2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

音楽で拡がる輪

« As Knights Concur/Peter Asplund Quartet | トップページ | Heart Of The Matter / Ove Ingemarsson »

2008年4月 2日 (水)

うそ「すず」・・・・。




先週末、博多に行ってきました。
が、熱がでた。。。(ふと浮かぶ。。美人薄命。。)
で、中洲や屋台を諦めました。

日曜日、、午前中、、ぼぉ、、と、ホテルで過ごして、午後に太宰府天満宮に。
可愛い、可愛い、、「うそ笛」「うそ鈴」を買いました。

******************************************************************
 鷽鳥は頭とつばさ・尾が黒く、腰のあたりが白、腹部や背は灰色だが、オスの胸は美しい赤いバラ色をしていて、きれいな声で鳴くので有名です。木うそは、此の鳥が木にとまっている形を表したもので、天満宮の一月七日「うそかえ」神事に用いられ、幸運の守り神としての信仰があり、広く皆様に親しまれています。
 古来、「うそかえ」は一年中の嘘を、神前で誠に取替えて罪をほろぼすためであると言われ、「うそ笛」「うそ鈴」はこの鳥をかたどった幸福のシンボルと言われています。
(よそ様から拝借)
*******************************************************************

どうやら、鳴き声が人間の口笛ににていることに発しているらしいです。

ごめんなさい。。昨日は、「うそ」つきましたあ。
東京タワーは取り壊してなんかしていましぇん。。

すず鳴らして、笛吹いて、、謝りまあす。m(__)m

清く正しくお参りをした後に、何故か敷地内にあった縁結びの神様に人様の事をお願いして(笑)「光明禅寺」に行きました。つうか、、ここに行きたかったの。




******************************************************************
光明禅寺は庭園の美しさで知られている臨済宗の禅寺です。
鉄牛円心和尚が創建した鎌倉時代の古寺であり、 前庭は15の石で光という文字を造る「仏光石庭」、後庭は苔と白砂で海と陸を表現している「一滴海之庭」です。 これらは九州最古の枯山水といわれています。(よそ様から拝借)
******************************************************************

前庭、後庭、、どちらも素晴らしいかったです。
雨に濡れる後庭は苔が美しく寒さも忘れて古畳に座っておりました。。
季節のせいでしょうか、、訪れる人もほとんど無く、この美しい光景を独り占めです。
あ、二人か。。
春の雨は、、いいな。。
甘い匂いがするもの。。

京都にでかけると、やはり、お庭を観てまわったりしますが、なかなか独り占めはできません…。
贅沢な時間でした。
過去、未来、交差し重なる今…。



寒くなって、帰りに御茶屋さんで、名物の「梅ヶ枝餅」で休憩。。
抹茶好きなのですが、体調がもう一つでしたので、梅茶セットにしました。



短い短い旅。
おしまい。


今日、こんなアルバム聴いていましたぁ。

I Remember You / Philip Catherine Trio
少し前から、トランペットのドラムレスを追っかけているのですが、久しぶりにこれにはまりこんでます。
キャテリーンのギターを一言で言うと、「傘もささずに、小雨に佇み、恋人を見送る美女の憂い」。そこに、全編、フリューゲルでリリカルに、時にトリッキーに歌いつづけるハレル、、しっかり支えながらも積極的に絡むヴァン・デ・ゲイン。。
チェットに捧げられたアルバムなのですが、あの超レイジーな世界とは異なった甘美な世界がひろがってます。
ハレルのオリジナル「From This Time, From That Time」、「Songflower」ファンはちょっとうれしくなるのでした……。 花曇りの一枚。


« As Knights Concur/Peter Asplund Quartet | トップページ | Heart Of The Matter / Ove Ingemarsson »

超~私的戯言、じゃれ事(なんでもあり♪)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Whant A Coincidence!
SECRET: 0
PASS:
うそ!!
ワタシも先週、大宰府にいましたよ!
「梅ヶ枝餅」はどこの食べた?
行列の「かさの屋」さんの茶店良いですよ。
写真、あっちで紹介するわ。

九州は温泉三昧で、おなかが・・・(ぽっこり!!)

TITLE: おおカテリーン、あなたのおうちはどこ
SECRET: 0
PASS:
Dr抜きのtpトリオといいますと、末期のチェット(+カテリーン+ペデルセン)の逝くまい、もとい幾枚も御高聴と存じます。デゲインも末期チェットの相棒でしたね。
このドルチェなカテリーンはきいてみたいですな。他人名義のアルバムで遠慮がちに収録されてるカテさんのオジリナルもどれもうつくしくてよいです。

TITLE: だから、うそ。。
SECRET: 0
PASS:
豚骨べいb-さま。あ、もとい白骨べいb-さま。。
これは、うそ鈴だって。

>うそ!!
>ワタシも先週、大宰府にいましたよ!
でへへ。
おっかけていきましたあ。(嘘)

>「梅ヶ枝餅」はどこの食べた?
>行列の「かさの屋」さんの茶店良いですよ。
なんつうか。。朝のテレビで「梅ヶ枝餅」の存在をしったのだ。。
たぶん、小さな旅?(笑)だから、お店の名前など覚えてないのだあ。。。
美味しかったでえす。

>写真、あっちで紹介するわ。
あい。

>九州は温泉三昧で、おなかが・・・(ぽっこり!!)
あらぁ。。。
普段は大丈夫なの・・?
あ。。そう。。去年は黒川温泉で霜降り馬刺たべましたよぉ。。。

-----

TITLE: わたしのお家は、ベルギーぃなの。。♪
SECRET: 0
PASS:
メロウ野郎さま。。
また、一段と孤独を愛する哀愁が滲んでまいりましたね。(爆)

>Dr抜きのtpトリオといいますと、末期のチェット(+カテリーン+ペデルセン)の逝くまい、もとい幾枚も御高聴と存じます。デゲインも末期チェットの相棒でしたね。
あぁぁ。。
そうなんだよね。
共演アルバムがあるから、チェットに捧げちゃってるんだよね。
ちぇっと小僧だもんな。メロウ野郎さまは。。
>このドルチェなカテリーンはきいてみたいですな。他人名義のアルバムで遠慮がちに収録されてるカテさんのオジリナルもどれもうつくしくてよいです。

うん。。週に二度、、。。
やっぱり、二度か。。ってね。
これって、ムード1、2って、似た路線もあり、ま、三枚セットな感じです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39773976

この記事へのトラックバック一覧です: うそ「すず」・・・・。:

« As Knights Concur/Peter Asplund Quartet | トップページ | Heart Of The Matter / Ove Ingemarsson »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ