2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

音楽で拡がる輪

« Tarantella / Lars Danielsson | トップページ | Live at the Village Vanguard オンデマンド! »

2009年4月 7日 (火)

花ごよみ。。。

AX


新潟も、、遅まきながら春がうららでございます。。
我が家の庭も、水仙、パンジー、ビオラ、菫!、、ヒヤシンス、ガザニア、、クリマスローズ、、プリムラ、、
可愛い花の共演が始まりました。でも、新潟の桜はまだなのね。
庭の小さな桜が咲いたら、天気の良い日に、、のほほぉぉ~ん、と、、
抹茶&最中でまったりするのが今年の小さな夢♪

先週末は、、ばたばたと仙台へ。。。
まぁ、いろいろあって、、帰りの車内は少し重たい空気で、沈みがち。。
と、高速を途中下車することにしました。(マッスグ帰れば千円ポッキリだったのでもったいなかったけど。。)
山里を1時間半ほど歩いて来ました。パンプスでぇ。。。(痛ッ)
観光地なので、沢山の人が居たのですが、、ホント、柔らかな柔らかな色合いで、優しい空間。。
自然はどんな時にも、どんな人にも平等に優しく接してくれる。


平等といえば、、人間誰でも平等にスポットライトが時々あたるといいのですが。。
まぁ、、無理。。。あり得ない。人生は決して平等ではなく、かなり不公平なのです。
ちょっと前に、、ブログを継続する、やめる、、ウンヌン、って、話題がリンク先であったのですが。。
わたくしの場合、、とても恵まれた環境なのですが、、スポットライトに関しては、多数の方と同じに地~味~な地味な毎日です。
仕事は、、まぁ、怒られること、頭を下げることはあっても、拍手もらうことはないナ。
仕事の雑用もゴミ捨ても、お家での家事も、、非常にクリエイティヴにこなしてはいるがァ。(爆)
考えたら、、ホント人さまの前でご披露できるものは、なにもない。(きっぱり)
それでも、わたくしがいることだけで、喜んでくれる人が居るのでそれで幸せなのですが。。

でも、こうやって、ネットで趣味の話を、、ブログに書き込んでいると、、
読んでくれる人もいるし、お話しててくれる人もいるし、、ちょっとはわたくし自身にも光があったたりする気がして、ブログは、、精神的なバランスにとても貢献してるのです。だから、たぶん、自分からはやめないと思うの。。

って、ことで、、


わたくし的、おっそわけ情報。。

春のわたしピアノ。。
ええとね、うらうらした陽気に誘われるようにピアノピアノピアノ情報です。
しかし、、この春のピアノ攻撃は凄いよねぇ。。

In Our Own Sweet Away/Carsten Dahl / Mads Vinding / Alex Riel
マッズとカールソンのアルバムの所にも書きましたが、マッズ&リール&ダールのトリオでアルバムが出ます。
前回の「Six Hands Three Minds One Heart/Mads Vinding Trio」はなかなか評判良かったです。
マッズ&リール&ピエラヌンツィで、「The Kingdom/Mads Vinding Trio」なんてのもありましたね。
ダールは、日本版でまったく違ったイメージのピアノを弾いてたりするのですが、それはそれで人気も合ったりする人なんですよね。
意外なところで、、ワケニウスのアルバム「Forever You / Ulf Wakenius」にもいたりします。
試聴サイトを探したんだけど。。ないよねぇ?
CAN JAZZみたいに、、全部、聞かせてくれると助かるけどね♪

Dream Dance/Enrico Pieranunzi
既に、リリースされてるピエラヌンツィの新譜。
CAN JAZZからです。このレーベルのホーム頁は、、太っ腹です。
基本的に全部試聴できる。
アーティさまが、教えてくれた気がするんですが、、その時、、パソコンで音出せなかったので、、
今回試聴した。で、3曲目になったときに、、買おうかなぁ。。って思い。。、、、6曲目で決心しました。(爆)
やっぱり、試聴は便利かも。

Le Sue Ali/Luigi Martinale
ルイージマルティナーレの話題盤。
な、、なんと、わたくしの好きな「Sno' Peas 」演奏してるのです。
これを知ってしまったので、試聴はいらなくなりました。(爆)
この曲の収集家としては、買わないわけにいきません。。(爆)

このピアニストは、ボッソ絡みで「Urka / Luigi Martinale Quartet」を購入してます。
このピアノは好き。でも、あまりに聞くものが多すぎて、、ちょっと、考えていたのですが。。
例の収集曲、、みっけて、、買うことにきめた。
このピアノお師匠さんは、あのピエラヌンツィ、ピエラヌンツィが敬愛するのが、、エヴァンス。。
そのエヴァンスが弾いてる曲だもん。。やっぱ、綺麗に決めてるんだろうなぁ。。って、ことで。

Europian Standards /Jan Lundgren
で、、この4月のおしまいには、やっぱり、人気のピアニストヤンラングレンがトリオをリリーズです。
これ、ACTのサイトで試聴出来るようになってました。
短い、、でも、いかにもラングレンらしい、、軽快なグルーブ感・・おぉ。。やっぱり、正当派の響きです。
この人、ジャズピアノのいいとこ取りだよねぇ。。幾つになっても素敵。
選曲も、、なんだか、楽しそうです。楽しみだな。

Music We Are/Jack Dejohnette / John Patitucci / Danilo Perez
もちろん、ペレツ買い。世界一くらい性格のラテン系ピアニストペレツの最新作だもん。
しかも、、DVD付きだモンねぇ。
簡単にDVDがみられるようになったわたくしには、、非常に魅力的な特権です。
今回唯一のアメリカ勢かなぁ。。??
フェンダーもひいてるって、ことです。楽しみだなぁ。

で、、引き続き、、

Get Riel / Alex Rie
Bubbles&Ballads / Mad Vinding trio

も、、ヨロシクね!

春のわたくし的番外編。。
Voyage/Youn Sun Nah
それから、、ACTのホーム頁に、、アジア系の女性のジャケットがあって、気になってたのですが。。
よぃみると、、なんと、ダニルソン、ワケニウス、、なんて、、クレジット。。
1曲目を試聴してみると、、めちゃうまいのかは、、わからんが、、わたくし好みの声。
曲も素敵です。。って、言うか、、ウルフがァ。。。。
名前で検索すると、、マイスペースで6曲丸ごと聴けます!!
ウルフのメロメロギターが満載!!ダニエルソンもたっぷり。
うむ。。
しかも、、2曲目、、The Lindenは、、知る人は知ってる(爆)ダニエルソンのあの美曲!
うむ。。欲しい。(爆)

さて、そろそろ、、退散ですね。
今日は、お花見に行けない忙しいあなたに。。
日曜日に見た、、満開のオカメ桜デス。
ありがと。。




んじゃ、退散♪




« Tarantella / Lars Danielsson | トップページ | Live at the Village Vanguard オンデマンド! »

超~私的戯言、じゃれ事(それでも、JAZZ)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: 今晩は
SECRET: 0
PASS:
なんだか事情がわからないので、『おっそわけ』に反応します。
歌のお姉さんは韓国の人。一枚もってます。
スポットライトがあたったのは、幼稚園の浦島太郎役だけ。あれから、約40年黒子です(笑)。

TITLE: おはようございます。。
SECRET: 0
PASS:
千の風さま、今朝は新潟は霧でした。
とても、素敵だった。。

>なんだか事情がわからないので、『おっそわけ』に反応します。
>歌のお姉さんは韓国の人。一枚もってます。

おぉ。。今も、マイスペースで、、The Linden聴いちゃってます。
うむ。。。ってのも、、あるなぁ。。
購入は、、いまだ、、迷ってるんですよねぇ。。
コットン倶楽部に行けなかったし、仙台で牛タン食べなかったし。(笑)
買ってしまうか。。
定額給付金独り占めにする、、って、手もありますね!!


>スポットライトがあたったのは、幼稚園の浦島太郎役だけ。あれから、約40年黒子です(笑)。

幼稚園の時から、祖父母の家で暮らしていたので、、
そういう会に参加出来なかったんですよね。。。
クリスマス会とか、、結構、暗い想い出なのだ。(爆)
祖母は幼稚園まで出てきて、「奉仕」できなかったから。。
常に、、見るだけ、見るだけ。
あ。。この時から、「見るだけ」なのね。(笑)

ひぇ~~、、いま、、Shenandoahが流れてる。。。
ウルフのアコギがァ。。。。。。素敵♪

TITLE: コットンクラブ
SECRET: 0
PASS:
ケニーワーナーを聴きにきてます。

TITLE: 素晴らしい世界
SECRET: 0
PASS:
ライブは期待どおり素晴らしいものでした。
客席には、すずっくさんのお知り合いも居ましたよ。別途メッセージ入れておきます。

TITLE: おはようございます。
SECRET: 0
PASS:
東西南北さん、良かったですね。
都内に帰っていらっしゃるのですか?

>ライブは期待どおり素晴らしいものでした。
>客席には、すずっくさんのお知り合いも居ましたよ。別途メッセージ入れておきます。

見間違いではないかしら。。
確認したわけではないので確かではありませんけど。
お出かけしたら、ライブのこと教えてくれると思うのですけどね。

つうことで、あちらにお返事いたしませんが、いろいろありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39774258

この記事へのトラックバック一覧です: 花ごよみ。。。:

« Tarantella / Lars Danielsson | トップページ | Live at the Village Vanguard オンデマンド! »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ