。

おぉ。。。いったんだねぇ。。
って、ぶろぐみてこよ。


>パリはまだましですが,ロンドンはまじで寒かったです。体がおかしくなりそうでしたよ。

風邪ひかないようにね。


>ということで,本作に関する記事をアップしましたので,異国からTBさせて頂きます。

後でとらばしますねぇ。。
お返事おそくなりました。
わたしも、おもしろいライブきいてきましたよん。
いろいろ収穫もあったなぁ。。

TITLE: TBありがとうございます
SECRET: 0
PASS:
お互い、だんだんと悲しいことばかり増えてきますね。
今日はとっても寒い日でした。
東京は最高気温が7度だったみたいです。
コートを着ても冷たい風が体をすり抜けていくかのようでした。新潟は当然もっと寒かったでしょうね。
無理をせずに元気にいきましょう。
あまり気のきいた言葉をかけられずにすみません。

TITLE: 悲哀ですか
SECRET: 0
PASS:
CRISSさま、、
わたしは、人生、晩秋です。(きっぱり)
あきらめなくちゃいけないことが沢山あるんだけど、季節に木々を離れる枯葉のようにうまく舞い散ることができません。。
で、時々、自分が哀れで悲しくなる。それだけなんですね。


>お互い、だんだんと悲しいことばかり増えてきますね。

はい。
でも、みんなそうですから。しかたないです。
歳を重ねて良いことも、、たまにはあるし。

>今日はとっても寒い日でした。
>東京は最高気温が7度だったみたいです。

寒いね。
新潟も寒いです。床暖房だけで、我慢できなくなってきました。

>コートを着ても冷たい風が体をすり抜けていくかのようでした。新潟は当然もっと寒かったでしょうね。
>無理をせずに元気にいきましょう。

はいはい。
ブログは無理してやったりしませんよ。
むしろ、ブログしない方が無理してるのですね。
お気遣いどうもありがとうございます。

>あまり気のきいた言葉をかけられずにすみません。

いえいえ、、どうもありがとうございました。
トラバ来なかったですね。

TITLE: Re:Toots Thielemans / European Quartet Live(11/30)
SECRET: 0
PASS:
スズックさん、こんにちはmonakaです。
昨年皆さんの記事で、やはり手に入れたいというアルバムを年末に拾いました。
遅くなっての記事ですが、やはりその味を書いてみたいアルバムになりました。(書き方はひどいけど)
TBさせていただきます。

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/e480a01ac2a43126e0279604f832d201/df

TITLE: BGMとしても平気
SECRET: 0
PASS:
最中さま、、
ちょっと、行き違ってお返事遅くなりました。

>スズックさん、こんにちはmonakaです。

はい。こんばんは。

>昨年皆さんの記事で、やはり手に入れたいというアルバムを年末に拾いました。

うん。
この辺、熱帯雨林だと1000円強なんですよ。

>遅くなっての記事ですが、やはりその味を書いてみたいアルバムになりました。(書き方はひどいけど)

車にもって出かけましたよ。
ぼんやりしちゃわないように、頑張りました。(笑)
トラバしますね。

TITLE: はじめまして!
SECRET: 0
PASS:
はじめまして! 充実のブログを楽しく拝見させていただきました。 Tootsの音は素晴らしいな♪とずっとぼんやり思っていましたが「The Brasil Project Vo1. 2」で本気で好きになりました。ご紹介のアルバムは欧州系のミュージシャンと共演とのこと、これは「欧州ジャズ勉強中」の私には必聴です! イヴァン・リンスの名曲「Comecar De Novo」も入っているし、スタンダードの選曲も素晴らしいです。ご紹介ありがとうございました☆彡 またお邪魔いたします。これからもよろしくお願いします。

TITLE: ありがとうっ
SECRET: 0
PASS:
つきっぺさま、、
こちらでははじめまして。

ゆみっぺさまにもいったんですけど、お二人は、どうぞ、すずっぺっておよびください。(って、年齢相応でない?)

>はじめまして! 充実のブログを楽しく拝見させていただきました。

どうもありがとうございます。
でも、ジャズにとっても詳しいつきっぺさまには物足りなかったんじゃない?

> Tootsの音は素晴らしいな♪とずっとぼんやり思っていましたが「The Brasil Project Vo1. 2」で本気で好きになりました。

はいはい。わたしも好きです。
楽天のブログのシステムって、ホントにひどいのよ。
本来なら、ブログ内検索でそれが出なくちゃならいないんだけど時々検索に出てこなかったりする。
五年前なんですけど。。
http://plaza.rakuten.co.jp/mysecretroom/diary/200507120000/
最近更新が少ないThe Brasil Projectって、カテゴリーもあるんだすよ。(汗)
http://plaza.rakuten.co.jp/mysecretroom/diary/?ctgy=8

>ご紹介のアルバムは欧州系のミュージシャンと共演とのこと、これは「欧州ジャズ勉強中」の私には必聴です!
あ、、そういうことなくしでも、ほんと楽しめますよ。
わたしのリンク先でもなかなか好評でしたので、よかったらたどってみてくださいね。
間の抜けたわたしの感想なんかより、ほんと、役に立ちますから。

>イヴァン・リンスの名曲「Comecar De Novo」も入っているし、スタンダードの選曲も素晴らしいです。

はい。是非、、どうぞ。
彼の年齢を考えるととても奇跡的な録音かもしれませんね。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39774587

この記事へのトラックバック一覧です: Toots Thielemans / European Quartet Live:

« いろいろ、お知らせ~♪ | トップページ | 明日の日曜日は、音食のライブに行こう~♪ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ