2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

音楽で拡がる輪

« ★すずっく2009 その1★ | トップページ | ☆2010年 みっつの願い (^_^);☆ »

2009年12月30日 (水)

★すずっく2009 その2★


★すずっく2009 その2★
今年の私的お宝はオルガンジャズ倶楽部に出現した恩田さまにいただいたサインです。はい。
「恩田陸さまのブラザー・サン シスター・ムーン 。」と「黒と茶の幻想」にいただきました。まぁ、、その辺の事情は「早瀬な夏。。」を読んで大人の理解を深めて下さい。
スズニカしてて本当に良かったァ、って瞬間。(爆)

そう。。今年のマイブームっての一つに、チュニックってヤツがありますです。
若い人は重ね着で、お洒落にうまく使うのですが。。
私は、レギンスっ得意でないので、お家でジーンズに合わせてます。
スゲェ。。便利なんですよぉ。母も大好き♪
家人はチュニックのことを「○○ちゃんの割烹着」って、、いいます。(爆)
お腹周りが隠せますです。はい。来年も流行が続きますように!

つうことで、続きの10枚です。

Ultrahang/Chris Potter Underground
と、いうことでいきなりこれです。
ベースレスでフェンダーローズ、ギター、ドラムで、この変態度。こんなジャズではない!って人も多いのですが、どうせ私なんかなんにもわからんし。面白くて心がうきうきするこのアルバムが大好きなのじゃ。
理屈では負けるから問答無用で今年の一番じゃ。玄人さまのクロスレビューなんぞにも取り上げられ、クリポタの認知度も上がってまいりました。
つうことで、来年こそはかぶりつきで聴いてみたいモンです。


Fred Hersch plays Jobim / Fred Hersch
ハーシュの中には漆黒の闇があって、それは単に普通に生きてる私にはかなり魅力的な世界です。とにかく、かなり問題ある発言かもしれませんが私はこの世界のファンなんだとつくづく感じた一枚です。
これ、陰と陽が交互に出てきます。深海魚になって2000年の眠りにつきたくなる1,3,5,7,9が大好き。。
迷ったんだけど、この半分だけでノミネートってヤツです。すみません。



In Search Of Lost Time/Lars Jansson Trio
このジャケットをめぐって音狂閣下と林檎投げ合いの喧嘩です。(嘘)そう、、ベースも代わった新生ラーシュヤンソントリオでははじめてのトリオ盤でした。やはり、かけてすぐにいほっとしたのですが、ヤンソンの他のアルバムってかなりお気に入りなので、少し、印象が薄くなってしまったかもしれません。でも、次の一手を楽しみにしてるからこれもやはり入れなくちゃ。


Stone In The Water/Stefano Bollani Trio
以前よりかわいがっていたボラーニですが、なんと、ECMでアルバムだしちゃいました。もう、メンバー的にも文句ない。生娘のような恥じらい、娼婦のような駆け引き、どちらも上手に使いこなすボラーニです。
ここは、まぁ。レーベル美学にのっとって、、知的美しい演奏を展開してます。感無量。


Not By Chance/Joe Martin
ニューヨクで引っ張りだこのベーシストの作品にクリポタとメルドーさまが参加してます。クリポタ&メルドーのメンツ買いした人多いと思います。そして、意外に内省的な作りで面食らった人も多かったかも。私的にはライブ盤Live At The 2007 Monterey Jazz Festival より好きなんだけど。だって、なんだかメルドーとクリポタの互いの動きが面白いんだもん。



Krantz Carlock Lefebvre / Wayne Krantz
これも、こんなジャズじゃ無い、って人もきっといますよね。定番ジャズギターの世界とは違う、痛快爽快なその瞬間芸を楽しみました。これを貸してあげたいマイミクさまいるんだけど、なんだか随分ご無沙汰なんだなぁ。


Dark Eyes/Tomasz Stanko Quintet
カーラさまのクリスマスアルバムも飛ばしてしまった。。マルチンボシレフスキトリオとの蜜月を終えて、次の一歩がこのアルバムでした。ちょっと話題になったベーシストのAndres Christensenがエレベで参加してます。今回のメンバーもみんな秀逸。電気が入ったアルバムだけど、アコースティック感きちんとあって、スタンコの独特な世界が広がってます。


Chiaroscuro / Ralph Towner Paolo Fresu
これは待ちに待ったアルバムでした。大好きなフレスは引き出しも多く、多作な人です。彼がECMから作品だしてもおかしくはないのですが。うむ、、なんとお相手はあのタウナーです。フレスの持つ暗く哀愁のある部分と相まって深遠なる世界に直結なアルバムとなりました。Blue In Greenで昇天してね。


Reflections / Kurt Rosenwinkel Standards Trio
後半になって好みのアルバムがゾクゾクと届きました。
これもカートのバラード集ってふれこみで、それはそれで期待してたのですが。私的にはバラード集っていうか、、宇宙の空間に繋がることのできる瞬間移動装置、って感じです。どうやら、沢山の音源から自ら選んで作ったバラード集のようです。気合い入った脱気合いでしたン。


Dear Someone/Anders Christensen Trio
最後は年末ギリギリにやっと届いたアルバムです。Invisible Cinema/Aaron Parksがめちゃ気に入ってしまった私。パークスの新譜はでないかな?って見ていたらみつけたアルバムです。でも、リンク先に皆さまは入手も情報もはやく、結構人気です。そう、ジャケットも。やっぱり、ピアノに耳がいってしまう私でした。でも、年内に聴けてよかったな。。


つうことで、20枚書いちゃった。

とりあえず、ブログに書いたものからです。
で、、悩んだのが以下の5枚です。
実はハーシュのジョビン集を下の5枚のどれかと交換しようかな?って悩んだ。
なぜなら、ハーシュのアルバムは私的には奇数番号だけでいいと思ってるから。(きっぱり)
つまり半分なんだもん。でも、その半分がめちゃくちゃ好きでiPodで鬱の世界をさまよってる自分が好きなので選考に入れちゃった。

Night Whispers / Marc Copland
Inspiration / Max Ionata Quartet Featuring Fabrizio Bosso
Live At The 2007 Monterey Jazz Festival / The Monterey Quartet
Remembrance/John Patitucci Trio
Some Other Day / Assaf Hakimi


どれも捨てがたいのですが、、まぁ、気まぐれな私の選択、ってことで。(爆)


今、、こんな音楽かけてますぅ

Speak Low/Kazuo Isatsu Quintet Featuring Hiroyuki Yagi Again
伊佐津和朗 (Vibraphone)  八木敬之 (Tenor Sax)  藤沢由二 (Piano) 佐藤"ハチ"恭彦 (B)
あの「テナータイタン」こと八木敬之 様の入った伊佐津和朗様リーダーのアルバムです。
八木ブラでも、放し飼いでもあり得ないような選曲、バックなんだけど、テーマ吹いちゃえばあとは良くも悪くも八木敬之 です。良いぞ。快活だ。
何たって実力あるリズム陣プロをバックにフロント2人が素人だそうで。。2曲目が好きだなぁ。好みだなァ。

Jazz Bar 2009
これは、寺島さんが選曲したコンピレーションです。この後は、これをかけながら年末年始の準備かな。

さてさて、今年も押し詰まってまいりましたね。
今日は、朝一でお仕事にいってしまい、、すでにおしまい!
仕事始めの準備も忘れずにしておきましたよん。
お家的には、今年は、最中さんを見習ってちょっとづつ大掃除した。
午後が楽です。お天気も良いし、、ゆっくり恒例のお蕎麦を食べにいけそう。

今年も大変お世話になりましたぁ!
来年もよろしくねっ!



んじゃ、退~散♪



« ★すずっく2009 その1★ | トップページ | ☆2010年 みっつの願い (^_^);☆ »

JAZZ」カテゴリの記事

コメント

TITLE: TBありがとうございました
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさま、こんばんは。
おかげさまでJazz盤の守備範囲が広くなってまいりまして楽しい作品にでくわす機会が増えました。ありがとうございました。来年も楽しみにしています。それでは良いお年をお迎えください。

TITLE: Re:★すずっく2009 その2★
SECRET: 0
PASS:
納めました!これから帰宅。ウルトラハングは素晴らしかったです。
来年も遊びにきます!

TITLE: 今年もお世話になりました
SECRET: 0
PASS:
というわけで、早速のご紹介ありがとうございました。まだ修業が必要だなあ。

ところで、最近仕方さんがエレピを買って、営業仕事等で活用し始めました。オルガンジャズ倶楽部はともかく、キーボード持ち込みのハコではオルガンと併用することになりそう。というわけで、来年の放し飼いはUndergroundのパロディバンドになっているかもしれません(笑)。

TITLE: ということで、落ち穂拾いが始まるわけです。
SECRET: 0
PASS:
このなかで、聴いているのは7枚くらいですかねぇ。

と冷静になると、結構いろいろ聴いていたつもりですが、まだまだ凄い盤が隠れている可能性があるということですよね。。

TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

TITLE: 今年もお世話になりました
SECRET: 0
PASS:
私もこの中では7枚聴いています。聴いたものはどれもいいですねえ。それにしてもすずっくさん、硬派ですね。あまり硬派になってフリー方面には行かないでね(笑)。いや、行ってもいいんですが。

来年もよろしくお願いします。
TBさせていただきます。

TITLE: こちらは結構重なります。
SECRET: 0
PASS:
すずっくさま。こんばんは。

トラバありがとうございました。
私からもトラバさせていただきます。

私は年末ベストはやらないので、「いーぐる」の年末ベスト記事から入れました。

ベスト盤20枚面白く見させていただきました。

その1の10枚、私は1枚も買っていません(笑)!
で、その2の10枚は、6枚買っています。
意外と重ならないものですね~。

ウェイン・クランツ、アンデルス・クリステンセン、カート・ローゼンウィンケルは買ったのですが、まだブログにUPしていません。
クランツは色々な人のブログで評判が良かったし、
クリステンセンはアーロン・パークス買い。
どちらも良かったです。
カートはその上をいく良さですね。

話はちょっと戻って(笑)。

>寺島さんって、アレキサンダー好きなんですか?

一時期かなりアレキサンダーにかなり入れ込んでいましたよ。
寺島さん著「jazz晴れ、時々快晴。」(1997年)でアレキサンダーとのインタビュー記事が出ているくらいです。その後もかなりアレキサンダーを推薦していました。

さて、今年は色々お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

TITLE: 今年もお世話になりました
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん,こんばんは。コメントしている皆さん,お知り合いばかりが並んでいますねぇ。「類友」ってやつですな。

私はこの10枚のうち,Stanko以外は聞きました。次点の5枚の中でも4枚は聞いています。相変わらずかぶってますねぇ~。

Stankoはいつもなら買っているはずですが,Marcinくんがいなくなって寂しいので,すねて買いませんでした。でも俄然聞きたくなってきました。

いずれにしても,今年もお世話になりました。私はジャズ編は大晦日のアップですので,記事のアップ後TBさせて頂きますね。ではよいお年を。

TITLE: TBでした
SECRET: 0
PASS:
スズックさん、TBでした。 こちらです。

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/55fa565e68c4e7c7167ef182f56433dc/df

TITLE: Re:★すずっく2009 その2★
SECRET: 0
PASS:
すずっく(笑)、こんばんは。
2月に遊ぼうね!待ってます。フラメンコを見に行きませんか?
ウフフ…

TITLE: TBが2ついってしまいました(お詫び)
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさま、TBが2ついってしまいました。
最初にうまくいかなかったと思い、再度送信かけたのですが、結局両方ちゃんといっていたようです。
すみませんでした。

TITLE: チュニック・・・
SECRET: 0
PASS:
ジャズネタよりチュニックの方に反応してしまいました(^^;
私も今年の秋以降家でよく着てます。
楽なんですよね~。

今年はあまりジャズを聴かずロックに偏ってました。
来年はディランのライブに行きます♪
ジャズももうちょっと聴きたいなぁと思います・・・

では来年もよろしくお願いします!
よいお年を~

TITLE: TBさせていただきます
SECRET: 0
PASS:
さすがにすずっくさんだけあって非常にバランスのいい選定ですね。
しかも20枚選んでも、まだ選び足りなかったというのが凄いです(笑)。
ではまた来年もよろしくお願いします。

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/08936b0999ae880ab791ce66164918c6/83

TITLE: ありがとうございます
SECRET: 0
PASS:
コメントありがとうございます。
これから、宴会になってしまいますので、お返事あとになります。

そして、皆さま、、
どうか、良いお年をお迎えください。
新潟は荒れてきました。。

TITLE: 今年もあと僅かです。
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん、こんばんは。
只今「Branford Marsalis / Scenes In The City」を聴いてます。
今年は個人的に色んな出来事がありました。
先日は新橋まで来ていただいたのにお会いできませんでした。残念であると同時に申し訳ありませんでした。
Suzuckさんにとって来年も良い年になりますように。
今後とも宜しくお願い致します。

TITLE: Re:★すずっく2009 その2★
SECRET: 0
PASS:
お仕事終わりましたあ(*´∀`*)
帰りまあす!
すずっくさま、お世話になりました。良いお年をお迎えくださあい(^^)/▽☆▽\(^^)

TITLE: 明けましておめでとうございます。
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、今年もよろしくお願いします。

TITLE: 年をまたいでしまいました
SECRET: 0
PASS:
とっつぁんさま、お返事おくれてすみません。
とらば、このブログトラバだけ認可せいなんです。
すぐに反映できなくてすみません。

>Suzuckさま、こんばんは。

はい、夜の宴会までおやすみ中です。

>おかげさまでJazz盤の守備範囲が広くなってまいりまして楽しい作品にでくわす機会が増えました。ありがとうございました。来年も楽しみにしています。それでは良いお年をお迎えください。

私、ジョンマーティンが選ばれてうれしかったなぁ。
これ、録音ふつうならもっと評価したのにな。

今年もよろしくお願いします。

TITLE: でもね
SECRET: 0
PASS:
マッドさま、お久しぶりでっす。

>納めました!これから帰宅。ウルトラハングは素晴らしかったです。

クリポタの評価はだんだん高くなってるととしんじてますが。。
このリーダー作意外と評価低かったきがします。
ちょっと、残念。

>来年も遊びにきます!

はい。ありがとうございます!

TITLE: こちらこそ
SECRET: 0
PASS:
でかいほうこやぎさま、いつもカッコイい演奏ありがと。
今年はいろいろどうなるかな。

>というわけで、早速のご紹介ありがとうございました。まだ修業が必要だなあ。

いえいえ。やっぱりうまいです。
つうか、修行しすぎなきもしますね。(爆)

爆走しているあなたをとめられる人はいないけど。。でも。。うにゃうにゃ。(笑)


>ところで、最近仕方さんがエレピを買って、営業仕事等で活用し始めました。オルガンジャズ倶楽部はともかく、キーボード持ち込みのハコではオルガンと併用することになりそう。というわけで、来年の放し飼いはUndergroundのパロディバンドになっているかもしれません(笑)。

って、おもしろそうだねぇ。。
って、エレピなにをかったのかしら。
凝り性の仕方さまですからねぇ。。
夏?のジャズストが楽しみって、また、日本にいないかもねぇ。って、冬がまだだった。。
あれれ。

TITLE: 落ち穂拾い
SECRET: 0
PASS:
似合いそうなイメージありますわ。

oza。さま、今は宇都宮かな。

>このなかで、聴いているのは7枚くらいですかねぇ。

そりゃ、すごいきがしますが。。
20枚で?10枚で?

>と冷静になると、結構いろいろ聴いていたつもりですが、まだまだ凄い盤が隠れている可能性があるということですよね。。

たぶん、フレス、タウナは気に入るとおもいます。温度ひくめだけど。

>TBありがとうございます。逆TBさせていただきます。

はい。ありがとう。
そう、、くらんつ参加のアルバムの情報ありがとうございました。また、よろしくぅ。

TITLE: こちらこそありがとうございました。
SECRET: 0
PASS:
いろいろおもしろい一年でした。

910さま、お世話になりました。

>私もこの中では7枚聴いています。聴いたものはどれもいいですねえ。それにしてもすずっくさん、硬派ですね。あまり硬派になってフリー方面には行かないでね(笑)。いや、行ってもいいんですが。

って、910さまのブログのこめんとでドラさまのべすと3って、参加したくてしかったなかったのですが。。
もう一日前にわかったら、参加したな。
残念。。

>来年もよろしくお願いします。
>TBさせていただきます。

はい。
今年も910さまよろしくおねがいいたしますね。

-----

TITLE: ちょっとおつかれ
SECRET: 0
PASS:
また、宴会になってしまいます。

いっきさま、ことしもよろしくね。

>トラバありがとうございました。
>私からもトラバさせていただきます。

はい。


>私は年末ベストはやらないので、「いーぐる」の年末ベスト記事から入れました。

これね、とってもおもしろかったです。
意外なアルバム選考されてましたね。

>その1の10枚、私は1枚も買っていません(笑)!
>で、その2の10枚は、6枚買っています。
>意外と重ならないものですね~。

いえいえ、七枚もかさなるってこのチョイスならすごいかと。(笑)

>ウェイン・クランツ、アンデルス・クリステンセン、カート・ローゼンウィンケルは買ったのですが、まだブログにUPしていません。

おぉ、、たのしみです。

>クランツは色々な人のブログで評判が良かったし、

くらんついがいと人気者でおどろきました。

>クリステンセンはアーロン・パークス買い。

一緒。

>どちらも良かったです。
>カートはその上をいく良さですね。

うん。これすごくきにいってます。ジャケットもだいすき。


>一時期かなりアレキサンダーにかなり入れ込んでいましたよ。
>寺島さん著「jazz晴れ、時々快晴。」(1997年)でアレキサンダーとのインタビュー記事が出ているくらいです。その後もかなりアレキサンダーを推薦していました。


そうなんですかぁ。。
時期はかぶりますから、わたしも知らない間に影響うけてたのかしら。

>さて、今年は色々お世話になりました。
>来年もどうぞよろしくお願い致します。

はい。
よろしくおねがいします。

TITLE: 二日の朝だわ
SECRET: 0
PASS:
お返事おそくなってごめんなさい。

音狂閣下、今日はお昼までなにも食べたくないです。

>すずっくさん,こんばんは。コメントしている皆さん,お知り合いばかりが並んでいますねぇ。「類友」ってやつですな。

はい。
ジャズ友あってのぶろぐです。観客あってのライブです。


>私はこの10枚のうち,Stanko以外は聞きました。次点の5枚の中でも4枚は聞いています。相変わらずかぶってますねぇ~。

そう、かぶってますよねぇ。。
つうか、この辺、先こされるされることがおおくなり、悔しい。(笑)
一枚はなんだろうな。

しかも、朝、そちらをのぞいたら、ベボフェラ &ポルタの愛聴番でびっくりです。
630円はおとくでしたね。私はイタリアから当時とばしたのです。あはは。
未だに大好き。


>Stankoはいつもなら買っているはずですが,Marcinくんがいなくなって寂しいので,すねて買いませんでした。でも俄然聞きたくなってきました。

スタンコとロイドは私の精神的なささえみたいなもんなんです。(笑)

>いずれにしても,今年もお世話になりました。私はジャズ編は大晦日のアップですので,記事のアップ後TBさせて頂きますね。ではよいお年を。


つうことで、遅くなりましたがことしもよろしくね。

TITLE: ごめんなさい
SECRET: 0
PASS:
いろいろ考えてみたのですが、メシアンさまがどなたなのだか、、わからないのです。

>すずっく(笑)、こんばんは。
>2月に遊ぼうね!待ってます。フラメンコを見に行きませんか?
>ウフフ…

友達には基本的にこのブログおしえてないのです。
女性だとおもうんですが、お名前にもフラメンコにもピンとこないの。
よかったら、メッセージを送ってもらえますか?

ごめんね。

-----

TITLE: ちゅちゅちゅ、、ちゅにっく
SECRET: 0
PASS:
はるちゃんもご愛用ですか!
べんりですよね。

>ジャズネタよりチュニックの方に反応してしまいました(^^;

よかった。うれしいな。
>私も今年の秋以降家でよく着てます。
>楽なんですよね~。

楽です。で、デザインも胸元切り替えが多いのでかわいげなんだもん。

>今年はあまりジャズを聴かずロックに偏ってました。

うん、きっと、マイミクがいこつさまときがあうぞ。

>来年はディランのライブに行きます♪

いいなぁ。
キャロルキングは?

>ジャズももうちょっと聴きたいなぁと思います・・・

サックスの教室かよってますか?

>では来年もよろしくお願いします!
>よいお年を~

ありがとう。
お返事おそくなってごめんね。
とろこで、、はるちゃんは今はどこにすんでるの?

TITLE: ええ~!バランス
SECRET: 0
PASS:
バランスいいですか?

naryさま、お返事おそくなりました。
秋田は雪はいかがですか?

>さすがにすずっくさんだけあって非常にバランスのいい選定ですね。

もしや、ほめられたのかしら。
すごく、偏ってるっておもってたのでちょっとうれしい。。っていうか、うれしいな。

>しかも20枚選んでも、まだ選び足りなかったというのが凄いです(笑)。

そうなんです。
優柔不断もあるんだけど、気に入ったのをのせてるのでどれもすてがたいのです。でも、一番はクリポタ。

>ではまた来年もよろしくお願いします。

はい。パソコンのことでもほんとおせわになりました。ありがとうございました。

TITLE: D2ね
SECRET: 0
PASS:
元旦にD2のみました。
私が好きなので、家人が用意してくれました。

Bar D2のマスターぴのさま、楽しいお正月ですか?

>Suzuckさん、こんばんは。

はい。

>只今「Branford Marsalis / Scenes In The City」を聴いてます。
Branford ってすげぇ、しっかりしたサックスですよねぇ。

>今年は個人的に色んな出来事がありました。

おめでたいことでしょ?
ちょっと、しってるかも。。でも、ちがうかも。。

>先日は新橋まで来ていただいたのにお会いできませんでした。残念であると同時に申し訳ありませんでした。

いえいえ。
絶対いけるかわかんなかったし、、
そう、、前日の電話はわたしです。何時までやってるのか、確認したかったのです。
また、いけそうなときにちゃんすねらいますね。

>Suzuckさんにとって来年も良い年になりますように。
>今後とも宜しくお願い致します。

はい。
ことしはマスターぴのさまにお会いできるといいな。。

TITLE: 神戸かな
SECRET: 0
PASS:
今頃は。。

チェリーブロッサムさま、知り合いも大晦日までおしごとでした。
ごくろうさま。

>お仕事終わりましたあ(*´∀`*)
>帰りまあす!

はい。
元気でね!

>すずっくさま、お世話になりました。良いお年をお迎えくださあい(^^)/▽☆▽\(^^)

ありがとう。。
いつもあかるくてわたしもあなたの書き込みにほっとします。
楽しいお正月を!

TITLE: ありがとうございます
SECRET: 0
PASS:
田中さま、
>すずっくさん、今年もよろしくお願いします。

はい。こちらこそことしもよろしくおねがいします。

ブログとしては、また、あとからきちんとごあいさつしたいな。。っておもってます。
初売りもいかないしね。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39774391

この記事へのトラックバック一覧です: ★すずっく2009 その2★:

« ★すずっく2009 その1★ | トップページ | ☆2010年 みっつの願い (^_^);☆ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ