2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽で拡がる輪

« *Blue Noteのクリスマス* | トップページ | ☆Merry Jazzmas ☆ »

2007年12月21日 (金)

*Verveのクリスマス*

「Palo Alto」のクリスマスコンピと同じくらい好き☆
名門ヴァーヴァのクリスマスですね。
と、言っても、このアルバムの為に招集されて録音してますので、寄せ集め集とはちょっとちがいますよねぇ。。厳密にはコンピでは無いとおもうのね。1996年の録音です。
個性的な女性ボーカル3人がそれぞれ2曲づつ、共演者を変えて素敵なヴォーカルを披露してくれます。それと、インスト曲ね。
私はShirley Hornが大すきなのですが、このアルバムは何故か、トランペット&フリューゲルがフィーチャーされた曲が多くて、それも好きな理由の一つかも。

まずは、大好きなShirley Hornが、The Christmas Songを。
ワンフレーズでノックアウト。感情をおさえた唄い方だけど、実に深い味わい。。
途中から、テナーのオブリガードがとても効果的にぃ。やっぱ、この曲サックス合うよねぇ。Mark Whitfieldのソロも◎
2曲目、ハイトーンがぴしっと決まるRoy Hargroveのトランペットは軽快で素敵。アンサンブルもばっちり決まって、心が浮き浮きしてきます。うむ、、凄く良い。
Let It SnowのBetty Carterの、独特な不思議な揺れとハードバピッシュに徹してるRoy Hargroveのトランペットは超ミスマッチ!
Mark Whitfieldのジングルベルは、ソウルフルにアレンジされておりシングルノートを中心にグルービィなノリで決めていく、潔さが実にカッコイイ。迷いのない演奏。

マックスローチの奥様、Abbey Lincoln の1曲目。
実は、、この人はとって苦手な歌手。
でも、この「Christmas Cheer」だけは、別。別格なのだ!
大切な人の幸せを願う、祈る。。真摯に、ストレートに歌い上げるAbbey Lincoln 。
そして、この哀愁と寂しさをたたえた曲にRoy Hargroveのフリューゲル胸に切ない共演。
じーんと、、来る。もう、これだけでも、聴きたい、聴かせたい。。って気分。
いやぁ、好みですぅ。。

さて、お馴染みサンタでは、Nicholas Paytonが太く伸びやかなトランペットを披露してくれます。巧い!兎に角、巧いにつきます。
Christian McBrideがテーマをとる柊飾ろう、、ドラムとデュオ。
つうか、オーヴァーダブして、Double Deckerでございます。(ダブルの掛け合わせ~♪)

感情を抑え気味にShirley Hornが呟くと、ロイハのRoy Hargroveが実に気持ちイイ。
明るくラテンタッチなクリスマスは我が家で。。はStephan Scott。ケリーばりに華麗で流暢なピアノを。
Ron BlakeのテナーからはじまるBetty CarterのHome For The Holidays。
太いテナーの音はもちろん、パワフルなニコラペイトンはぴったりぃ。
Have Yourself A Merry Little Christmas、今度はしっとりと、Stephen Scottと Mark Whitfieldでクリスマスのバラード。
やっぱ、この曲いいよねぇ。。甘いギターの音色にもぴったり。
Abbey Lincoln のThis Christmas。いや、この人、ちょこっと入るスキャットもホント独特。カタカナで書けそうなノリがなんとも良いよねぇ。

さて、最後はNicholas Paytonが、テンション高く吹きまくってる赤鼻。
今年の憂さをはらすのには、ぴったりの演奏。実に景気よく、アグレッシヴにふきまくってまぁす。巧いよなぁ。

これって、コンピではないわねぇ~。(爆)
ま、クリスマスアルバムは間違いなーい。


Jazz for Joy - a verve christmas album
1. The Christmas Song - Shirley Horn/ Ron Blake / Mark Whitfield
2. Frosty The Snowman - Roy Hargrove/Christian McBride
3. Let It Snow - Betty Carter / Roy Hargrove
4. Those Soulful Jingle Bells - Mark Whitfield
5. Christmas Cheer - Abbey Lincoln / Roy Hargrove
6. Santa Claus Is Coming To Town - Nicholas Payton / Mark Whitfield
7. Double Decker (Deck The Halls) - Christian McBride
8. Winter Wonderland - Shirley Horn / Roy Hargrove
9. I'll Be Home For Christmas - Stephan Scott
10. Home For The Holidays - Betty Carter Ron Blake / Nicholas Payton
11. Have Yourself A Merry Little Christmas - Stephen Scott / Mark Whitfield
12. This Christmas - Abbey Lincoln / Christian McBride
13. Rudolf The Red-Nosed Reindeer - Nicholas Payton / Stephan Scott

Betty Carter - Vocals
Shirley Horn - Vocals
Abbey Lincoln - Vocals

Roy Hargrove - Trumpet, Flugelhorn
Nicholas Payton - Trumpet
Mark Whitfield - Guitar

Don Sickler - Flugelhorn
Ron Blake - Sax (Tenor)
jesse davis - sax (alto)

Christian McBride - Bass
Stephen Scott - piano
billy drummond - drums

そういえば、verveの、クリスマスコンピ、持ってたな。(笑)
Have Yourself a Jazzy Little Christmas
今年の趣旨からしたら、こっち?
でも、、ない気もするの。。。
ほら、、それぞれのクリスマスで、元の音源聴いているのが多いので、、なんつうか、、今回のレーベルクリスマスコンピとしての「お得感」が私的に薄いのです。
新録音がないってのは、、でもねぇ。。まぁ、、豪華だよねぇ。。
そかも、ローランドカークのWe Free Kingsを納めちゃってるものねぇ。。
うまいって、いうやぁ、、うまい。。


1. A Child Is Born - Oscar Peterson
2. Christmas Medley: Carol Of The Bells/Melodies For The Day/O Sanctissimo - The Swingle Singers
3. Jingle Bells - Jimmy Smith
4. The Secret Of Christmas - Ella Fitzgerald
5. We Free Kings - Roland Kirk
6. Christmas Eve - Billy Eckstine
7. I've Got My Love To Keep Me Warm - Billie Holiday
8. Ole Santa - Dinah Washington
9. Santa Claus Is Coming To Town - Bill Evans
10. White Christmas - Ella Fitzgerald
11. O Little Town Of Bethlehem - Sister Rosetta Tharpe
12. The Christmas Song - Mel Torme
13. God Rest Ye Merry Gentlemen - Jimmy Smith
14. Silent Night - Dinah Washington
15. Have Yourself A Merry Little Christmas - Ella Fitzgerald

あ、もう一枚あったなぁ。(爆)
Verve Presents: Very Best of Christmas Jazz

え!ここにこのコルトレーンかよ、って、一度聴いてそのままになったきがしますが。。(^_^);
しかも、上のコンピと同じ音源もはいっていて、ブーイングでもありました。
え?私だけかな。。
でもお手軽にジャジィにクリスマスを過ごすには、どちらか一枚持っていてソンはないかと。。。
なんて、推薦のしかた。。でしょう。。


1. Rudolph, The Red-Nosed Reindeer - Ella Fitzgerald
2. Merry Christmas, Baby - Kenny Burrell
3. Christmas Eve - Billy Eckstine
4. Here Comes Santa Claus - Ramsey Lewis
5. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! - Joe Williams
6. Greensleeves - John Coltrane
7. The Christmas Song - Mel Torme
8. 'Zat You, Santa Claus? - Louis Armstrong
9. Winter Wonderland - Shirley Horn
10. Santa Claus Is Comin' To Town - Bill Evans
11. Good Morning, Blues - Count Basie
12. Jingle Bells - Jimmy Smith
13. Silent Night - Dinah Washington
14. A Child Is Born - Oscar Peterson

もうすぐ、クリスマス。
そして、週末。。そして、三連休。。
♪でも、そんなの、、関係な~い?!♪
いや、、ある。(きっぱり)














« *Blue Noteのクリスマス* | トップページ | ☆Merry Jazzmas ☆ »

A Merry Jazzmas」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39773826

この記事へのトラックバック一覧です: *Verveのクリスマス*:

« *Blue Noteのクリスマス* | トップページ | ☆Merry Jazzmas ☆ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ