2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

音楽で拡がる輪

« Natt I Bethlehem/Solveig Slettahjel | トップページ | クリスマスの悲劇。。。。 »

2008年12月24日 (水)

It's Snowing On My Piano / Bugge Wesseltoft

AX
フロントガラス越し、ライトに浮かび上がる真っ白な雪。
舞い上がって見えるのは目の錯覚?
ライトに照らされて踊る妖精?悪魔?
ひたすら、、美しい。。綺麗。
金平糖の踊りって、こんな感じかしら。

でも、ライトの向こうの真っ暗な闇にも人知れず雪は降る。。。
闇の向こうに落ちていく沢山の雪。
一線、光と影のコントラストが時間を超えた世界に想いをはこぶ。

今すぐに、逢いたい人いる?

逢いたいけど逢えない。。。
遠く離れてる?
いくら頑張っても、、どうやっても逢えない。
人と人が逢えないのは、距離、、その場所としての空間だけでは無いのです。

過去のあの日、、あの時の、、あの人に逢いたい。。
光の向こうにある遠い過去に生きてるあの人。。。貴方に逢いたい。
時空を越えて人に逢えるのは、、想い出と夢の中だけですよね。

このアルバムを聴いていると、過去とか未来とか飛び越えて、好きな場所に行ける気がします。
時間や空間、、そんなものの存在を忘れてしまいそうなります。

1997年だから、このアルバムは10年以上前に録音されました。
表は、グランドピアノに降りしきる雪の絵です。
シンプルで、このアルバムそのもの。
色合いからも、静か凛とした空間を感じます。
裏には、小さなお嬢さんをお膝にだっこして、ピアノに向かう優しい Bugge Wesseltoftの写真。
見開きには、白く光り輝く雪山。

オープナー、、ダイヤモンドダストが音になったようなサウンドがかぶさって始まるタイトル曲はオリジナルです。
静かに降り積もる雪を「心」で感じてる音。。もの凄くシンプルな音の空間。
ニスルラングレンの今年のクリスマスアルバムにもあったしみじみとした喜びに満ちたIn Dulce Jubilo。
素敵な曲なんですよ。白く輝く雪野原を見ているよう…。
Mitt Hjerte Alltid Vankerは、その暗く真摯な曲調にピアノは穏やかに、、添う。。
やはり、入ってました。。柔らかなタッチが静かな喜びと結びついて行くDeilig Er Jorden。

日本でもお馴染みのO Little Town Of Bethlehemは明るい感じに。
ホントにまっすぐシンプルな演奏です。
Du Gronne Giltrnde Treも他のノルウェー発のクリスマスアルバムで聴いたことがあります。
ほのぼのした優しい曲。ブッゲの演奏も爽やかで晴れやかです。

Det Kimer Na Til Julefestもいろいろなアルバムに納められています。
シンプルだけど、丹念に音に気持ちを込めている感じが伝わってくる。
グリーンスリーブスとしてお馴染みのWhat Child Is Thisも丁寧に丁寧に。。
ボラーニも弾いていたKimer I Klokker。光り輝く空の☆がキラキラと祝福を奏でているよう。
大好きなEs Ist Ein Ros Entsprungenは、本当にしっとりと穏やかに。。
Stille Nachtは、みんなが知っているきよしこの夜。。
静かな静かな空間を演出する。時の流れを感じるように、、
次第に聴き慣れたメロディが現れて、体温がフワァと、、暖かくなる。

終演は、彼のオリジナル。。Into Eternal Silence。
まるで、自己の中の深い空間に戻っていくような、、音の集まり。
耳できこえる最後の音の後に、、、本当の終演を見る。。
深淵なる闇に消える1音。。


無であって、、無でない空間。
シンプルな音と音に間に、あなたは何が見えますか?何を感じますか?
静かに自分と向かい合う事のできるアルバムでした。
厳かにクリスマスイヴを迎えたい人に。


1 It's Snowing On My Piano
2 In Dulce Jubilo
3 Mitt Hjerte Alltid Vanker
4 Deilig Er Jorden
5 O Little Town Of Bethlehem
6 Du Gronne Giltrnde Tre
7 Det Kimer Na Til Julefest
8 What Child Is This (Greensleeves)
9 Kimer I Klokker
10 Es Ist Ein Ros Entsprungen
11 Stille Nacht
12 Into Eternal Silence

Bugge Wesseltoft (p)

なんと、、今日はクリスマスイヴなんです。


Merry Christmas!

皆さまに沢山の幸せが降ってきますように。。♪

ところで、、なんと、知らぬ間に、、25万アクセス越えました。。。
イヴェント、、忘れちゃった。
今年は、クリスマスプレゼントの発送もできてない。。。
ごめんなさい。。。
来年もここに居たら、、クリスマスパーティーしようねぇ!!
楽しいクリスマスイヴをお迎えくださいね。

では、、、退散♪




« Natt I Bethlehem/Solveig Slettahjel | トップページ | クリスマスの悲劇。。。。 »

A Merry Jazzmas」カテゴリの記事

コメント

TITLE: メリークリスマス!
SECRET: 0
PASS:
ホワイトクリスマス希望!では、古町に出撃します(笑)。楽しいクリスマスを!
25万アクセスもおめでとう!

TITLE: メリークリスマス!!
SECRET: 0
PASS:
楽しいクリスマスをお過ごしの事と思います^^
これ、いいですよね。ジャケット見たら久しぶりに聴きたくなりました。
このアルバム、タイトルとジャケットに惹かれて聴いたのですが…びっくりしました。
ブッケのそれまで聴いたアルバムとぜんぜん違うから。
こういうアルバム、もっと出してくれればいいのになぁ…(個人的趣味w)

TITLE: ありがとうございます。
SECRET: 0
PASS:
万代太郎さん、、おはようございます。

>ホワイトクリスマス希望!では、古町に出撃します(笑)。楽しいクリスマスを!

天気予報では、夜は雪だそうですが。。
古町のクリスマスはいかがでしたか。。

>25万アクセスもおめでとう!

こっちもありがとうございます。
万代太郎さんも、たくさん踏んでくださってますよね。
ご愛顧ありがとうございます。

TITLE: 楽しいクリスマスをね。
SECRET: 0
PASS:
nontanさま。。クリスマスですねぇ。。

>楽しいクリスマスをお過ごしの事と思います^^

はい。。
クリスマスだねぇ。。

>これ、いいですよね。ジャケット見たら久しぶりに聴きたくなりました。

あ、、さすがぁ。。もってるんですね。
これ、凄くいいです。
随分前に手に入れようとおもって、そのときは保留になってしまって。。
忘れていたんですよねぇ。。(恥)

>このアルバム、タイトルとジャケットに惹かれて聴いたのですが…びっくりしました。
>ブッケのそれまで聴いたアルバムとぜんぜん違うから。

そうなんだよねぇ。
やっぱり、詳しいよねぇ。

>こういうアルバム、もっと出してくれればいいのになぁ…(個人的趣味w)

うん。
でも、このアルバムは私的には本当に出会ってよかったぁ。。って、感じ。
毎年というか。。冬の定番になりそうです。。

TITLE: 古町と万代橋は知っている
SECRET: 0
PASS:
♪雪の古町を~
 ♪雪の古町を~

このCD、欲しいです・・・・

TITLE: 今なら。。。
SECRET: 0
PASS:
がいこつさま。。今なら、、新潟市内もふぶいてます。

>♪雪の古町を~
> ♪雪の古町を~

雪の降る街を。。。って、あの歌。。
古町がモデルって、、誰かがいってたようなぁ。。。


>このCD、欲しいです・・・・

え、、cdあるんですか?
転調するところが、、日本人のわびさびにぴったりよねぇ。。

因みに万代橋は、、地震でおちちゃったんだよね。

TITLE: クリスマスが過ぎたから
SECRET: 0
PASS:
スズックさん、こんにちは,monakaです。
今日立ち寄った銀座山野でセール籠の中にこのアルバムがありました。一瞬拾おうかと思いましたが、クリスマスがすんでいるので別のものにしました。
値段は聞きたくないでしょうが、普通の半分ぐらいでした。

TITLE: わぁ。。。
SECRET: 0
PASS:
ブラザー最中さま、、それ、、もったいないです。

>スズックさん、こんにちは,monakaです。

はい。おはようございます。

>今日立ち寄った銀座山野でセール籠の中にこのアルバムがありました。一瞬拾おうかと思いましたが、クリスマスがすんでいるので別のものにしました。

あのね、、23曲は知ってるクリスマスの曲があるとおもいますが、、
ほとんどは、北欧の民謡、、賛美歌みたいな曲なのね。
だから、、クリスマス意識しないで、、ふつうに真冬のアイテムになります。
凄くいいです。

>値段は聞きたくないでしょうが、普通の半分ぐらいでした。

おぉ。。買い占めたい。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39774077

この記事へのトラックバック一覧です: It's Snowing On My Piano / Bugge Wesseltoft:

« Natt I Bethlehem/Solveig Slettahjel | トップページ | クリスマスの悲劇。。。。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ