2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

音楽で拡がる輪

« めちゃ気怠い日曜日の午後。。 | トップページ | GWって、モンでしょうか。。♪ »

2010年4月28日 (水)

Roman Night / Tom Harrell


トムハレルは、HighNoteからこのメンバーで既に2枚アルバムをだしてます。
「Light On/Tom Harrell 」「Prana Dance/Tom Harrell」ですね。既に過去の人のように思っている人も結構多いのですが、彼の音楽への探求心、追求心は枯れてはいません。確かにエポックメイキングな作品ではないと思いますが。。
好きなので、「ただレコードだけの人」になって欲しくなくて、ずっと小さな声で応援してきたんだけど。。
つう事で、新譜Roman Nightが同じメンバーででるのを知ったときもほっとしました。
全曲、ハレルのオリジナル。いけッ!

1曲目Storm Approachingからハレルの軽快に飛ばします。細かいことは忘れて最高。
続く、エスコフリー、ダニグリ、とスリリングに繋いでもう、わくわくしちゃう。
Let the Children Playはもアップテンポでうきうきしちゃう。過去のアルバムにも似たような雰囲気の曲があるけど、メンバーみんながぎゅっとタイトに結集してる感じがたまらなく楽しい。良いバンドだなぁ、、って、思います。ほんと。エスコフリーは相変わらずとまらぬ勢い。ハレルも明るく呼応していて素晴らしい。彼らを支えながら、しかもソロも素晴らしいのがダニグリ。洗練された都会的なサウンド。
タイトル曲、Roman Nightsはその絶好調のダニグリとデュオ。しかも、美メロバラード。
素直になると夜空の向こうから聞こえてくる音楽。ローマの丘の上で(そんな場所があれば。。)夜空に響き渡りそうな天使の羽根が生えたメロディ。こんなん、、聴いちゃうともうメロメロです。ダニグリの乙女心のように繊細で可愛らしいフレーズも胸にしみちゃう。じーんとして、目が潤むのは歳のせいかしら。。
ハレルとダニグリの間にも、ダドモロニとのデュオ「Humanity/Tom Harrell Dado Moroni」に感じたような信頼関係を感じ取ることができる。なんか、気弱な今日この頃なので、この1曲だけでもとってもうれしいです。ハイ。
Study in Soundも出だしは聴いたことあるような感じなのですが、ちょっと暗い感じのモーダルでかっこいい雰囲気。ダニグリがフェンダーローズを弾いてて良い感じ。ベースソロもフューチャーされた曲。

やはり、バンドとしてのまとまりつうか、、なんか、進化してますよねぇ。
前作二枚と大きく変わるところはないんだけど、バンドとしての阿吽の呼吸とか、一体感とか、、なんつうか、密度濃くなってる。サウンド自体もぎゅうっと詰まった感じ。

Aguaは、ドラムのジョナサンが活躍してます。その鼓舞スルドラムにのって吹きまくるのはエスコフリー♪
って、ハレルも好調ですけどね。ダニグリが腹を据えたときの彼のピアノはめちゃかっこいいです。
この後3曲、ダニグリはフェンダーローズです。Obsessionは、このバンドお得意のカツカツしたビートね。冒頭のハレルかっこいいなぁ。ハレルとエスコフリーがユニゾって、仲良く歩くHarvest Song。2管だから2人でユニゾル場面は結構あるんだけど、なんか、とても楽しいそうです。ハイ。このハレルのソロも抒情豊かで幸せな気分になる。Harvest Songだもねぇ。Bird in Flightもこのバンドらしい短いテーマを使ったみんなで造り上げテク演奏。
おしまいは、Year of the OX。テンポよく、各自の個性を感じさせながらも走り抜ける爽快感も気持ちよく、気がつけば終わりっ。

うむ。。このバンド、、トムハレルがリーダーって事で損してるかもしれない。。。
でも、ハレルのアルバムでなくちゃ、、買わない気もする。。。うむ。。。
バンドのクオリティはとっても高いのです。で、ゆっくりだけど、確実にバンドとしてはかっこよくなってると、、思うんだけど。。
ハレルさま、、まだまだ現役でクリエイティブな活動を続けてくださいね。

1.Storm Approaching
2.Let the Children Play
3.Roman Nights
4.Study in Sound
5.Agua
6.Obsession
7.Harvest Song
8.Bird in Flight
9.Year of the OX


Tom Harrell (tp,flh)
Wayne Escoffery (ts)
Danny Grissett (p,Fender Rhodes)
Ugonna Okegwo (b)
Johnathan Blake (ds)

今日は、ハレルのライブがあります。Tokyo TUCね。
ここのライブハウスって、一度行ってみたい筆頭だったんです。
クリポタのライブはここが良いなぁ。(笑)
大体2セット入れ替えないし、、値段も良心的な気がするんですけど。。
でも、テナーって、ハリーアレンとか、、グランドスチュワートとか。。クリポタはない気がする。。なぁ。
ハレルは、5/1には赤坂B♭ね!
ハレルのライブは一度聴いたことがあります。こんなに好きなんだけど、、一度だけ。。
でも、一度でも聴けたから良いか。。そうだよねぇ。。
ブログにはエントリーしなかったけど、ジャズ批評のライブのペイジにのせてもらったのね。
その時は、このアルバムのメンバーと一緒。
ほんと、演奏してるハレルを観ながら聴きながら、奇跡ってあるんだぁ、って思ってしまったの。
ライブはとっても感動したんだけど、その時、これで往年のハレルスタンダードが聴けたら良いなぁ。。
って、思ったのでした。アンコールの時に、チト、、期待しちゃった。。(笑)
以前に、シークレットギグをハレルがする、って、情報が流れたンですけど。。
その時のセットリストには、彼のオリジナルの大好きな曲が沢山ならんでたんですね。
ハレルのファンは圧倒的にトランペット吹きが多いのです。当たり前か。。
以前は、すげぇ簡単にハレルのファンですぅ。って、言ってたんですけど、、
最近は、すげぇ小さな声で言うことにしました。最近凹むこと多いしなぁ。
みんな演奏するだけあって、マニアックつうか。。抑えどころが細かいんだモン。
って、ミーハーハレルファンとしては、、一度で良いからハレルが吹いてるSail Awayを聴きたかったの。
あ、、また、馬鹿にされそぉ。。だぁ。(^_^)::
だけど、この曲聴くと幸せいっぱいな気分になれるんだもんね。
まぁ、それだけなの。それだけでよかったんだけどな。
今日も、明日もとても東京までいけないから、、仕方ないや。
今回、、逃しちゃって、、なんか、もうSail Away、、無理な気がしてます。(弱気)
なんて感じで、今日は車でもハレルを聴きまくって諦めましたとさ。
まっ、そんな事はよくあることです。ハイ。
新潟が大好きなんだけど、、、こういうときだけ、、東京に住んでる人が羨ましくなる。

今日と5/1、、ハレルファンにとって楽しいTokyo's Nightsになりますように。
んじゃ、退散♪


« めちゃ気怠い日曜日の午後。。 | トップページ | GWって、モンでしょうか。。♪ »

JAZZ(Born In The U.S.A. )」カテゴリの記事

コメント

TITLE: TBさせていただきます
SECRET: 0
PASS:
すいません。
最初に書いたコメントは文章に変な部分があるので破棄して下さい。


私もこのバンドはアルバムごとに良くなっているような印象を受けました。
バンドのイケイケな演奏に挟み込まれている、しんみりとしたデュオのバラード曲「Roman Noghts」にも大感動だったです。
でもこの曲をアルバムタイトルにするのは、イメージ的にどうかなとは思いました。
聴く前は今回はヤワな感じなのかなと、あまり期待していなかったです(苦笑)。

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/9f78bcd9712a683b65fd42fc01750629/83

TITLE: Lets the Children Play!!
SECRET: 0
PASS:
この曲ってうきうきするようなリズムとメロで抜群に気に入ってます。ダークでモーダルなやつもいいんですが、こういう跳ねるような楽しい楽曲も嬉しくなりますね。
B♭悩むなあ。多分温泉につかって飲んだくれてる日だと思うんですよ。その日。この作品の面子なら値が張っても万難を排していくんですが・・。トランペット2管ってのが。。でもハレルを生で聴きたいし。

TITLE: 消しました
SECRET: 0
PASS:
naryさま、、消しておきました。

>すいません。
>最初に書いたコメントは文章に変な部分があるので破棄して下さい。

はい。でも、わたしの文章より、、ちゃんとしてましたよ。(笑)

>私もこのバンドはアルバムごとに良くなっているような印象を受けました。

そうですよねぇ。。
って、結構熟成されたんで、、次があるのか心配。そろそろ、違う展開をかんがえたくなる、って、人の常ですよねぇ。。

>バンドのイケイケな演奏に挟み込まれている、しんみりとしたデュオのバラード曲「Roman Noghts」にも大感動だったです。

ですよねぇ。。
こういうサウンドのなかには、オアシスみたいです。


>でもこの曲をアルバムタイトルにするのは、イメージ的にどうかなとは思いました。

それも、、あるけど。。
はれるふぁんって、、メロディアスなハレルの曲きたいしたりしてるから。
そのへんも加味されてるかも。

>聴く前は今回はヤワな感じなのかなと、あまり期待していなかったです(苦笑)。

わたし、、もっと、やわかと期待してたかも。でも、これはこれで、かっこいいなぁ、、って。

とらばありがとございました。

TITLE: Lets the Children Play
SECRET: 0
PASS:
とっつぁんさま、、これもたのしかったよねぇ。

>この曲ってうきうきするようなリズムとメロで抜群に気に入ってます。ダークでモーダルなやつもいいんですが、こういう跳ねるような楽しい楽曲も嬉しくなりますね。

はいはい。
そういえば、この方のオリジナルって、ダークなのと輝くのと、極端だなぁ。。

>B♭悩むなあ。多分温泉につかって飲んだくれてる日だと思うんですよ。その日。この作品の面子なら値が張っても万難を排していくんですが・・。トランペット2管ってのが。。でもハレルを生で聴きたいし。


ええと、、わたしなら、、二日いきます。
今日もその日も家を空けるわけにいかない理由あったんだなぁ。
とにかく、とむはれるは、どこにいたってとむはれる。細かいこといわずにいくべし。
きっと、スタンダード中心だけど、それだって、絶対かんどーーもんだとおもう。

のんだくれるのは、違う日でいいじゃん。
ありがとうございました。

TITLE: TBさせて頂きます
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん,こんにちは。

このバンドの演奏能力はどんどん高まっていて,いいですねぇ。でもすずっくさんが,Sail Awayに触れられているように,ファンが期待するのはああいう必殺のメロディだと思うんですよねぇ。そこがちょっと微妙。おそらく今回のライブでも,前回のシークレット・ギグ同様,Sail AwayもMoon Alleyもやるに違いないでしょうね。

ということで,こちらからもTBさせて頂きます。

TITLE: 昨日の様子
SECRET: 0
PASS:
今日はいわきで演奏。ただいま北上中。

行かなかったけど昨日のセットリスト入手しました。

?1st set ?
All the things you are,?
Sandu,?
Moment's Notice,?
Roman Nights,?
Storm Approaching,?
Rhythm-A-Ning

2nd set : Stablemates,?
April Mist,?
Agua,?
Donna Lee,?
Invitation,?
Recorda Me
Con Alma.

たまらんなあ。トムハレルがこれだけバリバリスタンダードやるのも珍しいだろう。ちなみにStablematesは私のリクエスト(笑)。

TITLE: 雨が降ったり、、やんだり、、、
SECRET: 0
PASS:
音狂閣下さま、、こんにちは。
ちょっと、目が腫れちゃいまして、、お出かけなのに困ってます。(笑)

>すずっくさん,こんにちは。

はいはい。

>このバンドの演奏能力はどんどん高まっていて,いいですねぇ。

はいはい。なんか、ええですよ。

>でもすずっくさんが,Sail Awayに触れられているように,ファンが期待するのはああいう必殺のメロディだと思うんですよねぇ。

そうね。もちろんわかってますです。
30年たってもみんながこれ良いよねぇ。。って、いえる曲って、なかなかないですよねぇ。ハレルすごいですねぇ。
そして、常にそれを期待されるって、コンポーザー冥利につきると思います。
でも、アルバム全部こんな必殺技は難しいですよ。そういう時代もあったけど。。
でね、、それも、わかっていての閣下の発言だと思いますので、トラバしちゃいました。
閣下もハレルに期待してるのよね。
ここまでバンドの完成度が高まってくると、、違う事もしたくなるのではないでしょうか。。違うかなぁ。
もう一枚くらいこのまま行くのかな?


>そこがちょっと微妙。おそらく今回のライブでも,前回のシークレット・ギグ同様,Sail AwayもMoon Alleyもやるに違いないでしょうね。

って、セットリストみると、、土曜日に持ち越しですネ。(笑)
トラバありがとうございます。

って、検索ワードはエリカが断トツ。
これも、、現実。(爆)

TITLE: よぉ、毎度ぉ!!
SECRET: 0
PASS:
でかいこやぎさま、こんにちは。

>今日はいわきで演奏。ただいま北上中。

よぉ。ご苦労さまデーす。
って、埼玉から北上したら、、いわきにつくの?
なんか、、わからないなぁ。。。

>行かなかったけど昨日のセットリスト入手しました。

おぉ。。ありがと。
エイプリルミストは八木ブラでも演奏したよねぇ。懐かしいねぇ。(遠い目)
この新譜からも演奏してるんですね。ローマンナイトとかもやってましたね。いいなぁ。。世空にお星様。。。
でも、、、そりゃ、共演の方々は大変だったろうねぇ。
そして、土曜日もあるんですよね。沢山観客が入りますように。。

>たまらんなあ。トムハレルがこれだけバリバリスタンダードやるのも珍しいだろう。

そうねぇ。昔から基本的にリーダー作は、オリジナル中心ですからね。
がぁ。。。他人の名義だと結構演奏します。
でぇ。。。自分の名義でもあり他人の名義でもあるデュオではスタンダード吹きまくるよ。
二枚、ピアノとのデュオ。
http://plaza.rakuten.co.jp/mysecretroom/diary/200712280000/
http://plaza.rakuten.co.jp/mysecretroom/diary/200808080000/
特にしたのジャッキーテラソンとのデュオは、あれまぁ。。って、感じ。

>ちなみにStablematesは私のリクエスト(笑)。

これが言いたかったんでしょう?(笑)

今日は、いわきでライブなのですよね?ぎゃんばってくださいね。
そう、、仙台まで誘われてたねーー。いっちゃえ!!(爆)
ではでは。。

TITLE: ほんまですわ。
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん,改めてこんにちは。

>って、セットリストみると、、土曜日に持ち越しですネ。(笑)

そうですねぇ。ちょっと意外。でもRoman NightsとAguaをやってますね。自信作だったのかな。次はワンホーンはどうでしょうかねぇ。Escofferyには悪いけど。

>って、検索ワードはエリカが断トツ。
>これも、、現実。(爆)

全然気がついてなかった(爆)。まぁそのせいか確かに今日はいつもよりアクセスが多いですが(笑)。

TITLE: そうでんがな
SECRET: 0
PASS:
音狂閣下さま、、好きなんでしょ。ハレル。(爆)

>すずっくさん,改めてこんにちは。

はいはい。

>そうですねぇ。ちょっと意外。でもRoman NightsとAguaをやってますね。自信作だったのかな。次はワンホーンはどうでしょうかねぇ。Escofferyには悪いけど。

そう、、彼がハレルのある意味エネルギー源でもあるんだけど、、
ダニグリとデュオとか、、(すげぇ、、いいと思うよぉ。。)
まぁ、一般的には、、このメンツでエスコフリー抜けたワンホーンでもええです。
ハレル、ローマンナイト好きだと思うけどなぁ。。

>全然気がついてなかった(爆)。まぁそのせいか確かに今日はいつもよりアクセスが多いですが(笑)。

エリカさま、、だけでないよねぇ。。
若くてきれいで、あぁ、、なってしまう「芸能人」。

TITLE: いってきました
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさま はじめまして(ブログでは・・) (笑)

いってきましたあ。28日Setlistはもう一匹の怪情報にあるとおり。
いやあ、堪能しましたよ。トムハレルのスタンダード。

箱が小さかったせいもあってこれ以上ない至近距離でトムさまのフィンガリングまでばっちり拝んできました。

期待通り。いや、期待以上でしたね。

ラッパをかじるものとし、やはりトム様はライブですね。
まったく正しい!! 金太郎飴のような8部音符とそれをさらに半分に割っただけの16部音符。なんの飾り気もなくどこまでも純粋で実直なフレージングにただただ圧倒されました。

オリジナルの新曲を交えてスタンダード中心に3時間。
堪能しました。

選曲がほぼヤギブラとかぶってるのは誰かの差し金だったのかね?(笑)

TITLE: あらぁ。。。(^_^)
SECRET: 0
PASS:
もう一匹のこやぎさま、、って、お兄さまこやぎさま♪

>Suzuckさま はじめまして(ブログでは・・) (笑)

って、いうか、、この呼び方、、ちょっと、照れますです。ハイ。
って、あれも照れるけど。(爆)

>いやあ、堪能しましたよ。トムハレルのスタンダード。

わぁ、、いいなぁ。。って、行くのはわかってましやけどね!

>これ以上ない至近距離でトムさまのフィンガリングまでばっちり拝んできました。

ゲゲェ。。やっと、涙が乾いたのにィ。。(爆)
また、そうやって、、泣かせる。

>期待通り。いや、期待以上でしたね。

あれれ。。。いいんだもん。
もう、きっぱり、ハレルのことは諦めます。ハイ。

>ラッパをかじるものとし、やはりトム様はライブですね。

げぇ。。ハレルさま、、と、いいなさい。
ズ、、ズが高いぞぉ。。(爆)

>まったく正しい!! 金太郎飴のような8部音符とそれをさらに半分に割っただけの16部音符。なんの飾り気もなくどこまでも純粋で実直なフレージングにただただ圧倒されました。

おぉ。。さすが、的確な表現で。
「なんの飾り気もなくどこまでも純粋で実直なフレージングにただただ圧倒されました。」
こういうのは、真似してできるものではないんですよね。
そこが、ハレルさまのハレルさまたるところなんだけど。。
でも、真似したくなるのよねーー。


って、行きたい。って、気分にまたなってきた♪

>選曲がほぼヤギブラとかぶってるのは誰かの差し金だったのかね?(笑)

さすがに、、それはない、、
ヤギブラのバンマスことちっちゃいこやぎさまがハレルが好き、って、事なんじゃない?
ようは、ハレル好み、って事なんじゃない?

本当に、ブログ読んで下さってるんですね。
今まで、、社交辞令かと思ってたぁ。(爆)
ありがとうございました。

TITLE: Re:Roman Night / Tom Harrell(04/28)
SECRET: 0
PASS:
実はセットリストは直前に出ます。一応事前に揉んではいますが。
トムさんには「いつも看板曲を吹く」人というイメージをつけたくないので、多分今回はSail Awayとかはやらないかもしれません。先月アルバムリリースしたのでそこから3つ出しています。少ないリハで辛うじて間に合うのを選んでいます(笑)。自分のグループでは滅多にスタンダードやらないからこういう選曲は逆に面白いかな、とも思っています。
はたして今日はなにをするやら。

TITLE: おぉ。。。
SECRET: 0
PASS:
仕切り人さま、って、もしや、、トランペットのもうお一方ですよねぇ。

>実はセットリストは直前に出ます。一応事前に揉んではいますが。

わぁ。。素人だと、、ここで、、もう、ドッキドキです。

>トムさんには「いつも看板曲を吹く」人というイメージをつけたくないので、多分今回はSail Awayとかはやらないかもしれません。

う〜〜ん、大事に大切になさってあげて下さいませ。

>先月アルバムリリースしたのでそこから3つ出しています。少ないリハで辛うじて間に合うのを選んでいます(笑)。

あ、、そういう事ですか。
って、どの曲も難しいですよねぇ。

>自分のグループでは滅多にスタンダードやらないからこういう選曲は逆に面白いかな、とも思っています。

そうですねぇ。
アンコールとかに、1曲、って感じでしょうか。。ねぇ。。。
って、皆さまのように沢山ライブ行ったことないので。。

>はたして今日はなにをするやら。

赤坂B♭ですね。
沢山のお客様がいらっしゃてくださるといいですね。
今回のライブ、聴いた人達はみんなすごくトムハレルの調子良い、、コットンクラブより、、良いかも、、って、いう意見が。。。
これも、仕切り人さまのご尽力だと思います。
今宵も楽しんできて下さい。

わたしは、、残念ながら、家を空けられずに、、今宵も馳せ参じることはできませんが、、とても、残念なのですが、、。

ありがとうございました。

TITLE: 仕切り人さま、、
SECRET: 0
PASS:
忘れてた。。

トムハレルさまに、何時も素敵な音楽をありがとうございます。
と、お伝えくださいませ。

わたし、、英語できないんで。(爆)よろしく♪

TITLE: 終了しました。
SECRET: 0
PASS:
濃密なセッションでした。
選曲については最新アルバムからいくつかやるっていうのが私の提案、で、彼が東京に来てからホテルの部屋で話しながら出てきた曲と、少し足りなかったので彼が過去の録音でやってるスタンダードで良さそうなものを追加した感じです。基本吹き倒れセッションなので、好きなだけ吹いてもらえた感じです。気軽なセッションだったのでやりたいように吹いてくれた感じでした。強烈でした。

TITLE: お疲れさまでした
SECRET: 0
PASS:
仕切り人さま、とても面白いライブだったようで。。
前回もいけなくて残念だったんだけど、、今回も残念でした。

>濃密なセッションでした。

でしょうねぇ。。(ため息)

>選曲については最新アルバムからいくつかやるっていうのが私の提案、で、彼が東京に来てからホテルの部屋で話しながら出てきた曲と、少し足りなかったので彼が過去の録音でやってるスタンダードで良さそうなものを追加した感じです。

なるほどね。
スタンダードは皆さまプロなので、あれであれなんですが、、
最新アルバムからって、大変ですよねぇ。
って、音源はあるんだけど。

>基本吹き倒れセッションなので、好きなだけ吹いてもらえた感じです。気軽なセッションだったのでやりたいように吹いてくれた感じでした。強烈でした。

う〜〜〜ん、やっぱ、すごそうですねぇ。
コットン倶楽部の時も、すごいなぁ、って思いましたが、やっぱ、アノバンドには、縛りや決まりみたいなのがありますよねぇ。
その辺考えると、純粋にトランペッタートムハレルを堪能できちゃうんでしょうねぇ。。

しかも、、入れ替えなしの三時間。。
ファンならずとも、魅力的な時間が流れたんだろうと、容易に察することができます。

お疲れさまでしたが、きっと、聴いてる人達以上に仕切り人さま達共演者の方々には、沢山の至福があるものでしょうねぇ。。
心から羨ましいなぁ、、って、思います。
よかったですねぇ。。
ありがとうございます。

彼は、すぐに帰ってしまうのですかしら。。
確か、、奥さまが日本の方なのですよねぇ。。

TITLE: お元気ですか?
SECRET: 0
PASS:
すずっくさま

こんばんは。
お久しぶりです。
近親の方にご不幸があられたようで、おくやみ申し上げます。
悲しみは癒えてきましたか?
前に進んでいけば時が徐々に解決してくれますよね。

さて、アルバムの話。
これ、私はなかなか気に入っています。
難しいこと抜きに素直に楽しめる内容だと思いました。
ハレルはそれほど聴いていませんが、ストレートでいいトランペットを吹いていますね。
このバンドのまとまりもいい感じだと思います。
タイトル曲は染みます。
私は《レット・ザ・チルドレン・プレイ》もお気に入り。
聴いていて何か前向きになれる気がします。

トラバありがとうございました。
私もトラバさせていただきます。

TITLE: すみません
SECRET: 0
PASS:
いっきさま、、おひさしぶりでっす。

>すずっくさま

>こんばんは。
>お久しぶりです。

はいはい。こんばんは、

>近親の方にご不幸があられたようで、おくやみ申し上げます。

ありがとうございます。

>悲しみは癒えてきましたか?
>前に進んでいけば時が徐々に解決してくれますよね。

時間の流れって前にしかすすまないです。で、こんなときでも、お金の計算したり、ゴミすてたり、日常は容赦ないです。でも、、それがいいのかなぁ。。って。

>難しいこと抜きに素直に楽しめる内容だと思いました。

はいはい。
でも、ライブでの存在感はすごいですよ。

>ハレルはそれほど聴いていませんが、ストレートでいいトランペットを吹いていますね。

はいはい。病気があるので、波があるんですけど、こういう気の置けるメンバーだと彼自身がリラックスしてふけるのかなぁ。。って。

>このバンドのまとまりもいい感じだと思います。
>タイトル曲は染みます。

ロマンあふれる曲ですよねぇ。。
大好きなんですよぉ。

>私は《レット・ザ・チルドレン・プレイ》もお気に入り。
>聴いていて何か前向きになれる気がします。

おぉ。。確かにそうですねぇ。

トラバとどいてました。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39776051

この記事へのトラックバック一覧です: Roman Night / Tom Harrell:

» Tom Harrell / Roman Night [とっつぁんの日記帳]
Tom Harrell(tp,flh) Wayne Escoffery(ts) Danny Grissett(p,Fender Rhodes) Ugonna Okegwo (b) Johnathan Blake (ds) Rel:2010 HighNote HCD7207 2007年作Light on・2009年作Prana Danceに続くHighNoteレーベルからの3作目。全て上記メンツで統一されていて、Tom Harrel..... [続きを読む]

« めちゃ気怠い日曜日の午後。。 | トップページ | GWって、モンでしょうか。。♪ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ