2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

音楽で拡がる輪

« Alone/Marc Copland | トップページ | ジ○ンメ○ヤ~がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! »

2010年3月19日 (金)

Solo Session Vol.1 / Nelson Veras


3月の真ん中、、やっと青空が広がった。黄色のビオラが輝いて見える。
禍福はあざなえる縄のごとしといいますが、、2月3月は良いこと悪いことが交互にきた。
でも、人生ってそんなものですよねぇ。。
小さな幸せに有頂天になったり、現実に目を瞑りたくなったり、、。
気がつくと、3月も半分以上過ぎちゃったなぁ。

ガラス越しの外はまだまだ寒いけど、陽射しが忍び込んでくるリビングは暖かい。
心の中にチクンと刺さっていた小さな棘が、レモンドロップみたいに消えてなくなりそうな気分。。だから、、コープランドはおあずけ。(笑)
ソロ繋がりで、ギターソロのアルバムを引っ張りだす。

去年の11月の終わりにみつけた私の王子さまの新譜。
Nelson Verasは、ブラジル生まれのフランス在住のギターリスト。
アルドロマーノの「インターヴィスタ」というアルバムに参加してるところから、お気に入りになったのですが、5年くらい前に出た初リーダー「Nelson Veras」は、、なんとなく、、もうちょっとぉ、、って、感じでした。
今回は、ソロでブラジルの大御所ジョビン、ナシメント、シコ・ブアルキの曲、スタンダード、ジャズメン曲等比較的みんなが知ってる曲をたんたんと率いてます。13曲で42分ですから、次々と曲が現れていく感じね。

日本人なら誰でも知ってる?ラテンの名曲Besame Muchoから。哀愁を漂わせながらも臭みのない洗練された情感。ミルトンナシメントのLiliaを軽快に、ジョンルイスのDjangoは威厳と品格を漂わせながら。
コルトレーンのMoment's Noticeでは、短い演奏ですが速いフレーズを繰り出しながら、ジャズギターとしての凄腕をご披露。モダンにアレンジされたジョビンのWave。情感タップリに響かせるシコ・ブアルキのNao Fala Maria。

ジョビンの曲が2曲、まずはアップテンポで息もつかずにTristeを弾ききって、余韻を響かせるゆったりしたCorcovadへ。コリアの名曲Windowsはリズムにのって、再びシコ・ブアルキの曲Todo O Sentimentoではサウタージたっぷりのブラジルの夕暮れ。モダンで知的なマイファニ。感情豊にシコ・ブアルキのA Ostra E O Vent。最後は、シンプルな感じだけどクールで聴き応えのあるMy Favorite Things。巧い!

基本的にはテンポの速い曲では、ジャズギター独特のテクニックを行使して淀みなく弾ききる。
ゆったりした演奏では、クラシカルな響きも持たせ、浮遊感も情感もある演奏。
それらが緩急うまく配置されており、飽きず聴けます。
ただし、ブラジルのサウタージをたっぷり期待されると肩すかしですね。
ブラジルのサウタージも身体の中にあるジャズギターリスト。。って感じ。
インテリジェンスたっぷりで、想像力も豊か。抑えめの感情がいろんな場面にあいそうな感じ。。


1. Besame Mucho
2. Lilia
3.Django
4.Moment's Notice
5.Wave
6.Nao Fala Maria
7.Triste
8.Corcovad
9.Windows
10.Todo O Sentimento
11.My Funny Valentine
12.A Ostra E O Vent
13.My Favorite Things

Nelson Veras (Acoustic Guitar)

ご本人でござる。。



王子さまぁ、公開♪きゃぁ~~♪
アコースティックギターとあるのですが、写真みると、エレアコとかエレガットとかいうヤツですかねぇ。

今日は、駅に家族を迎えに行ってきました。
三連休が始まるからかな。。ちょっと、混んでたな。
連休はお出かけしますか?
私は、、新潟にいまーす。
んじゃ、退散♪



« Alone/Marc Copland | トップページ | ジ○ンメ○ヤ~がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! »

JAZZ( A Paris !)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:Solo Session Vol.1 / Nelson Veras
SECRET: 0
PASS:
ネルソン・ヴェラス?はしりません。しかし、美形ですな。お姿ではなくてGUITAR!

TITLE: おはようございますぅ
SECRET: 0
PASS:
ギターらさま、、ヴィラスだと思ってたんですが。。
ヴェラスなんですかね。

>ネルソン・ヴェラス?はしりません。しかし、美形ですな。お姿ではなくてGUITAR!

って、持っているギターのこと?
ギターって、、つうか、、楽器って、綺麗ですよね。
特に、ギター、ベースなどは工芸品的な部分も多分にあるのでうっとりしますけど。。
って、何処かで試聴したの?
パソコン音がでないことが多いので、試聴の習慣がないのです。
探してのせればいいのでしょうが、、。。

って、ことで、今朝も既に活躍して、、
今は、ワケニウスのギターが鳴ってます。

TITLE: Nelson Veras
SECRET: 0
PASS:
こんばんはあ(*´∀`*)
Nelson Verasさま、とってもとってもすてき(☆。☆)白馬の王子さまですわ☆彡

TITLE: 王子様
SECRET: 0
PASS:
チェリーブロッサムさま

>こんばんはあ(*´∀`*)

こんばんは、

>Nelson Verasさま、とってもとってもすてき(☆。☆)白馬の王子さまですわ☆彡

お姿だけですなくとてもすてきなギターですよ。
お試しください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39774513

この記事へのトラックバック一覧です: Solo Session Vol.1 / Nelson Veras:

« Alone/Marc Copland | トップページ | ジ○ンメ○ヤ~がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ