2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

音楽で拡がる輪

« ☆秋祭り☆の終了のお知らせ~♪ | トップページ | 金木犀香る、、Lars Janssonのライブ。。 »

2010年10月 3日 (日)

It's no Coincidence / Fabio Bottazzo

It's no Coincidence / Fabio Bottazzo




彼岸花が咲きました。
秋になったと言うことでしょう。。
高い空には沢山の雲が流れて、、秋の日の日曜日の午後。あっと、言う間に暗くなる秋の夕暮れ、、長い夜。
夏の喧噪は既に遠く彼方。。。のことですね。


新潟県人がイタリアンと言えば、それは、みかづきのイタリン。
今や、TVで度々紹介され、全国区になりつつある県民ソウルフードだす。
でっも、わたしが新潟のイタリアンと言えば、それは、新潟在住のジャズギターリストFabio Bottazzoさま。
イタリアで出逢った新潟県人の奥さまと結婚されたご縁で新潟に住んでるのでありました。
しかし、彼の日本通は奥さまに始まったっことではなく、子どもの頃からTVで日本のアニメを観て育ち、日本に住んでみたいとずっと思っていたらしいので、まぁ、奥さまとの出逢いも偶然ではないのでしょ。

その彼が、いろんなご縁を細い糸をたぐり寄せるように繋がっていき、去年の暮れに素晴らしいメンバーで新譜を録音したんですね。それが、このアルバム。なんと、尊敬する森さんと、とても繊細なドラマーセブさまが参加!
もう、随分前に手に入れて、いろんなところにもお供もしてもらった。
今日は、高い空を流れていく空の下で聴く。
オリジナル6曲と、ブラジルと帰れソレントの8曲。

オープナーはカントリ風の朴訥なメロディで、ゆったるとした時が流れゆくPaesaggi In Movimento。
懐かしい気持ちになる。旅人の気持ちにもなる。ギターとベースは、対等な感じのスペースで交互にメロディを担当し、ドラムがしっかりリズムを支え、2人は囁きあうようなバッキングをつける。開放的な空間が拡がる。それは、演奏のせいだけでなくて、このスタジオの空気感がある独特な録音のせいかもしれない。
フリーでも始まる?と、、アブストラクトな感じの冒頭は一転ノリのいい軽快&ファンキーな演奏へ。ベースが低音で踊ってますね、 Nice Groove♪
In Un Giorno Di Pioggiaのどことなくもの悲しさも含む哀愁ある美しいメロディ。陰鬱な心の情景。
マイナスイオンをふくんだ空気。喜怒哀楽的な感情の起伏を感じるベースソロも素敵。

二曲あるうちのソロの1曲目は、Brasil 。ブラジルの雑踏、乾いた風、明るい陽ざし、色とりどりの写真集をパラパラとめくるようです。

Umi。きっと、すぐそこの日本海。良い日だったのだろうな。穏やかで優しい曲。森さんのベース嬉しそうにはずんでますよね?

もう1曲のソロは日本でも有名なカンツォーネ、Torna A Surriento、、帰れソレントへ。
望郷の想いも重なりますか?叙情的。。

3曲目と同じくらいに、これも、わたしの好きな曲、 It's So Cold Out There。灰色の空、暖かな家、部屋、、静かな時間の流れ。物想う心。ベースソロ、ギターソロ、とても繊細なおももちでスペイシーな空間に優しさが漂う。セバスティアンの動きも本当に繊細で、3人の演奏は最後まで、穏やか。
You're Cookin', Man、次第にヒートアップして、3人でぎゅっと収束、、、そして、終演。

8曲40分弱なので、本当にあっという間。しかも、繊細でジェントルな空間なので、飽きることなく繰り返して聴いてしまいます。で、聴くほどに、ファビオ・ボッタッツォさまの優しい気持ちが伝わってきます。
アレンジ、バッキング、、メンバーをとても大事にしています。

そう。録音は新潟の録音であるソロ2曲を除いて、 Saidera Paradiso録音です。エンジニアの方も違いますので、聞き比べも出来まァす。全然、違うんだけど、ソロって、ことで、いい感じにアクセントになってます。
ファビオさまのブログです。


1. Paesaggi In Movimento (動き行く風景)
2. Nice Groove (ナイス・グルーヴ)
3. In Un Giorno Di Pioggia (ある雨の日に)
4. Brasil (ブラジル)
5. Umi (海)
6. Torna A Surriento (帰れソレントへ)
7. It's So Cold Out There (外はひどく寒い)
8. You're Cookin', Man (君、ノッてるなぁ!)

Fabio Bottazzo ファビオ・ボッタッツォ(g)
Yasuhito Mori 森 泰人(b)
Sebastiaan Kaptein セバスティアン・カプテイン(ds,djambe)


そう、、現在イタリアへ帰郷中だけど、ブログが時々更新されてるンですよね。
世界は、仮想空間でお隣同士になれるのだ。
って。。Mori Fabio Duoをするってあるじゃん。

Mori Fabio Duo 森泰人 ファビオ・ボッタッツォ デュオ

11月21日(日)20:00~ 新潟市 JAZZY SPACE CatsHouse

11月22日(月)19:30~ 山形市 ジャズ喫茶OCTET


細かいことは、どうなってるんだろう。
森さん、ロニー&オヴェでも来るから11月は新潟に2回お出ましですな。
いけるかなぁ。。いきたいなぁ。。

んじゃ、退散♪


« ☆秋祭り☆の終了のお知らせ~♪ | トップページ | 金木犀香る、、Lars Janssonのライブ。。 »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:Its no Coincidence / Fabio Bottazzo
SECRET: 0
PASS:
姐きっ!1300000アクセスおめでとさんでっす。
ベースの森さんは何度もききましたぜ。ギターデュオはきいてみたいっ。

TITLE: いえいえ
SECRET: 0
PASS:
satoruさま、、おっかぁ、、でいいですわ。

>姐きっ!1300000アクセスおめでとさんでっす。

ありがとさんでっす。

>ベースの森さんは何度もききましたぜ。ギターデュオはきいてみたいっ。

そうなんですかぁ。
ヤンソンかなぁ。。
暖かなウッドベーーースって、音がきこえてきますよねぇ。

ありがと。

TITLE: Fabio Bottazzoさま
SECRET: 0
PASS:

こんにちは
ファビオさまのブログ 見にいったら
お知らせだけでしたね(^-^)
新潟でライブがあるようで 聴きに行きたいな♪
その前に ふくPさまトリオを聴きに行くというのが まだ実現していないので スケジュ-ルを確認しながら悩み中…
ラジオで聴いた ファビオさまのギタ-も まだ耳に残っています
(u_u)♪
そして そして
いつもお世話になっている すずっくさまに プレゼントがあります♪
お楽しみにしててね♪
たいした物でないのですが…
きのう 見つけてきた 北欧グッズ(?)でっす
(^-^)/

TITLE: Mori Fabio Duo
SECRET: 0
PASS:
11月21日(日)20:00~ 新潟市 JAZZY SPACE CatsHouse

Mori Fabio Duo

でましたね!!


http://fabioblog.exblog.jp/

チケットに限りがあるみたいだから、早めに予約入れておかないと・・・

予約受けてるんかな???

教えてりとちゃま^^

TITLE: マーリンさま、、
SECRET: 0
PASS:
マ-リンさま、どうもありがとう。
こちらからも、メール送りますからね。

>こんにちは
>ファビオさまのブログ 見にいったら
>お知らせだけでしたね(^-^)

ですよねぇ。
もうすぐ、帰ってくるんだと思うので、それからでしょうか。

>新潟でライブがあるようで 聴きに行きたいな♪
>その前に ふくPさまトリオを聴きに行くというのが まだ実現していないので スケジュ-ルを確認しながら悩み中…

うん。
どちらも無理せず、もしも、来ることが可能なら、早めに言って。

>ラジオで聴いた ファビオさまのギタ-も まだ耳に残っています
>(u_u)♪

素敵でしょ。

>そして そして
>いつもお世話になっている すずっくさまに プレゼントがあります♪
>お楽しみにしててね♪
>たいした物でないのですが…
>きのう 見つけてきた 北欧グッズ(?)でっす
>(^-^)/


ええ。。
って、お世話になってるのは、わたしのほうだと思うんですけど。
今後も、呆れずに仲良くして下さいね。
ありがと。

TITLE: 日曜日だぁ
SECRET: 0
PASS:
sabuさま、、

>11月21日(日)20:00~ 新潟市 JAZZY SPACE CatsHouse

>Mori Fabio Duo

>でましたね!!

うん。
時間と場所だけで、他に情報ないし、、
ご本人達が帰ってきたら、わかるんじゃない?
もうすぐ、帰国なはずだから、一応、待ってみます。

>チケットに限りがあるみたいだから、早めに予約入れておかないと・・・

>予約受けてるんかな???

予約は、普通受けるんじゃない?
でも、チャージとか、でてないし、、
それからでも、いいんじゃない?


>教えてりとちゃま^^

あの情報だけで、よければ予約しちゃえばいいいと思うんだけど。。
なんだか、よくわからないので、とりあえず、わたしは待ちの姿勢ですよン。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39774585

この記事へのトラックバック一覧です: It's no Coincidence / Fabio Bottazzo:

« ☆秋祭り☆の終了のお知らせ~♪ | トップページ | 金木犀香る、、Lars Janssonのライブ。。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ