2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽で拡がる輪

« Heat / Jacob Karlzon | トップページ | Live In Italy/Seamus Blake »

2009年3月26日 (木)

なごり雪でいいのかしら。。

AX
今日は、、寒いッ!予報どおり??雪も舞いました。。
これは、なごり雪でいいのかしら。。??
春は確実に近づいていて、わたくしの状態もテンションあがっているはずなのですが、わたくしにしては、3月、、外出が多すぎたかしら。。

さてさて、最近、、いろんなバチが一気にあたった気がしたので、実家に帰った時に榛名の近くの観音様でお払いしておきました。(笑)
実はこの観音様、遠ぉぉくその昔昔若かりし頃、初詣で大凶をひいて大泣きした所です。(爆)
そう、、実家の弟の車は黒の四つドアです。
我が家はワンボックスとツードア車で、基本的にはわたくしは運転席か助手席以外は乗らないわけです。
タクシー以外で、久々乗った四つドア後部座席というのが、、なかなか快適!!
若いときは、後ろの座席って嫌いだったのに。ウ~~ン、役員待遇って、こんな感じかしら。。いいなぁ。
弟はダーリンと一緒で、、結構なスピードをだす人なのですが、後部座席はあまり恐くないッ。(爆)
で、周りが凄くよく見えて面白かった。おまけに振り返ると後ろも見える!!いいぞぉ!!!
後部座席からの車窓と言うのは、意外と視界が広くて、っていうか、、360度に近い?しかも、ドライバーも見えて面白いです。(まぁ、、後部座席はわたくし、、1人ですが。。3人のったらどうなるかな。。)
人間って面白いものです。

と、、昨夜は、突然夕飯を1人でたべることになったので、思い切って万代にあるホテルのラウンジライブに出かけてみることにしました。ヴォーカルさまとピアノ&ギターのライブ。。
開始時間を間違えたわたくしは、永遠と待つことになりましたが、紅茶とシフォンケーキで優雅に。(笑)
ライブは2セット、インスト曲を2曲やって、その後ヴォーカルが入って、、、みたいなパターンです。
はにかんだような笑顔がチャーミングなヴォーカルのおねえさま。
ほんのちょっとだけね世をすねたような歌い方なのですが、すれた感じがしなくて、寧ろ媚びない感じが心地よく、こちらも構えずリラックスした気持ちになれる不思議な魅力と吸引力を持った声のお方でした。
たとえるなら、ヴォーカルの褒め言葉にある、ヴェルベットとか、シルクとかでなくて、、手に馴染んだ綿100%のガーゼの感触。フラットでナチュラルな歌い方は幅広い選曲にもしっくり来てましたね。
力は入って無いけど、しっかり声がはぁとに届きますです。
なんだか、ガチガチしていた気持ちがほぐれて心地よかったな。。
今度こういう機会があったら、車やめて。。ワイン飲みながら、パスタなんか、いいな。
気取らないけど、、極上の時間って言うんでしょうかぁ。ドリンク付き1000円は安いな。

選曲はジャズスタンダードって言うより、ヴォーカルさつきさまの「古今東西よい曲、好きな曲」、、って、感じですかな。
従って、わたくしも好きな曲が沢山出てきました。
ジョニミッチェル、ジョビン、ジェームステイラー、イヴァンリンス、、と、、まぁ、、好きな曲が並ぶこと並ぶこと。。
その中に時々(笑)スタンダードを混ぜ込んで、ちょっとジャジィーな独自の世界ですかしら。
わたくし、何を隠そう、、って、公言してますが、、Chovendo Na Roseira(薔薇に降る雨)、英語だとダブルレンボーが大好きなのですぅ。この曲綺麗だけど、複雑で難しそうだよね。。ピアノ綺麗だった。。なァ。
で、ヴォーカルさまと西村さんってピアニストとのデュオ作品「Life」って、アルバムを買って帰って来ました。
流行の「おうちかふぇ」にぴったりしそうなアルバムですね。
この日は、新潟のピアニスト高橋さんとパートナー?であられるギターの小松原さんお二人のサポート。
二人ともとても素敵。高橋さんは、クリエイティヴで洗練されたフレージング、美しいタッチ、4ビートの上品なグルーブ感で幅広い選曲に対応。ギターの優しいバッキング、ギター好きのツボを押さえたソロと二人で掛け合うインスト曲も楽しかったなァ。。突然のお出かけでしたけど、面白かったナ。


今日、こんなアルバム聴いていましたぁ。

A Quem Me Faz Feliz / Ivan Lins
一時期、毎日毎日これを聴いていたなぁ。懐かしい。。
昨日、聴いたラヴダンスも入ってます。甘い、甘い、大人のラブソング集でっす。
彼の曲とカヴァー曲。とにかく、一枚終わるととろけちゃって、笑顔になること請け合い。。
でも、とろとろになちゃって、お仕事にはならないかもね。


つう事で、寒かったなぁ。。退散♪




« Heat / Jacob Karlzon | トップページ | Live In Italy/Seamus Blake »

超~私的戯言、じゃれ事(それでも、JAZZ)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:なごり雪でいいのかしら。。
SECRET: 0
PASS:
日報夕刊に「なごり雪舞う」とありました。風邪ひきそう。

TITLE: こんばんは。
SECRET: 0
PASS:
万代シルバーホテルですね。AYAKOさんで来月の4月8日にもありますね。行かれますか?

TITLE: なごり雪でしたね。。
SECRET: 0
PASS:
万代太郎さん、お返事おそくなって、すみません。

>日報夕刊に「なごり雪舞う」とありました。風邪ひきそう。

この季節まだまだ、、あなどれないですよね。。。

風邪きをつけてね。

TITLE: こんばんは。
SECRET: 0
PASS:
あかしやさん、、

>万代シルバーホテルですね。AYAKOさんで来月の4月8日にもありますね。行かれますか?

春休みになりましたねぇ。。
ちょっと、わからないです。たぶん、、いけないな。。
あかしやさんは、、是非、お出かけして下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39774228

この記事へのトラックバック一覧です: なごり雪でいいのかしら。。:

« Heat / Jacob Karlzon | トップページ | Live In Italy/Seamus Blake »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ