2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽で拡がる輪

« はぁと*とぅ*はぁとぉ。。(その1) | トップページ | 私が震えた瞬間 。。 »

2008年1月21日 (月)

はぁと*とぅ*はぁとぉ。。(その2)

八木ブラザーズ Ver3.0@ジャズフラッシュ!!

(ジャズストHPより)
ひさびさ、字数制限にあいましたぁ。
つづきでぇ~す。

さて、ちょっと、休憩。
この間に、次の会場に行きたい人が去り、外で待ってたり、立ち見だった人が席を確保します。
私は、当然不動。
普段のライブと違って、休憩時間が短いのが非常にうれしい!
「○○さん」と、声かけられて、今さんにご挨拶。。
むむ、、何故、、何故、私とわかるの?
で、あっとういうまに、演奏の時間に。。


2nd Set!!
行けっ!
Young And Fine。この曲は去年なくなったジョー・ザヴィヌルの曲です。
スキップしたくなるような可愛い曲なんだよね。
ここでは、ステップスヴァージョンで演奏してますが、ウェザーリポートの方が有名なんじゃないか?
従って、基本はマイケル節なのですが、今回、多重人格的に吹きまくってた気がします。
実は、私、ここでのトロンボーンの隠れファン、好き☆。(これ、本人には嫌がられるかもぉ)
真ん中に阿部ベースをフィーチャーしたジャズストヴァージョン。

今回のお楽しみの一つ、雪深い小国からでてきたコルトレーンライクなテナーサックス吹き、今タクオさんが参戦したThe Night Has A Thousand Eyes。夜千じゃ!
従って、弟は排除。ピアノレスにして、自由自在に動き回ってもらおうと、ピアノもお休み。一部テナーバトル、と、報じてしまったが、、兄、ここでソプラノサックスをぶら下げる!おぉいぇ~~ぃ♪クエストあたりをイメージした凶悪なリーブマンに変身か?
まずはテーマの頭をタクオさんが、雪国もち肌仕様のコルトレーンサウンドで。
丁寧に、しかもコルトレーンに対する憧れがばっちりつまった素敵な演奏。
途中から、リーブマン兄がもの凄く快調にソプラノをならす。お、いいぞぉ。
コルトレーンが降り立ったように、大人なかっこいいタクオさんのソロが終わると、、
ここから、怒濤のリーブマン攻撃。これ、凄かったぁ。。
もう、止まらない、停まらない、留まらない!すげぇ、なんか、もうリーブマン本人も遠慮しそうなリーブマン攻撃。いったい、あなたは何処までいくの?
このあたりで、私的何かが、、キレる(笑)文字通り、笑いが止まらなくなってしまいましたぁ。この素晴らしい演奏を前に笑うとは何事か?と思われそうですが、、、
だって、こういうの好きなんだもん!
触発されたか?西尾どらむが怒濤のプッシュ&ソロ。
ロマンチックな夜千の歌詞とは大きくかけ離れた、凶悪な感じになりましたが、再びテーマに戻ってきて、二人の掛け合いがあって、エンディングとなりました。
愛でたし、めでたし。楽しかったよぉ。
しかし、兄さま、あなたは、今年で幾つなの?ん?
やりたいときに、やりたいだけ、、これ弟も一緒。
やりたい放題、、これって、「八木家の家訓」?か??
あ、タクオさん、マリンピアって、八木お兄様の聖地なんですぅ。(爆)

会場唖然とした人もいたかもしれないので、ここは八木弟の出番。
The Nearness Of You。。この美しいバラードを、ピアノ、ベースの地元トリオで。
本当は彼ももってる、凶悪な部分はすっかり隠してピアノに誘われるように、、
ふくよかで柔らかな音色でゆったりと端正に、歌心たっぷりな演奏。
夢見るような暖かな気持ちがストレートに伝わる演奏で、会場の「女性ファン」のはぁとを鷲づかみ。
このタイミングででてくる、あんたは、狡いぃ。。凶悪なリーブマンと端正なトムハレル。そりゃ、「普通の」女性はトムハレルを選択するであろう。。(爆)
ピアノもリリカルで乙女のようでしたぁ。。。私は、夏のSail Awayのピアノもすきだったよぉ。
こんな穏やかで心地よい空間に浸りきってみたいなぁ。
いやぁ。。最後までうっとりしましたぜぇ。。はぁとぉ♪

Compensation、ケニーワーナーの美しい曲です。メルルイスジャズオーケストラでピアノ弾いていた彼なので、当然、ビックバンドヴァージョンがあります。ロバーノが「Tones Shapes & Colors」でも演奏してます。聴いてるほうは、結構、印象的なメロディが頭に残り、楽しい曲なのですが、演奏はとっても難しいんだって。ほぉ。
でも、やっぱ、本番になるとロバーノに変身した兄八木は、見事に吹ききっておりました。私、なかなか良かったとおもうんだけど。弟八木は、ずっとやりたかった曲だけあって、アグレッシブに流暢に決めまくっていたきがしますが。うーーん、やっぱり、狡い。
でも、元がピアノ曲だけあって、決まっていたのはピアノ。う~ん、髭がはえてきたんじゃない?
そう、ケニーワーナーもコープランドみたいに日本ではイマイチ人気でないですよね。つうか、局地的ですよね。


さて、ライブも最後の曲となりました。
トムハレルのオリジナル曲、ラテン調のHope Street。
Hope、、なんてあるけど、、一度聴いたら必ず悪夢を見そうなこわぁ~~いテーマなのだ。人の不安感を煽りまくりの感じに、、、これが、凶悪に響くソプラノサックス!
再び、リーブマンも驚く、リーブマン攻撃。
八木お兄さん、私はこのヴァージョンでも線がきれて笑いが止まらなくなりましたぁ。
いや、ソプラノって、かっこいいな。めちゃくちゃ、面白かった。今回のキーワード、ソプラノサックスかなぁ?
そこに、ハレルになりきちゃった八木弟。
う~ん、手拍子いれてみんなを「鍛えた」だけある!(爆)
すごかったぁ。実に男らしいソロであった。
しかし、恐ろしすぎるアクションの連続です。
ラテンな嵐。。おいらはドラマー西尾が、夜千のときみたいに怒濤のドラミング。あぁ、いいのかなぁ。そこまでやちゃってぇ(爆)
会場全体に興奮と高揚を残して、ライブが終了したのでありました。


上(西尾・八木弟・八木兄)下(阿部・細木)
う~ん、もう、涙も流せないほど、楽しかった。面白かった。
緊張感高いスリリング局面、長尺なソロ、そして、暖かな歌心あふれる演奏。
選曲、曲順も緩急つけてとても良かったとおもいます。
本当に、至福の時間でしたぁ!
ええと、、ピンポイントでうけていたことは、、間違いない(爆)
メンバーの皆さま本当にありがとう!
八木ブラザーズ、最高!!

演奏者も聴衆も、、きっと、満足感いっぱいなライブだったとおもいます。
あなた達から、私達に。私達から、あなた達に、、
「はぁと*とぅ*はぁとぉ」ならいぶでしたよぉ。
で、また、お願いね♪(爆)

さて、凶悪だの、いい加減だのって、本人達が嬉しそうに書くので、このバンドをアバンギャルドなバンドだとおもってたり、ゲテモノだと思ってる人達居ると「元」宣伝部長として、非常にこまるのであった。
アグレッシブなご兄弟のソロは確かにかなりハードボイルドでありますが、清く正しいハードバップな路線なのです。ただね、歌物が好きだったりする人はこの長尺なソロは苦痛かも(爆爆爆)
ま、兄の頭の中はアバンギャルドでありまするが。。。(笑)
この二人、10歳くらいから楽器はじめて、家の中でジャズ語で会話してたそうなので(笑)、やっぱ、基本がきちんとしてるのです。ただ、テーマーをきちんと丁寧に吹くことは当然出来る(きっぱり)。できない、って本人達が言うのは、かなりハイレベルな演奏を頭に置いての話。
そこから、何が自分達にできるか、ってところで、、「腰は振らなーーい(笑)」。ま、しかし、彼等は「サラリーマン」でありまして、過大な期待はしないほうがいいけどぉ(爆)。
兄のサックスももちろん、弟のトロンボーンもタイム感、とか、反応の良さ、耳の良さか?あと、音程とかイイ感じなのだ。八分音符をキチンと連発する、好きって言うだけある。通じ合ってるねぇ。。
兄のソロに、弟のソロに、互いに何気につける「愛の手」が、えらくいいのだよぉ。
やっぱ、兄弟って、いいなぁ♪

ライブはここでおしまいですが、、
反省会(嘘)したあとで、恒例?になってるらしい「ジャムセッション」へ。
満席で、ぎゅうぎゅうの観客の中、
別のテナーがまったりと楽しくふいてたらしいセントトーマスで、割り込んで、インプレッションズを拒否されて、Another You。つづいて勝手に高速Some Other Blues。
兄弟で、あれもこれも僕たちは出来ます状態で会場を唖然とさせて、引き上げました。
あ、ドラム西尾、ピアノ細木、ベースは東さんでした。
超かっこよかったです。(きっぱり)
超すっきりしましたぁ。(#^_^#)
でも、もっと、大人になりましょう。。(爆)
え?煽ったのは、、私?!
前列で、「いけぇ~~」って言っただけです。はい。
でも、インプレッションズききたかったな。
実は、武闘派なんです。。


裏事情も含め、八木弟さんのブログに日記があっぷされてます。
テナーサックスで参戦した今タクオさんのHPもみてね。
タクオさ~~ん、お約束、今度はクレッセントね。いや、、ディアロードでもいいわよぉ。
八木お兄さんの日記はミクシぃ内なのです。興味のあるかたは、探してみてね。
だた、「やぎ」でぇ。(爆)
あとね、手抜きな西尾さんの日記もsがしてみてねぇ。ミクシィ内で。(爆)
「やぎ」から、連鎖的に捕まえられるとおもいまっす。

今回、気持ちよすぎて、、写真とりそこないました。
また、音に酔いしれて、二日酔いになったため、、記憶が非常に曖昧です。。
事実と反することがあっても、、ゆるしてくださいね。

では、退散♪

したけど、、追加や訂正しました。間違い、バンマスに怒られたから。(ちぇ)
いや、ほんと長くてすまんです。



« はぁと*とぅ*はぁとぉ。。(その1) | トップページ | 私が震えた瞬間 。。 »

超~私的戯言、じゃれ事(それでも、JAZZ)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: 中年音楽狂さま、大阪のsasaさま、、
SECRET: 0
PASS:
コメントあとできます。
ごめんなさいね。

あ、八木さんたちもね。
では、また。

TITLE: いやぁ
SECRET: 0
PASS:
知人/友人の名前が何人も(笑)

TITLE: 爆笑沈没
SECRET: 0
PASS:
読んでて、腹かかえて笑ってました。
ライヴは、いいなぁー!

TITLE: おぉ、、
SECRET: 0
PASS:
eguraさん、なんだか、ここではお久しぶりです。

>知人/友人の名前が何人も(笑)
そうですよねぇ。
あなたのギターも話題になりまして、みなさん、絶賛モードでしたよぉ。

エグラさんは、土曜日ライブだったんだよねぇ。
今度、ご一緒しましょう。

TITLE: あらぁ。。
SECRET: 0
PASS:
まっはさん、、うけました?

>読んでて、腹かかえて笑ってました。
あらぁ、、今度はお笑いバンドだとおもわれちゃったら、、どうしようかしらぁ。(爆)

>ライヴは、いいなぁー!
うん、凄く、面白い。
でも、しばらく予定がありましぇん。。。(泣)

TITLE: でかいほうのやぎさまへ
SECRET: 0
PASS:
ええとぉ。。二日酔いはなおった?
きっと、今日は日本酒三昧でしょ。
また、二日酔いにならないようにぃ。。

>Suzuckさん、およびご来場いただいたみなさんありがとうございました。演奏はともかく(笑)ライブ後活動が相当に充実してしまい、今日は完全な二日酔いです。セッションも楽しかった。チョー自己中ですが。

いまね、63年のコルトレーンで、インプレッションズだった。三回リピートしたんだけど。、
くっそ、惜しかったなぁ。聴きたかったなぁ。
あの凶悪な精神状態だと、これを上回ると出来になった予定なんだけどな。
惜しかった。。


>というわけで、また新潟にうかがえる日を夢見て生きていきます。

早く、また、新潟で演奏せい。
今回は、リーブマンが私に降臨して、久々、アルバムかっちゃたよ。デュオ。
細木さんと、デュオで一曲、、いかがぁ。


>ライブレポートよろしくお願いします(笑)。セッションレポートもね。
ごめん。
諸事情で、忘れちゃってるんだよ。記憶が曖昧。魑魅魍魎!(爆)

細かい順番とか。。音源聴かせて貰おうか?っておもったんだけど、、
それもなぁ。。まぁ、臨場感だけでもつたわれば。。
すまんです。。。

TITLE: 実は性格の悪いほうのやぎさんへ、、(爆)
SECRET: 0
PASS:
>って、見てりゃまるわかりだけど(爆)
そっちから、わかるのね。
タクオさんにも言われた。
はぁ。。

>ホント、ありがとうございました。しかぁし、楽しすぎですなぁ。
はい、こちらこそ。

>サラリーマンには毒が多すぎる一日でしたぁ。
だったわねぇ。。
なんか、西尾さん、、復帰しそこなったらしいよぉ。(爆)

>明日から社会復帰できるだろうか(-_-;)
まぁねぇ。。
あなたが居なくても、私が居なくても、、
地球はまわりますけどねぇ。。

>ではでは、二日酔いが治ったらレポよろしくです!!
だから、書いたって。
トラバ、ありがとう。。とらばしました。

TITLE: ここでは初めましてぇ
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、楽しい時間をありがとうございまた♪これからも髭と胸毛が生えたピアノ目指してがんばりまっす。
あ、夫は昨日東京でミラクルな夜をすごしたようです。すずっくさんに自慢してくれ、と電話きました(^0_0^)

TITLE: Quietude
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん,今晩は。
Central Park Northが有名ですが、Live At The Village VanguardのCDにはボーナスで入ってるの知ってますか?
私も大好きな曲で選曲みて驚きました。
やぎ弟さん、折角問いかけて下さったのに手あげられなくてゴメンです。あの開場(笑)では勇気いりますって。
素人なので上手く言えませんが、熱くて楽しいライブでした。
お兄さん憧れちゃいます。すずっくさんが言うとおり熱い気持ちになってしましました☆
弟さんが「でかいの、ちいさいの」と言う度に笑いを堪えるのがやっと。(^_^)

因みに私も2セット聴きました。
満足しちゃったので駅前で一杯やって帰りました。
疲れたけど良い日だった。
夏も絶対行きますよー。


TITLE: マドモワゼルk嬢(爆)
SECRET: 0
PASS:
マドモワゼルkさま、、
マドモワゼルに、、嬢は、いかんよね。
日報の写真みたよぉ。ご夫婦で写ってたぁ。

>すずっくさん、楽しい時間をありがとうございまた♪これからも髭と胸毛が生えたピアノ目指してがんばりまっす。
あん。
時に胸毛、時に髭、、時にルージュで頑張ってくださいませ。(爆)
ええとね、、ちょっと眉間にしわよせて、高速のフレーズに挑んでいるとき、あなたは、めちゃセクシー!!(3年くらい自慢して旦那さまに使ってくれぇ)

>あ、夫は昨日東京でミラクルな夜をすごしたようです。すずっくさんに自慢してくれ、と電話きました(^0_0^)
旦那さまにライブレポして、ってお伝えください。。(爆)
って、いうかぁ!!!!狡い!!
教えたの私じゃん!!!!!!!!

くっそ~♪裏やましすぎる。。
やぎのお兄さんも行ってるんだぜ。。
みんな、、ヒドイ。。。私を残して。。(大泣)

で、、、今度、飲みながらでいいから真剣に語って欲しいなぁ。。。
長岡行ったら、遊んでね♪

初カキコありがとうございました!!

TITLE: うむ。。
SECRET: 0
PASS:
ささ@三条さん、、暗くなりましたね。

>Central Park Northが有名ですが、Live At The Village VanguardのCDにはボーナスで入ってるの知ってますか?
すみません、この辺、とりあえず、、持ってる(^_^);;レベルなので。そのCDは持ってません。
やぎ弟さんは、知ってるかもね。

>私も大好きな曲で選曲みて驚きました。
はい、綺麗な曲ですものね。
選曲の本人曰く、一服の清涼剤、、だ、、そうです。はい。

>やぎ弟さん、折角問いかけて下さったのに手あげられなくてゴメンです。あの開場(笑)では勇気いりますって。


すみません、これ、分かんない。。
たぶん、ブログの事とか、、言ってないとおもうんだけど。。
目立つわりには、顔ばれるの嫌がるから。。(爆)

>素人なので上手く言えませんが、熱くて楽しいライブでした。
楽しかったねぇ。
同志、同士。

>お兄さん憧れちゃいます。すずっくさんが言うとおり熱い気持ちになってしましました☆
あ、随分でかいけど、よかったら床の間に飾っておいてください。(爆)

>弟さんが「でかいの、ちいさいの」と言う度に笑いを堪えるのがやっと。(^_^)

うん、私も。
でも、誰も笑わなかった、、、気がするんだけど。
つまり、誰もブログ読んでないって、思ってましたけど。。(悲)

>因みに私も2セット聴きました。
>満足しちゃったので駅前で一杯やって帰りました。
場所はお兄さんに教えないように。(爆)

>疲れたけど良い日だった。
>夏も絶対行きますよー。
はいはい。
今度は、ご兄弟に是非声かけてくださいね。

TITLE: あ!!思い出したぁ!
SECRET: 0
PASS:
ささ@三条さん、わかったぁ!

>>やぎ弟さん、折角問いかけて下さったのに手あげられなくてゴメンです。あの開場(笑)では勇気いりますって。

バルブトロンボーンって珍しい楽器ふいてます、この開場にトロンボーンする人いますか?
って、ような、、事、言ってましたね!
ごめん、前に挫折した、っていってましたよねぇ。。
うん、あそこで、、あのように言われてもねぇ。。。
おもいっきり、「さささん、いますか?」って、言われた方が。。(爆)
やっぱ、性格悪いからねぇ。。ホント。。(爆)

。。。嘘。。凄く、、いい人だと思います。
うん、今度は本当に、お話ししてみてくださいね♪
よかったら、私にも。。きっと、わかったんでしょ?

TITLE: 正解!
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん
>バルブトロンボーンって珍しい楽器ふいてます、この開場にトロンボーンする人いますか?
>って、ような、、事、言ってましたね!
>ごめん、前に挫折した、っていってましたよねぇ。。
そうです。
私の事覚えていてくださった、と思ったのですが小心者なので。
帰り際も悩みましたが勇気がでませんでした。
でも凄く楽しかったのでそれで充分!ありがとうございました。
すずっくさんはこのブログを知ってる人にはすぐにばれちゃいますぜ。

TITLE: クレッセント
SECRET: 0
PASS:
大作記事ありがとうございます。
かなり楽しんで読ませてもらってます。

ワンポイントでも、八木さんと一緒にステージに立って演奏するなんてことは、サックス吹きの履歴書に記すべき大事件でありました。解る人は解ってくれるはず。
田舎に引っ込んで、ウン年ぶりにサックス吹きを再会してから数年、まさかこんな展開を得られるとは・・・充実した気分に浸りながら帰ってきました。
この先も続けていられれば楽しいことが起こってくれますかねー。

なるほど、クレッセントですか。
あの世界は私にとって聖地でして、そこに行く前にやらねばならぬことが山積みだったりします。
ゆっくり進むつもりですが、いつか必ず演りますからね。末永くお付き合いいただければありがたく存じまする。

TITLE: あ、タクオさんの下だ
SECRET: 0
PASS:
やぎ@頭の中がアバンギャルドです。

いや~大作ご苦労様でした。といいつつ、結構いろいろなところに毒が塗ってある(笑)。どうしてくれよう。

一点だけ。

基本はマイケル節なのですが、今回、多重人格的に吹きまくってた気がします

ある意味正解。いや、土曜日は頭の中がすっかりリーブマン(ソプラノ)、ロバーノ(テナー)に埋め尽くされていたですよ。よってマイケルっぽく吹くはずのYoung and Fineは完全に混乱してた。Identity Crisisって違うか。まあ、グロスマンは素で吹けばいいんで平気なんですが。そういうわけで、さすが、慧眼です。

それにしてもリーブマンの真似なんか久しぶりにやった。最近ソプラノはショーターとか、せいぜいブランフォードとかだからねえ。皆様一応気づいていただいて嬉しいです。ポイントは「姿勢」ですね。斜めに体を傾け、わきを締めて、えぐりこむように、吹くべし!吹くべし!これであなたもリーブマン(笑)。

今後もよろしく~

TITLE: みなさん。。。
SECRET: 0
PASS:
悪かったなぁ。。。なんちて(笑)

まっはさん

ウレシイお言葉ありがとうございます。
夏はゼヒ!

ささ@三条さん

おぉ、トロンボーンだったんですねぇ、みずくさいわぁ。こちとら異端児ですが、今後ともよろしゅうに。
ぼくもそのボーナストラックは知りませんでしたぁ。
しかしサドメル好きとは、、、あなたもけっこうマニア(笑)ということで今度はぜひお声かけをぉ。取って喰ったりしないので。

マドモワゼルKさま

おぉ、セクシーって言われてるぅ。。。
じゃ次回は胸を大きく開いたセクシー衣装でお願い。
もちろん胸毛必須(笑)

それにしてもTH。。。くっそー会議さえなけりゃ…


理事長兼元宣伝部長殿

お仕事ご苦労。。。なんちて(笑)
素晴らしいレポありがとうございます。
しかぁし、、、ちょっと好戦的ね。望むところじゃ(爆)

ちょっと褒めすぎですが、褒めたくなるぐらい楽しんでいただいたのはステージの上からまるわかりでしたよぉ(笑)

でも何が素晴らしかったって、夜の部が…(笑)
ライブとか関係なく「ファンの集い」またやりませう!
ってファンは一人だけど(爆)

TITLE: レポート
SECRET: 0
PASS:
なぜか全てが上手くいき、あの方を拝聴できました。
なんと運のいい男。皆様に感謝。ボディアンドソウルの最後のロングトーンで涙。席が良いとか悪いとか関係なく素晴らしい機会をいただいたと思っています。
ちなみに、ソロ後は私の目の前約1mのところで控えておられまして超至近距離。私は会場内で最も近い人。丸々二時間演ってくれました。いつか詳細ご報告いたします。

TITLE: あたりぃ(^_^)v
SECRET: 0
PASS:
さささん、こんにちは。

>私の事覚えていてくださった、と思ったのですが小心者なので。
>帰り際も悩みましたが勇気がでませんでした。
そっか。
感動したら、すぐ行動ですわよ。って、嘘。人それぞれだもんね。
お二人とも沢山のお美しい女性に囲まれていて近づけなかったとおもいます。(大大嘘)

>でも凄く楽しかったのでそれで充分!ありがとうございました。
はい、はい。

>すずっくさんはこのブログを知ってる人にはすぐにばれちゃいますぜ。
うん。。。友達にも言われたので、、次回は気をつけまぁす。
かぶりものでいこうかな。
やぎのかぶりものでいこうかな♪♪

TITLE: ごめんねぇ。。
SECRET: 0
PASS:
タクオさんの美学とは反するブログだよねぇ。。
でも、ご縁だから、、諦めて(爆)

クレッセントはね、私がコルトレーンのアルバムで一番好きなアルバムなんです。(真面目に)
演奏が素晴らしいアルバムは他にも沢山ありますが、私の好きなアルバムはこれ。
大昔はね、真夜中にしかかけなかったんですけどねぇ。。
コルトレーンには夜の静寂がぴったりのですよ。
たとえ怒濤の演奏のアルバムでも。。
でもね、最近は、聴きたいときに聞いちゃう。
老い先短いのでなるべく好きなことしちゃおうかと。。(爆)

>大作記事ありがとうございます。
>かなり楽しんで読ませてもらってます。
あ、笑ってくださいましたぁ?ありがとう。
憧れの人との共演、ほんと、よかったですね。


>ワンポイントでも、八木さんと一緒にステージに立って演奏するなんてことは、サックス吹きの履歴書に記すべき大事件でありました。解る人は解ってくれるはず。
うん、でね、やぎさんのサックスには絶対無い魅力がタクオさんにはありますおのよ。
これはね、やぎさんもきっとわかってらっしゃるとおもいますです。はい。

>この先も続けていられれば楽しいことが起こってくれますかねー。
あるある!人生、そんなもん。

>あの世界は私にとって聖地でして、そこに行く前にやらねばならぬことが山積みだったりします。
>ゆっくり進むつもりですが、いつか必ず演りますからね。末永くお付き合いいただければありがたく存じまする。

はい。。って、、、
あの道をたどりたいのですね。う~ん、まさに王道のダンディズムだなぁ。。
とりあえず、面が割れたし(爆)、脳天気な性格もばれたし、、
こんな私で宜しければ、末永くおつき合いください。
小国って、、お蕎麦美味しいのよね。
今度、新潟にくるときは、、生の蕎麦とお酒、、交換する?(爆)

TITLE: 写真ありがとう。
SECRET: 0
PASS:
本当にでかいやぎさん、お写真送ってくださってありがとう。
カメラあったなら、私にわたせばとったのに!!
アホか、あんたは。(嘘ですぅ)

>やぎ@頭の中がアバンギャルドです。
うん。でも、結構真面目なのが、よくわかった。(爆)
本当は、とっても良い子じゃ。(爆)

>いや~大作ご苦労様でした。といいつつ、結構いろいろなところに毒が塗ってある(笑)。どうしてくれよう。
わぁ、、こういう言葉に凄く、、弱い。
ん?どれだと思う?
「どうしてくれよう。」
分かるヤツには、分かる(爆)

>一点だけ。
あい。

>ある意味正解。いや、土曜日は頭の中がすっかりリーブマン(ソプラノ)、ロバーノ(テナー)に埋め尽くされていたですよ。よってマイケルっぽく吹くはずのYoung and Fineは完全に混乱してた。Identity Crisisって違うか。
違うだろ。
もとは、やぎだもん。

>まあ、グロスマンは素で吹けばいいんで平気なんですが。そういうわけで、さすが、慧眼です。

ここが、すでにIdentity Crisis。
って、あれですが、いいよなぁ。。。どの人格でもいいから、側に置いておきたいきがするが。。
でも、ゲッツが好きな奥様、つうのが、、笑えたぁ。


>それにしてもリーブマンの真似なんか久しぶりにやった。最近ソプラノはショーターとか、せいぜいブランフォードとかだからねえ。皆様一応気づいていただいて嬉しいです。ポイントは「姿勢」ですね。斜めに体を傾け、わきを締めて、えぐりこむように、吹くべし!吹くべし!これであなたもリーブマン(笑)。
う~ん、リーブマンもびっくらだよね。
つうか、これ強力すぎちゃったなぁ。
何時、、練習したの?
へんだよ、その特訓(爆)

TITLE: 写真のせたよぉ。。
SECRET: 0
PASS:
大きいけど小さくて、優しそうだけど性格悪くて、いじわるなやぎさん。。。写真のせたよ。
優しそうに写っちゃて。なんか、狡い。(爆)

>それにしてもTH。。。くっそー会議さえなけりゃ…
k嬢の旦那さま、、狡すぎるよねぇ。。
教えたの、私たちじゃん!
でも、、考えたら、トランペッターだもんな。
許す。(きっぱり)


理事長兼元宣伝部長殿
なんだよぉ、えらそうに。。

>お仕事ご苦労。。。なんちて(笑)
>素晴らしいレポありがとうございます。
>しかぁし、、、ちょっと好戦的ね。望むところじゃ(爆)

私のはぁとは八木ブラザーズに釘付けよ(爆)

って、大ファンを敵にまわすか?ん?

>ちょっと褒めすぎですが、褒めたくなるぐらい楽しんでいただいたのはステージの上からまるわかりでしたよぉ(笑)
これ、嫌だなぁ。。
みんなに言われて、、なんか、すげぇ、、嫌だ。。
私、、馬鹿みたいじゃ。。

>でも何が素晴らしかったって、夜の部が…(笑)
>ライブとか関係なく「ファンの集い」またやりませう!
>ってファンは一人だけど(爆)

え?ファン居た?(爆)

理事長でしょ。
って、k嬢の旦那様の話も聞きたいよねぇ。。
記憶が生々しいうちに。
美しい想い出が、、、だじゃれにおかされないうちに(爆)

早く、次の計画考えてね。
私が、この世に居るうちに!

TITLE: わぁ~~ありがとう。。
SECRET: 0
PASS:
k嬢の旦那さまぁ~~♪
ご登場ありがとうございます。

>なぜか全てが上手くいき、あの方を拝聴できました。
うむ、、清く正しい「信者の匂い」のする文章だ。
合格!

>なんと運のいい男。皆様に感謝。ボディアンドソウルの最後のロングトーンで涙。席が良いとか悪いとか関係なく素晴らしい機会をいただいたと思っています。

あう。。
私と巡り会わなかったこの縁はなかったと思って、私を大事にしなさい。(きっぱり)
・・・・。
嘘。
素敵な奥様よねぇ。。
すぐに、「いきなよ、どうにかなる」、って
背中おしてくれてたもん。。
凄く、羨ましかった。。。いいなぁ。。

毎日、「君は世界で一番美しい」って言うんだよ。
(うさぎ跳びしながら、、爆)

>ちなみに、ソロ後は私の目の前約1mのところで控えておられまして超至近距離。私は会場内で最も近い人。丸々二時間演ってくれました。いつか詳細ご報告いたします。

この1メートルは、、くっついてるも同然だよね。。
彼は演奏の合間の調子は、、どうだったんでしょうねぇ。。
素敵な夢のような時間でしたねぇ。。
本当に、良かったね。おめでとうございます。
美しい想い出が、日常の垢にまみれる前に、、どうかぁ。。お話しくださいませ。

と、今後も宜しくお願いいたします。
またね♪

TITLE: 素直
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん、大人になると素直に感情表現できなくなります。そのままで好いのじゃないですか?
やぎさん、ありがとうございます。m(__)m

TITLE: いやぁ。。
SECRET: 0
PASS:
さささん、こんばんはぁ。
自慢じゃないけど、私かなりへそ曲がりです。(きっぱり)

>Suzuckさん、大人になると素直に感情表現できなくなります。そのままで好いのじゃないですか?

うむ。。
充分すぎるほど、、大人なんですけどねぇ。。
もう少し、どうにかしたい事がやまのようにありまして。。
ま、ライブいくといろんなこと忘れて、、ひたすら。。楽しんでしまうのでありました。。

TITLE: 熱いレポ
SECRET: 0
PASS:
熱いレポをありがとうございます♪
まるで聴いたかのような気持ちにさせられました。
実はジャズフラッシュには行ったことがないので、
以前から行ってみたいなと思ってましたが、、、
またのチャンスを待ちたいと思います。

K嬢、かわいいですねェ。
多分、、、近くにお住まいと思うんですが、、、
たまにスーパーで遭遇します。(^^;)

TITLE: でもねぇ。。
SECRET: 0
PASS:
igaさん、おはようございます。
ここで、表で、、反応してくださって、凄く、嬉しいです。ありがとうございます。

長岡、、以前に2回住んでいましたので、よく遊びに行ってたの。
でもね、、最近はね、遊んでくださる方も段々いなくなちゃって。。
雪が消えたら、新幹線お買い物券?で遊びに行くね。

>熱いレポをありがとうございます♪
>まるで聴いたかのような気持ちにさせられました。
ありがとう!
うん、、でもねぇ。。
ちょっと、、、白状しちゃうと。。
私、、時間がたってから、、じわじわ、、いろいろ、、思い出したり、、
あるいは、場面が繋がったり、、する人なんですよね。。って、みなさん、そうかもね。
でねぇ。。。結構、印象とか違ってる部分みつけちゃったりして、、、。。
個人的には、、ちょっとなぁ、、って、恥ずかしい気分。。。
でも、たぶんね、それが分かるのは本人達くらいだろうから、、まぁ、いいか!!(爆)

>実はジャズフラッシュには行ったことがないので、
>以前から行ってみたいなと思ってましたが、、、
>またのチャンスを待ちたいと思います。

ここねぇ、、、
随分前に、行ってみようっておもって、、この界隈で迷子になって、、、ちょっとねぇ。。
女性にはねぇ。。。最初は、たどり着けなかったです。はい。
行くなら、鍛冶小路から入ってね。

>K嬢、かわいいですねェ。
>多分、、、近くにお住まいと思うんですが、、、
>たまにスーパーで遭遇します。(^^;)

この写真、k嬢てきにはちょっと不満かも。
もう一枚のほうが、可愛いと思うのね。
でも、性格の悪いバンマスが、目つぶって、ぶれてるから、、こっちになりました。

ええとね、仕草とか、しゃべり方とか、、凄く、可愛いのでっす。
ご近所なんですね。それって、びっくりですよね。
今度、ライブに行ったら、声かけてみてね♪

TITLE: Re:はぁと*とぅ*はぁとぉ。。(その2)(01/21)
SECRET: 0
PASS:
その1その2とSuzuckさん二日酔いにもめげず、宣伝部長ご苦労様です。雰囲気伝わりました。知らない曲も演奏されたようですが、「雪国もち肌仕様のトレーン」聴いてみたいです。そして怒涛のリーブマンも!打ち上げにセント・トーマスいいけど、インプッレッションズがやはり聴けないのは残念だ!
八木ご兄弟はサラリーマンって?!プロじゃないのですか?アマチュアジャズメン?
ハートトゥハートで7月にお邪魔しちゃおうかな?さてさて、私のスケジュールはと・・・?

TITLE: ご、ご近所ぉ(@_@。
SECRET: 0
PASS:
igaさん、すずっくさん。今度何かご馳走します~(笑)近所のスーパーですか・・思いっきり気ぃぬいて子連れでうろうろしてますよ(@_@)見かけたら声かけてください。・・とゆうことでマドモワゼルに嬢・・偽装がすっかりばればれですねぇ('_') 夫は「??ウサギ跳び??」とか言ってました。すっかり記憶がとんでるようです(^^ゞ

TITLE: お返事おそくなりました。
SECRET: 0
PASS:
key-sanさん、こんばんは。
>その1その2とSuzuckさん二日酔いにもめげず、宣伝部長ご苦労様です。
はい、理事長もでーーす。
本当の二日酔いっというより、、音の二日酔いね。

>雰囲気伝わりました。知らない曲も演奏されたようですが、「雪国もち肌仕様のトレーン」聴いてみたいです。そして怒涛のリーブマンも!打ち上げにセント・トーマスいいけど、インプッレッションズがやはり聴けないのは残念だ!
うん、うん。
やっぱ、この際、インプレションズは聴きたかったなぁ。

>八木ご兄弟はサラリーマンって?!プロじゃないのですか?アマチュアジャズメン?
うん、お兄さんはプロのアルバムに参加したこともあるけど、ふたりとも会社員だよぉ。

>ハートトゥハートで7月にお邪魔しちゃおうかな?さてさて、私のスケジュールはと・・・?
はいはい。
新潟はジャズの街。沢山たのしんでください。
って、仙台にもあるじゃん。。有名なの。。。

TITLE: え?覚えてないのぉ。。(@_@)
SECRET: 0
PASS:
マドモワゼルk嬢、、(笑)
やっぱ、嬢がつかないとねぇ。。(爆)

>igaさん、すずっくさん。今度何かご馳走します~(笑)
あ、しらふだから、、、ちゃんと覚えておきますわよ。

>近所のスーパーですか・・思いっきり気ぃぬいて子連れでうろうろしてますよ(@_@)見かけたら声かけてください。・・とゆうことでマドモワゼルに嬢・・偽装がすっかりばればれですねぇ('_') 

いいじゃん。偽装は、、、流行だよ(爆)

>夫は「??ウサギ跳び??」とか言ってました。すっかり記憶がとんでるようです(^^ゞ

あ、そう。。
いいわよ、すっかり、全部、、思い出させてあげるわよぉ。。
つうことで、仲良しでいいなぁ。。
旦那さまにもよろしくね♪
早く、次のライブしてね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39773942

この記事へのトラックバック一覧です: はぁと*とぅ*はぁとぉ。。(その2):

« はぁと*とぅ*はぁとぉ。。(その1) | トップページ | 私が震えた瞬間 。。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ