2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

音楽で拡がる輪

« Dark Eyes/Tomasz Stanko Quintet | トップページ | 八時だよ。全員「八木ブラ」に集合ぉ♪ »

2009年11月19日 (木)

お得かどーーか、、よくよぉーーく考えてみよぉ♪

AX



八木ブラザーズ"Copmlete"東京ライブ、、
ぼぉ、、と、してましたら、なんと、2日後にライブです。(^_^);
つうことで、最後のだめ押し宣伝でっす。

今回は、宣伝部長は冷静カツ客観的な目で、八木"次男"敬之さまのミクシィ日記を「検証」してみたいと思います。モトイ、騙されてないかよく考えてみたいと思います。(爆)
以下原文のコピペです。はい。



いよいよ来週に迫ってきましたので、改めて宣伝です。お得ポイント解説つき。

八木ブラザーズ"complete"@LITTLE GIANT -Music of Don Grolnick-
11月21日(土)
開場19:30~ 開演 20:00~ ワンドリンク付き\2,000

LITTLE GIANT
世田谷区東玉川2-41-6 GRIFFIN HOUSE B1 03--3727-6873
東急東横線 田園調布駅 または 目黒線 奥沢駅より徒歩
http://little-giant.net/schedule.html
http://little-giant.net/img/map.jpg →地図

<メンバー>
八木"長男"暢之(flh)  八木"次男"敬之(ts)  八木"三男"義之(vtb) 
細木久美(p)  大村光広(b)   西尾研一(ds)


【お得ポイントその1:世にも珍しい3兄弟フロントがついに東京で!!】
三人兄弟がみんな管楽器吹いていて、しかも、ラッパ、サックス、ボントロっていう黄金のバップフロント的組み合わせというのはやはり非常に珍しいと思うわけですよ。
少なくとも日本では聞いたことないし、海外でもなかなか珍しいケースではないかと(マルサリス兄弟
ぐらいかなあ)。
で、自分で言うのもなんだが、三人ともそこらへんのアマチュアビッグバンドなら恐らくメインソリストになれる程度のソロは取れる。八分音符ちゃんとしてるし(笑)。
しかし、所沢出身で全員東京近辺に住んでいるのになぜか新潟でしか演奏機会がなかった(笑)。まあ、兄とは学生時代に何回かやってたし、弟とは最近放し飼いトリオにゲスト参加してもらったりで三人中二人の組み合わせはあったわけですが。というわけで、珍獣見るのと同じノリで見に来ていただければと。
ちなみに、このバンドのリーダーは三男義之であります。というわけで、リハの際は兄二人が何かと怒られて小さくなってます。

【お得ポイントその2:他では聴けないドングロ特集!!】
実の兄弟三人でやるってだけで相当珍しいのに、選曲も妙にマニアック。ニューヨークの70-80年代音楽シーンに大きな影響を与えたコンポーザー/ピアニストのDon Grolnickの曲をメインに演奏します。
フュージョン業界ではマイクマイニエリ、マイケルブレッカー、スティーブガッドなどが結成したSTEPSの初代ピアニストとして有名ですね。特にマイケルブレッカーとは若い時からの盟友でありまして、マイケルの初期リーダー数作のプロデュースもやってます。

この方1996年に48歳の若さで亡くなっちゃってるんですが、晩年はマイケル、ランディも含めた3~4管のアンサンブルを使った極めてモダンで独特なジャズ作品を残しておりまして、その作品群の中から数曲を演奏しようという企画です。これも恐らく日本ではめったに聴けない音楽かと。譜面ヅラだけ見るとあんまり難しくないんですが、やってみるとアンサンブルもソロも妙にややこしい。兄弟一のヒネクレ者義之君ならではの選曲といえましょう。

今回は、夏の新潟ジャズストリートでやった曲を中心に演奏しますが、新曲もちょっと。これらはDon Grolnickの曲ではないですが。

Freefall (Randy Brecker)
The Core (Freddie Hubbard:Jazz Messengersのレパートリーです)


参考:Don Grolnickのホームページがありました。開けるといきなり曲が流れますが、この曲(Or Come Fog)もやります。
http://www.dongrolnick.com/

【お得ポイント3:我が儘兄弟を支える堅実(?)かつ華麗なリズムセクション!!】
まず、ドラムはいつものにしおさんでございます。私との活動では放し飼い他での派手なドラミングがウリでもあるんですが、実はこの方の「音楽理解力」は海より深い。今回はドングロ特集ということで、どちらかというと内省的な音楽になりますが、極めて的確かつメリハリの利いたサポートをしていただけることと思います。当然イクときはイクわけでそれも楽しみです。
ベースの大村さんは八木ブラザーズ初参加。とはいえにしおさんとは長年にわたり「平日トリオ」で一緒にやってます。こちらも堅実かつ極めて音楽的なベースを弾く方でありまして、今回の選曲にはピタリハマるかと。
そして、ピアノは新潟からわざわざ「み~く姫」こと細木久美さんに参加いただきます。八木ブラザーズオリジナルメンバーかつ影のバンドリーダー(笑)。難しい難しいと言いながら本番ではおいしいところをさらっていく方です。基本的には抑制を効かせた美しいピアノを弾く方ですが、時折ちらりと見せる腹黒いプレイ(笑)も含め、今回の企画にはこれまたピッタリかと。

というわけで、来週の土曜日、三連休の初日ですので、お時間のある方はぜひお越しください。

よろしくお願いします~

【追記】:夏の新潟での八木ブラザーズ音源を3曲ほどアップしました。
上のほうの3曲"Focus""It Don't Mean a Thing""Hearts of Darkness"です。
http://www.myspace.com/hiroyukiyagi



う~~んどうでしょう。
宣伝なので、「多少」の自画自賛な雰囲気はありますが。。。(爆)

まずは、【お得ポイントその1:世にも珍しい3兄弟フロントがついに東京で!!】から。
確かに、サラリーマンで練習時間も少ないけど、学生の頃つうか、、幼き日より兄弟で切磋琢磨してたたき込まれたタイムつうのは3人でビッシっと来ます。やはり血は争えない。。
つうか、環境なんだと思いますよね。
歳の差はあるけど、一つ屋根の下、兄の聴いてる音楽が自然ときこえてくるわけですから。
3人で基本的には音楽の大本の基盤みたいなのが一緒なので、結構無理な(爆)高速のフレーズとかも、、まぁ、練習不足なんだけど、ちゃんと決まることが「多い」。
兄弟で仲は悪いらしいが(きっと嘘だよねぇ。。)、音の好みととか似ていてみんなで陰な感じダークな感触。
しかも、ちょっと、ヘソが曲がった感覚が好きらしい。
だから3人で、ハモルと気持ち悪いくらい気持ちいい。(爆)
可愛い弟の為に、兄2人が老体ムチうってがんばる姿は涙無しで見られない。
確かに3人兄弟で、フロントに立つのも珍しいかもしれません。
昨今は物騒な事件ばかり、潤いが少なくなったって、お嘆きの方。。
是非、麗しき兄弟愛で心温まってくだされ。(爆)

それから、もう一つ、宣伝活動並び無精な兄弟は、これまで新潟ジャズストリート、あるいは、細木さんのお膝元でのライブしかしたことがなかったのですが、今回は大都会東京は、しかもいきなり田園調布で。
珍獣が、、めちゃ、、見やすい環境になってます♪

【お得ポイントその2:他では聴けないドングロ特集!!】
これは、そのままですね。
確かに、メロウな曲も合ったりするので、1、2曲ライブに入れてる人達はいるかもしれません。
でも、結構な曲数まとめてドングロってのは珍しいでしょう。
しかも、ここにもあるように、ドングロはマイケルの仲良しであり、「晩年はマイケル、ランディも含
めた3~4管のアンサンブルを使った極めてモダンで独特なジャズ作品」を残してます。
これもその通りです。あまり参考になりませんが、「必見!!夏の八木ブラ、、その傾向と対策!(その2)」こんなん感じ。
兄弟の上下でランディファンで、真ん中がマイケルファンで、こりゃ、申し分ないメンバーでしょう。。

新曲2曲はドングロとは直接関係無いですが、Freefall は、「Some Skunk Funk/Randy Brecker w/Michael Brecker」に入ってるランディのバカ速いキメフレーズがかっこいい曲。
Randy Brecker(tp)Michael Brecker(ts)Jim Beard(p,kb)Will Lee(el-b)Peter Erskine(ds)Marcio Doctor(perc)
に、WDR Big Band Cologne(conducted by Vince Mendoza)なんですね。
大丈夫か。。
The Coreは、突如なぜか、Art Blakey & The Jazz Messengersの「Free for All」
これは、もともと3管ですね。
Wayne Shorter (ts) Freddie Hubbard (tp) Curtis Fuller( tb)  
Cedar Walton (p)  Reginald Workman (b) Art Blakey (ds)
つうことで、上兄さまは今回はトランペット吹くらしい。
まァ、この辺の選曲は、深く潜行するバンマスの意図も多少感じられるが、面白いでしょうねぇ。

【お得ポイント3:我が儘兄弟を支える堅実(?)かつ華麗なリズムセクション!!】
これも、このままでございます。
新潟は長岡から見参の細木久美さんはこの地区のファーストコールのピアニストです。
アレンジも含め八木ブラの屋台骨でございます。
ライブでは、バンマス以下荒くれどもを(^_^);;見事に手なずけて華麗なプレイを聴かせて下さいます。
細木さんが新潟県人なので、新潟のジャズの情報サイト「ジャズ イン 新潟」にライブの掲載をお願いできました。
なんと、管理人さまのご配慮で、フライヤーのタイトルが「細木久美@リトルジャインアント」になってる!
クリックすると、中味は八木ブラなんだけどね。(笑)
管理人さま、さすがだ。。ありがとうございまァす。

そして、繊細な技からアトミックな爆弾まで、、主菜からおかずまで、、
全てがパーフェクトなドラムの西尾さん。
その西尾さんとレギュラーバンドを組むベースの大村さんなら絶対間違いはないわけです。
いつもの阿部ベースの献身的なサポートとは違うので、ちょっと心配した宣伝部長ですが全然心配することはない見たいですね。

つうことで、このライブはお得か?
その上、ぽっきり2000円でワンドリンク付き、そして、上手くいけば新潟の地酒も楽しめるかも。

絶対、お得でっす!

是非、土曜の夜は、、

八木ブラザーズ"complete"@LITTLE GIANT(11/21)

皆さま、こぞって、、いらして下さいね!
東京はお天気どうなんでしょう。。
新潟は相変わらず、寒いでっす。

あ、、
iPodを買ってもらいました。
ずっと、欲しかったけど、パソコンとつながなくちゃ意味ないんで、、ないしょで買うわけにいかなかったのだ。
だって、パソコン音痴だし、ダウロード禁止されてるし。
思ったより、、でかい。。
タッチパネルは難しい。。。

んじゃ、退散♪



« Dark Eyes/Tomasz Stanko Quintet | トップページ | 八時だよ。全員「八木ブラ」に集合ぉ♪ »

超~私的戯言、じゃれ事(それでも、JAZZ)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: お得ぅ☆彡
SECRET: 0
PASS:
すずっくさま、こんばんは。
私は主婦ではありませんが、とってもお得なきがしまあす。w(°0°)w

TITLE: どうかな(笑)。
SECRET: 0
PASS:
すずっくさま、こんにちは。
毎日寒いですね。通勤にマフラーと手袋が必需品です。
お得なポイントが並びましたね。珍獣ヤギラーですな。これはご近所さんは必見ですね(笑)。

TITLE: そうそう、、
SECRET: 0
PASS:
チェリーブロッサムさま、こんばんは。

>すずっくさま、こんばんは。

はい。

>私は主婦ではありませんが、とってもお得なきがしまあす。w(°0°)w

わたくしもお得の太鼓判だと思いまぁす。
明日だ、明日♪

TITLE: どうでしょ。。(爆)
SECRET: 0
PASS:
あかしやさま、こんばんは。

>すずっくさま、こんにちは。

はいはい。

>毎日寒いですね。通勤にマフラーと手袋が必需品です。

ホント、寒くなりましたよね。

>お得なポイントが並びましたね。珍獣ヤギラーですな。これはご近所さんは必見ですね(笑)。


はいはい。
お得なポイント5倍ディー10倍ディーって感じね!

もうすぐじゃ♪

TITLE: Re:お得かどーーか、、よくよぉーーく考えてみよぉ♪
SECRET: 0
PASS:
今晩は。
ライブはお得でしたか?田園調布は坂の町です。閑静な住宅街ですよね。
私のような田舎者がみると道ゆく全ての人が大金持ちにみえて困ります(笑)。

TITLE: Re:お得かどーーか、、よくよぉーーく考えてみよぉ♪(11/19)
SECRET: 0
PASS:

折角のお奨めでしたのに
東横線乗っていこうかなあと思いましたが
連れもいまして時間的余裕もなく
結果いきませんでした
折角日程だけはバッチリと合っていたのでしたが
どうもスミマセンです


TITLE: Re:お得かどーーか、、よくよぉーーく考えてみよぉ♪
SECRET: 0
PASS:
お土産送ったよ!八木ブラは楽しかったですか?

TITLE: はいッ!
SECRET: 0
PASS:
中島さま、お得でしたよ。

>今晩は。

はい。お返事遅くなりました。

>ライブはお得でしたか?田園調布は坂の町です。閑静な住宅街ですよね。

そうなんです。坂でした。
もっと、平らな場所なんだと思ってた。
駅も小さな駅でしたけど、、やっぱ、所々にお洒落な豪邸がァ。

>私のような田舎者がみると道ゆく全ての人が大金持ちにみえて困ります(笑)。

って、なんだか聞いたことがある台詞です。
わたくしね、東京、ってだけで、そんな気分になります。
実は、、自分が大学選ぶときも都内は外してるんです。
なんか、、恐かったのです。(爆)
まぁ、でも、東京でなくても独り暮らしは恐いよねぇ。。

TITLE: え??
SECRET: 0
PASS:
key-sanさま、都内にいらしてたの?
あれれ。。

>折角のお奨めでしたのに
>東横線乗っていこうかなあと思いましたが
>連れもいまして時間的余裕もなく
>結果いきませんでした

それはそれは。
そうかぁ。。三連休でご実家?に帰ってたのですね。

>折角日程だけはバッチリと合っていたのでしたが
>どうもスミマセンです

いえいえ。
家内安全ですからね♪
最近、トラバしてて、、なんだか同じような人にトラバしてるなぁ。。
って、思ったことがあったのです。
で、その中で都内に近そうな人にちょっと声かけてみました。
工藤さまがはまってくれました。
なおきさまも実は、クリポタ&ヤンソンという両極端な世界でお友だちなので見事にはまってくれました。
嬉しいナ♪

TITLE: 着きましたぁ。
SECRET: 0
PASS:
千の風さま、、ありがと。
奥さまにもお礼を言っておいてくださいね。

>お土産送ったよ!八木ブラは楽しかったですか?

はいはい。
楽しかったですよ。
でもぉ。。いつも、大暴れして楽しんで来るんですが、、
今回は、初対面の方に囲まれテテ。。。
わたくし、、かなり、、おとなしかったけど。。(^_^);;

ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39774382

この記事へのトラックバック一覧です: お得かどーーか、、よくよぉーーく考えてみよぉ♪:

« Dark Eyes/Tomasz Stanko Quintet | トップページ | 八時だよ。全員「八木ブラ」に集合ぉ♪ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ