2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

音楽で拡がる輪

« 必見!!夏の八木ブラ、、その傾向と対策!(その1) | トップページ | 放し飼いトリオ ++ は、どこに行くのか。。 »

2009年7月11日 (土)

必見!!夏の八木ブラ、、その傾向と対策!(その2)

AX
副題  ☆ Don Grolnick って、誰じゃい!! ☆

さて、、今回の八木ブラコンプリでは、ドングロルニックの特集という、、それって誰じゃい?って、実に地味なへそ曲がりな選択ですが、この選択は、まぁ、、、曲の美しさ、おもしろさだけではないのね。
その1では、曲の美しさを強調しすぎたかもなぁ。(笑)

1985年にだした「Hearts And Numbers」はマイケルのワンホーンでしかも美しい曲がならび隠れ名盤かもね。それから、、5年後、彼はあのブルーノートレーベルから2枚のアルバムを出します。
天下のジャズレーベルを意識したのかは、、わかりませんが、、かなり前作「Hearts And Numbers」に比べるとジャズな方向にきています。
そして、なんとこの2枚は4管編成なのです。しかも、一枚目はマイケルブレッカー、ランディブレッカー、そして、バスクラとトロンボーンンなんだなァ。八木ブラにはバスクラ担当はいないけど、なんと、、まぁ、メンバー的にも構成的にも八木ブラにピッタリな編成ではないか。って、違うか?
因みに、亡くなってからアースキンが自分のレーベルでだした「The London Concert」も4管なんですよね。
ここは、なんと、ブレッカー兄弟、マーティアーリッヒ、、で、トロンボーンはロビンさまだぜ。

ブルーノートの二枚とライブ盤の間には、彼が生きている時にリリースされた最後のアルバム「Medianoche 」は、ラテンに系統したアルバムでラテンアレンジの「Heart of Darkness」が聴けたりするのですが、やっぱ、ここは4管編成のブルーノート盤2枚に絞りませう。(爆)

Weaver of Dreams/Don Grolnick
1曲目は、マイケルブレッカーのアルバムでも演奏していたマイナーなブルースNothing Personal。
ダークな感じとスリリングな疾走感がきっとご兄弟のお好みなんじゃないかな?って、☆がつきました。
これね、実は随分前からマークしてました。綺麗な甘い曲ばかりでは八木ブラらしくないモン。(爆)
とにかく、かっこいい曲なのだな。
2曲目Taglioniは4管で重厚に始まる曲。
タイトル曲Weaver of Dreamはスタンダード。ピアノトリオで可愛らしくシンプルに。
His Majesty the Badyはちょっと根暗なわびを感じる曲。アップテンポなI Want to Be Happy。
Persimmonsは、ランディフューチャーの斜陽の中にいるようなバラード。めちゃ美しい。。
Or Come Fogは兄弟2管とピアノの見せ場続くかっこいい演奏です。個人的に☆。(爆)
これ、ライブ盤もかなり良いです。ライブ盤の方が八木ブラ向きですね。Five Barsもライブでもしてたな。

このアルバム面白い曲が多い、、個人的には結構甲乙つけがたいけど、でも、、キリがないので。

1.Nothing Personal ☆
2.Taglioni
3.Weaver of Dreams
4.His Majesty the Bady
5.I Want to Be Happy
6.Persimmons ☆
7.Or Come Fog ☆
8.Five Bars

Don Grolnick (p)
Michael Brecker (ts)
Randy Brecker (tp)
Bob Minzter (bass clarinet)
Barry Rogers ( tb)
Dave Holland (b)
Peter Erskine (ds)

Nighttown/Don Grolnick
すみません、時間がなくなってきました。
マイケルが参加していないのとわたくしが買った順番が、ロンドンコンサートのあとだったので、ほとんど語ることができません。
従って、この中で一番好きな「Heart of Darkness」に☆つけちゃいました。
わたくし、このダークでハードボイルドな感じの曲好きです。タイトルに通じるような不安感を煽りまくる曲ですゎ。
これもライブでも演奏してます。つうか、ライブで聴くな。
あ、あと、、マイケルが自分のアルバムで演奏しているThe Cost of Livingも要注意かな。

1.Heart of Darkness ☆
2.What Is This Thing Called Love?
3.One Bird, One Stone
4.Nighttown
5.Genie
6.Spot That Man
7.The Cost of Living ☆
8.Blues for Pop

Don Grolnick (p)
Randy Brecker (tp)
Joe Lovano (ts)
Marty Ehrlich ( bass clarinet)
Steve Turre ( tb)
Dave Holland (b)
Bill Stewart (ds)

他、、、参考作品♪

Medianoche/Don Grolnick
The London Concert/Don Grolnick

「The London Concert」は、大好きです。Don Grolnick、Michael Brecker、Randy Brecker、Marty Ehrlich、Robin Eubanksの4管はわたくしてき至福のメンバーだモン。ドラム、、Peter Erskineだし。これの2セット目があるらしいので、、是非、リリースして欲しいけど、、
絶対、無理だな。ブートでないかな。

あと、
Select Live Saxophone Workshop
これも、Live Under The Sky '89から、サックス4本という演奏なのですが、ドングロルニックのお仕事なので重要かと。
なぜなら、ここには、エリントンの☆It Don't Mean A Thing☆があるしね!
そうです、ジャズストリートは、エリントンの曲を1曲捧げないと。。♪
八木ブラはきっと、きっと、、これですな。放し飼いは、、あれですな。(笑)
でもなぁ、、わたくし、これ持ってないのでーーす。(しまったァ)

つう事で、、急いでますので、、まとまりなく、、お終いになりそうです。
今日は、サイモンとガーファンクルにお出かけでーーす。
んじゃ、退散♪

追伸 お返事あとで致します。すみません。


« 必見!!夏の八木ブラ、、その傾向と対策!(その1) | トップページ | 放し飼いトリオ ++ は、どこに行くのか。。 »

超~私的戯言、じゃれ事(それでも、JAZZ)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: 楽しそう。
SECRET: 0
PASS:
おはようございます。
アルバムは全て持っていませんが随分楽しそうですね。新潟お寿司美味しいし…
いってらっしゃい!!

TITLE: その傾向と対策!(その2)
SECRET: 0
PASS:
はやっ!寝てる間に(笑)。
結局全部この人の曲ですかいな。すずっくさん、ヤマ感が当たったらご褒美をもらいんしゃいな。
1つ→ポケティ
2つ→豪華ポケティ詰め合せ
3つ→新車
4つ→豪華客船世界一周
5つ→別荘
それ以上→ライブ音源詰め合せ(生サイン付き)
私の場合遅刻しないように起きることが課題です(笑)。

TITLE: Re:必見!!夏の八木ブラ、、その傾向と対策!(その2)
SECRET: 0
PASS:
今年もどちらかに行くつもりでーす。

TITLE: Re:必見!!夏の八木ブラ、、その傾向と対策!(その2)
SECRET: 0
PASS:
こんにちは。
来週はジャズストリートですね。何処でご一緒できるといいですね。私は夕方からしか動けないかもしれず調整中です。

TITLE: 千の風さま。。
SECRET: 0
PASS:
千の風さま、、お返事遅くなってすみません。

サイモンとガーファンクル聴いて、お食事して、、翌日、お昼食べて、、ゴーギャン展みて、、帰ってきました。
人呼んで、お誕生日スペシャルでっす。(爆)
ゴーギャン展はわたくしの希望ですけどネ。

>こんばんは。Don Grolnickは知ってますよ。

って、そういえば、、前にPoolsに反応してましたよね。
なんだか、意外な気がして覚えてます。

>近くに住んでいれば聴いてみたいですよ。確かにこの人の曲はいいですね。
>でも演奏している人達みたことないです(笑)!

そうね。
綺麗ってだけではないよね。
まぁ、、でも、マイケル、ランディ、ロビンと言うメンバー揃えられるのは、、八木ブラだけと言うことで。
美しいメロディは、「囮」で、実はハードボイルな演奏でしょう。。なんちゃって。

>名前がSuzuckさんの親分みたいね(爆)。
すまん。。意味不明。

遅くなってごめんネ。
ホント、奥さまと遊びに来れると、、良いのにね。

TITLE: 名前負けさま。。
SECRET: 0
PASS:
名前負けさま、、お返事遅くなって、、ごめんなさい。
コメント、、ありがとうございます。

>代り映えするかもね。ブレッカーのマイケルブレッカーを引っ張りだしてきました。ブレッカーは正直追っかけではないのでこの名前は、今初めてみた気がする。

そうですよね。。
この人の知名度って、わたくしにはわかりません。
ブレッカーが恋人だったわたくしも(爆)、そういう深い聴き方してなかったので、、そんなに頭になかったなぁ。。
って、なくなってからでたロンドンのコンサートもブレッカー兄弟で買ってるわけで。。

でも、ブレッカーの初期のアルバムって、わたくし好きだから、やっぱり、この2人仲良しだったんでしょうねぇ。

天国で、一緒に遊んでるかもね。
お返事遅くなってごめんなさいね。

TITLE: 浮かれ兎さま。。
SECRET: 0
PASS:
浮かれ兎さま、、、1&2を一緒にお返事しますね。

その傾向と対策!(その1)

>む、難しい。イライラするので、早くその2もやってちょっ(笑)。

難しいのは演奏者側。聴く方は関係ないですヨン。
しかも、メンバー的にも見頃だぞ。

その傾向と対策!(その2)

>はやっ!寝てる間に(笑)。

はい。最近年寄り度がまして、、朝は早起きです。
って、嘘です。

結局全部この人の曲ですかいな。すずっくさん、ヤマ感が当たったらご褒美をもらいんしゃいな。
1つ→ポケティ
2つ→豪華ポケティ詰め合せ
3つ→新車
4つ→豪華客船世界一周
5つ→別荘
それ以上→ライブ音源詰め合せ(生サイン付き)

これ、、良いアディアだなぁ。。
そうだよねぇ。。当てたら、、ご褒美だな。(爆)
わたくしは、、この条件で良いです。
あ、、最後だけ。。
>それ以上→ライブ音源詰め合せ(生サイン付き)
これは、今後の検討課題に致したいと思ってます。

>私の場合遅刻しないように起きることが課題です(笑)。

そうですね。。
是非、おいでくださいませ。
お返事遅くなってすみませんでした。

TITLE: 西から東さん、、
SECRET: 0
PASS:
西から東さん、こんばんは。

>アルバムは全て持っていませんが随分楽しそうですね。新潟お寿司美味しいし…

はい。居酒屋天国でもあります。(笑)
ええとね。。
アルバム持って持ってない、
ドングロリニック知ってる知ってない、、
全然関係ないですよ。

ライブ聴いてきっと楽しいと思いますよ。
わたくしが保証しますわ。(軽いな)

>いってらっしゃい!!
はい。ありがと。
帰ってきました。
都会は楽しいけど。。疲れるよねぇ。。

TITLE: ひまわり娘さま、、
SECRET: 0
PASS:
ひまわり娘さま、、コメントありがとうございます!

去年もいらして下さったのですよね。
あれ?冬もかな。。なんだか、曖昧でごめんなさい。
最近、勘違いが多くて。。。


>今年もどちらかに行くつもりでーす。

わたくし、、というより、、是非、メンバーにお声かけください。
きっと、大喜びすると思います。

では、会場でお会いできますように。。♪

TITLE: 中島さま。。
SECRET: 0
PASS:
中島さま。。こんばんは。

>来週はジャズストリートですね。何処でご一緒できるといいですね。
あぁ。。皆さまと一緒に観戦できるように、、自分も心から願ってます。

>私は夕方からしか動けないかもしれず調整中です。

あれ?この連休って、オデカケではなかったのでしたっけ?
あ、、予定は未定ですよねーー。
もしも、、もしも、お出かけがなくなったなら、是非、どうぞ。
きっと、面白いライブだと思いますから。
放し飼いもヨロシクね!!

TITLE: お帰りなさい。
SECRET: 0
PASS:
こんばんは。
近代美術館にも行ってこられたのですね。私も次回の出張の際に行きたいと思ってました。
ジャズストリートはリベンジとなるか微妙な感じです。ECMのアルバムは注文しましたよ。楽しみにしております。

TITLE: ありがとうございます。
SECRET: 0
PASS:
あかしやさん、こんばんは。

>こんばんは。
はい。

>近代美術館にも行ってこられたのですね。私も次回の出張の際に行きたいと思ってました。

おぉ。。是非♪
って、わたくし、、眼鏡を忘れて、、今日はてんやわんやでございました。(間抜け)

>ジャズストリートはリベンジとなるか微妙な感じです。ECMのアルバムは注文しましたよ。楽しみにしております。

もうすぐですね。冬は大変だったのですよね。
週末はお天気が良いと良いな。
雨が降ると、いろいろ、面倒だし。。

TITLE: こんばんは。
SECRET: 0
PASS:
名前の最後のckが一緒!それだけでした。
しかし、Poolsは懐かしい曲だね。大昔の彼女にカセットテープを作ってあげた中に入れた1曲。彼女は今はどーしてるかな…。
八木さんもそーんな思い出があるんじゃないの(笑)。

TITLE: こんばんはぁ。。
SECRET: 0
PASS:
千の風さま、、新潟は夜風がつめたいです。。

>名前の最後のckが一緒!それだけでした。

あん?
そういう、、ことかぁ。
Gon Suzuck って、、改名。(嘘)

>しかし、Poolsは懐かしい曲だね。大昔の彼女にカセットテープを作ってあげた中に入れた1曲。彼女は今はどーしてるかな…。

まぁ、、曲みたいに綺麗な想い出ね。
他は何がはいっていたのか、、興味しんしん。。

>八木さんもそーんな思い出があるんじゃないの(笑)。

なるほどぉ。。
どうりで、おにいちゃま二人を困らせて、演奏したがるわけだ。なんちゃって。
しかしね、大きな声でいいたくはないが、、、ちと、早熟なんじゃない。
あ、タイムリーでなくてもいいのか。
って、わたくしにはわかりませんわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39774332

この記事へのトラックバック一覧です: 必見!!夏の八木ブラ、、その傾向と対策!(その2):

« 必見!!夏の八木ブラ、、その傾向と対策!(その1) | トップページ | 放し飼いトリオ ++ は、どこに行くのか。。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ