2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽で拡がる輪

« 困ったものである。。 | トップページ | この世の終わりに。。 »

2009年8月29日 (土)

Fred Hersch plays Jobim / Fred Hersch

AX
夏の終わりになると秋の気配が私達の周りに忍び寄ってきます。
闇の中に遠ざかる足音、、雑踏の中の静寂、、長い影に隠れたもう一つの影、、
秋には不思議な国へ誘う入口が沢山ある。
秋の気配は美しくも寂しく、輝く季節に影を落としはじめるのです。
夏には青春の輝かしいイメージが重なるので、誰もが心の中に持っている光と影、、その影の部分と結びついて秋の薄雲こしにみる月にメランコリックになるのね。
人生はある方向に向かってしか進まないことをみんな知ってるから。。

フレッドハーシュのソロのジョビン集ですぜぇ。。
ここで、清く正しいジャズファンはどうに思う?!
ハーシュの音楽性(陰)と考え合わせると、、ジョビンは華麗なる技巧派とはいえ、ボサノヴァといえブラジル(陽)と言うお国に生きた人ですぜぇ。しかも、富と名声も持っていた人です。ジョビンの音楽がいくらサウタージ満載といえど、、ハーシュの今と考え合わせたとき、「どーー何だぁ」、、って、わたくしは思ったのでもありますが。。。
また、、以前に、Night & the Music / The Fred Hersch Trioの中で「Fred Herschの耽美的な演奏の中には、心の奥彼の深淵な部分と繋がっていて、常にその暗闇に共振するように微かに震えるようなが部分がある気がするのです。」なんて、書いたのですが、、
わたくしが思うにハーシュの場合、この闇の部分からわき上がる自らの不安を打ち消すように?めちゃくちゃ饒舌になって鬼気とリスナーに迫ってくることがあって、わたくしはそんな時は自分の心の不安と相乗効果になってしまって、いたたまれなくなって、、退散したくなってしまうのですが。。

しかしながら、暗く胸の奥に沈み込む音楽というものは、自らの暗い部分を自覚しなおす自虐的な苦しみ?があって、一度それを知ると時々禁断症状に苦しむものなのです。(って、ヘンだなぁ)
妙に鮮やかで、エロティシズムさえ感じるジャケットの色彩鮮やかな鳥に何かを感じつつ注文しちゃったわけです。はい、クリック♪ (^_^);;

オープナーはPor Toda Minha Vida。1音1音が暗闇に吸い込まれていくような悲しいメロディを聴いたときにわたくしの心は異次元に迷いこむ。。哀しいくらいに切なく美しい「私の愛のすべてを」でした。めちゃ、好きだ、、この辺の憂鬱、。。。
有名なO Grande Amorは「大いなる愛」を込めて情熱的に、饒舌に。 Luizaは美しい女優にインスパイアされてできた曲と聴きましたが、ハーシュによって楚々とした陰りのある美人へのオマージュとなって芳醇な香りのする美しいマイナーなバラード仕立てで。。最後の1音が消えるまでうっとりします。
Meditaaoは小唄歌いながらスキップするようにリズミカルに♪
ゆったりとInsensatezは静かに淡々と、、まるで独りクラシックのピアノの練習風景のよう。。
アルバムで、唯一パーカッションが入って、もう喧嘩はしないわ、って、はしゃぎ回る恋人達のようなBrigas Nunca Mais。
静かな語らいとしてModinhaとOlha Mariaをメドレーで。静かな中に感情の波が寄せては返す。。
一転Desafinadoは雄弁に踊り出す。。
終演も有名な曲でCorcovado。。愛の歌を感情豊に紡ぎ上げるハーシュ。
胸の高まり、切なさ、不安、、次第に消え入るようなシンプルな演奏になって美しく響くピアノ余韻で幕が閉じられます。

お気づきのように、1曲づつ交互に緩急がつくわかりやすい構成。
個人的には、1,3,5,7,9で深海に漂ってもいいくらいな気分です。深海魚なわたくし。。
それって、暗すぎとか、、いわれそうだけど、私的にはそれでいいや。
普通に考えると、この緩急がたぶん、、正しく、、宜しいのかと。。

ジョビンという偉大なコンポーザーにリスペクトし、自分自身を通して向き合った一枚。
ジョビン集ですけどハーシュの音楽です。って、当たり前のようで、、難しいと思うのです。。がぁ。
ボサノヴァを期待されると肩すかしですが、ジョビンの素晴らしいメロディはきちんと存在してます。
ですから、ジョビンが好きな人も大丈夫な気がするんでのですけど。。

夏の終わりに、、秋の始まりに、、是非一枚♪

1. Por Toda Minha Vida
2. O Grande Amor
3. Luiza
4. Meditaao
5. Insensatez
6. Brigas Nunca Mais
7. Modinha/Olha Maria
8. Desafinado
9. Corcovado

Fred Hersch (p)
Jamey Haddad (perc. #6)

くたくただったので、早寝だったんですけど早起きをしちゃいました。
でも、珍しく深い睡眠だったので寝起きがよかったかも。
本当に、、夏の終わりですね。。。
大好きな黄昏の季節がやって来ますわ。(笑)

何方さまも素敵な週末を。
んじゃ、退散♪


« 困ったものである。。 | トップページ | この世の終わりに。。 »

JAZZ(Born In The U.S.A. )」カテゴリの記事

コメント

TITLE: 深海魚2
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん,こんにちは。

「心の不安と相乗効果になってしまって、いたたまれなくなって、、退散」は絶対しない私です。Herschの音楽に身を委ねる快感を知ってしまった私は,そこへ埋没していくのです~。

やはりHerschはたまりません。また日本に来て欲しいなぁ。

こちらからもTBさせて頂きます。

TITLE: 根暗ラインですなぁ。
SECRET: 0
PASS:
中年音楽狂さま、、この話題に反応するのは、若干2名とみてますよぉ。

ハーシュの音楽はいろいろ素晴らしいのだと思うのですが。。
わたくしがハーシュに惹かれるのは、そこに存在する闇、暗闇、ですよ。
わたくしてきには、自分のネガティヴな部分と共鳴、共振するものがあって、たまらないのです。
自分に嘘ついてる部分が、他人の嘘で目覚めるようなモンですね。

>すずっくさん,こんにちは。

はいはい。

>「心の不安と相乗効果になってしまって、いたたまれなくなって、、退散」は絶対しない私です。Herschの音楽に身を委ねる快感を知ってしまった私は,そこへ埋没していくのです~。

と、、言ってみたものの。。時々、その饒舌サに巻き込まれるのを拒否しているわたくしいます。
まだ、捨てきれないものがあるものねぇ。。


>やはりHerschはたまりません。また日本に来て欲しいなぁ。

病気の具合にもよりますよね。。
彼が、、いつも元気でいられますように。。

TITLE: 取り上げてくれて感無量でございます!
SECRET: 0
PASS:
すずっくさまがこの盤をいつUPしていただけるのか息を殺してお待ちしていました。
23日に短くコメントがあり、来るか来るのか!コメントがないので、どうなの!。。。
今日のUPにはキマシタ感無量でございます。
先月発売が延期になる中、やっと手にしたこの盤はまさに今月の一点聞き盤です。
個人的には5,8,9曲目あたりが最高と思います。
あと以前教えていただいたクリポタとワーナーのDUO割と聞きやすかったです。
おかげさまで愛聴盤入りです。ありがとうございました。

TITLE: まぁ。。。なんだか。。
SECRET: 0
PASS:
ぐれっぴさま、、いつも、ありがとうございます。

>すずっくさまがこの盤をいつUPしていただけるのか息を殺してお待ちしていました。

あらぁ。。
意外なところに、ファンが潜んでいらしたのね。

>23日に短くコメントがあり、来るか来るのか!コメントがないので、どうなの!。。。
>今日のUPにはキマシタ感無量でございます。

うん。
とっても好きなんだけど、なかなか、ちゃんと聴けなくて。
切れ切れで、あちこち引っ張り回して。。
やっと、ブログにあげました。
わたくしにしたら、早いほうだと思いますよ。
今もかかってます。

>先月発売が延期になる中、やっと手にしたこの盤はまさに今月の一点聞き盤です。

>個人的には5,8,9曲目あたりが最高と思います。

そう・・。
ホント、ジョビンの曲は好きな曲、知ってる曲が多いのですが。。
この辺の有名曲でも、、すごく新鮮にきこえてきます。
やっぱ、静かな方、、曲が、、わたくしは今回はまってしまいました。。

>あと以前教えていただいたクリポタとワーナーのDUO割と聞きやすかったです。
>おかげさまで愛聴盤入りです。ありがとうございました。

あぁ。。よかったです。
んじゃ、クリポタきたら、ぐれっぴさまも最前列に並びましょうね!

このアルバム、、中年音楽狂さま、最中さま、、意外にコメントいただけると思ってなかったです。
うレピ♪

TITLE: ハーシュ残ります
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、こんにちは、monakaです。
ハーシュの演奏がとても大事に思えるようになると一つ一つが大切ですね。
このアルバム、単純にジョビンではなくて、そのラインがいかに大切かを聞かせてくれました。


http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/7a204904a4ced38e53e5142e6a17ffc2/df

TITLE: こんばんはぁ☆彡
SECRET: 0
PASS:
すずっくさま、すっかり秋ですね。
わたしもハーシュのジョビン集がほしいな。
ヤンソンの新譜の紹介も楽しみに待ってまあす。

TITLE: 遅くなってごめん
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、こんにちはmonakaです。
ハーシュのアルバムとして、ちょっと変わった感じですが、聞くほどにしみてきます。
奇数曲という意識を持ちませんでしたが、振り返るとその曲に反応多いですね。

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/7a204904a4ced38e53e5142e6a17ffc2/df

TITLE: おはようございます。
SECRET: 0
PASS:
ブラザー最中さま、、お返事、トラバ遅くなってすみませんでした。
ライブにお出かけだったのですね。あの素敵なピアニストの。
新潟に来ないかな。


>ハーシュの演奏がとても大事に思えるようになると一つ一つが大切ですね。

そう。。ハーシュ、やっぱり、深いなぁ。。って、感じました。
ハーシュって、時々、ついて行けないんですけど。。
これは、全部、オッケイでした。

>このアルバム、単純にジョビンではなくて、そのラインがいかに大切かを聞かせてくれました。

そうですねぇ。
やっぱ、世界の最前線の人達は、一筋縄では行きませんわ。


http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/7a204904a4ced38e53e5142e6a17ffc2/df
-----

TITLE: チェリーブロッサムさま。。
SECRET: 0
PASS:
チェリーブロッサムさま、、おはようございます。
涼しい夜が続きますが、、風邪などひいてませんか??

>すずっくさま、すっかり秋ですね。

はい。
今も、庭から虫の声がきこえます。

>わたしもハーシュのジョビン集がほしいな。

うん。買ってソンは無いと思いますけど。。

>ヤンソンの新譜の紹介も楽しみに待ってまあす。

うん。
もうすぐ、、来日ライブですからね。
それまでには。。って、ずっと思ってました。。
ピアノトリオは秋風似合うよねぇ。。。

ありがとうございました。

TITLE: ブラザー最中さま。。
SECRET: 0
PASS:
ブラザー最中さま。。

>ハーシュのアルバムとして、ちょっと変わった感じですが、聞くほどにしみてきます。
>奇数曲という意識を持ちませんでしたが、振り返るとその曲に反応多いですね。

再度の書き込みありがとうございます。
って、、言うか。。ごめんね。

やっぱり、わたくし、、この方の耽美的な面にひかれてます。
そして、暗く静かに沈む感じも好きです。
わたくしがヤンソンが好きな部分とは、まったく違う部分の衝動が抑えられません。

んじゃ。。またァ。。♪

TITLE: ハーシュ聴き
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、TBありがとうございます。
私にはハーシュの闇、不安はあまり感じとれませんでした。透明感、力強さは感じてます。聴いてる曲が奇数、偶数曲と反転してるからでしょうね。深い聞き方をなさってる。TBやってみます。

TITLE: おはようございます
SECRET: 0
PASS:
madameさま、今回はトラバ届いてました。

>すずっくさん、TBありがとうございます。

はい。今回はちゃんと届いてました。

>私にはハーシュの闇、不安はあまり感じとれませんでした。透明感、力強さは感じてます。聴いてる曲が奇数、偶数曲と反転してるからでしょうね。深い聞き方をなさってる。TBやってみます。

深いのでなくて、思いこみで聴き倒してるだけです。
しかし、ジョビンの曲って綺麗なメロディ多いですよね。
仕掛けも多いし。。多くの人の心を奪うのは良くわかります。

で、ハーシュが力強いってのも、もの凄く良くわかります。
人が持つ生命力ってすごいです。

新潟にも是非いらして下さいネ。


TITLE: 相変わらず,とても遅いコメントですが
SECRET: 0
PASS:
こんばんは.
今日の新潟は如何でしたか?金澤は朝からアラレ。とても冷たい始まりでした。少し暖房を入れた仕事場で聴くと、とても気持ち良しでありました。
TBさせて頂きます。なかで少し,本記事を引いています。ご容赦。ボクは偶数・奇数の甲乙つけがたし、です。

TITLE: まだ、荒れてますね
SECRET: 0
PASS:
kenさま、、金澤はあられでしたか。。

>こんばんは.

はい。こんばんは。

>今日の新潟は如何でしたか?金澤は朝からアラレ。とても冷たい始まりでした。少し暖房を入れた仕事場で聴くと、とても気持ち良しでありました。

トラバ届いてなかったですよ。
よかったら、もう一度お願いします。
それから、そちらのトラバアドレスも教えてくれるとうれしいです。
めんどくさくて、、ごめんなさいね。

>TBさせて頂きます。なかで少し,本記事を引いています。ご容赦。ボクは偶数・奇数の甲乙つけがたし、です。

確かに、おっしゃるように、陰陽あるから際だつのでかもしれません。。
でも、意地を張るわけではないのですが、ハーシュの底知れぬ暗さ好きなんです。

今日は、白新線にのって、、新発田という街に出かけました。。
行く途中、大雨になって、外が灰色になっちゃっいました。
電車の中にいる自分が窓ガラスにうつりました。
先日に続き迷子の顔になってました。(笑)

TITLE: Re:まだ、荒れてますね(08/29)
SECRET: 0
PASS:
すずっく さん
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/79fe61eb1e741a4509d6d0abd00440d8/b4
ですよ.

ボクはこの2年,迷子ですよ。とてもとても。
だから時として、音楽を聴くことに溺れて動けなく日もあります.

TITLE: 今日も、雨。。
SECRET: 0
PASS:
kenさま、、水滴が斜めに流れていくのは綺麗ですよね。
みていて飽きないものですが、、少し、寂しくなってしましますよね。

>すずっく さん
http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/79fe61eb1e741a4509d6d0abd00440d8/b4
>ですよ.

ありがとうございます。
今回もトラバが届きませんでした。
どうやら、gooブログとのトラバの相性まで、悪くなってしまったようです。。

>ボクはこの2年,迷子ですよ。とてもとても。

そうなんですか。
時々、山に登ってる、、というか、山を駆け抜けていらっしゃるのは道を探しに行ってるのかしら。。

>だから時として、音楽を聴くことに溺れて動けなく日もあります.

わたしは狡くなりました。
そんな頃もあったような、、記憶もありますが、、
最近は、そうなる前に目を閉じてしまいます。

そうだ、クリスマスアルバム聴きなさいな。(笑)
今日もヘンナお天気だった。。
出かけたら、出先に傘を忘れて、、
濡れて、寒かった。

お気をつけておかえり下さいね。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39774338

この記事へのトラックバック一覧です: Fred Hersch plays Jobim / Fred Hersch:

« 困ったものである。。 | トップページ | この世の終わりに。。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ