2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

音楽で拡がる輪

« The Unforgettable Nhop Trio Live | トップページ | Under Rousseau's Moon Live at Blue Note / Gil Goldstein »

2007年9月23日 (日)

あなたの「秋の想い出」は、、なあに?

私は毎年、毎年、、秋になって、、月夜に「すすき」が似合う季節になると想い出す人がいます。
道東の出身だったその人はね、二十歳くらいで学生結婚してました。
よぉぉは、今で言う「できちゃった結婚」らしいけど。
頭のいいまじめ人なんだけど、生活費かせぐために大学中退して、
肉体労働しながら、、生活を支えてた。で、ある時、同じ会社の地方採用になったらしい。
で、で、、その御方は、何故か本社勤務になったのですが。。
ちょっとだけ、年上。ま、冴えない感じだけど、優しいお兄ちゃん。
でも、同じく中途採用の私にいろんな事教えてくれたな。

タイムカードをガチャン、って押すタイミングが一緒の事が、、多くて。。
よくね、駅まで一緒に帰えったのですが。。
都会の秋は街路樹や、ビルの谷間から見える空の気配で、、分かりますよね。
休日出勤の午後、昨日みたいな高~~い空を見つめて、、

「珊瑚草、って知ってる?」
「珊瑚礁ならしってる……」
「・・・・・・・・・(~_~)」

「ええとね、湖に生えてる草なんだけどね。この季節になると、珊瑚草は紅葉するんだよ。湖が紅に染まって幻想的なんだよ。。。見せてあげたいなぁ。。」

この時ね、この何気ない言葉を聞いた瞬間にね、、
互いの胸の奥に流れてる同じ「感情の流れ」を感じたの。。(え?自意識過剰か?)
私は、既に乙女なんかではないお年頃だったけど、この先輩の言葉に「乙女心」が蘇りましたぁ。
この時、私は密かにあこがれていたりした人がいたのですけど。。
そう、キースを誘われてたり、、してたのですけど。。
なんだか、その方と心と体がふわふわと重なる感じがしたのです。

ま、それだけ。。。
その後も、退社するまで、このふわふわ感はつづきましたけど。。。
だからぁ、、どうしたぁ!!!、、て、かぁ?
ま、良いのだ、、、。今日は、なんだか、「センチメンタルジャ~~ァニィィ~」なんだから。
私にも、あちらにも、、そういう感情を表に出せる状況では、なかったから。。

そう、その御方、、今は、どうしているのでしょう?
普段は想い出したりしないんだけど、この季節はねぇ。。
一緒に、紅にそまった湖を観てみたかったかしら。。(*^_^*)
私の中では、あの頃のまま、、とまっているその人の面影がありますね。
あちらは、きっと、私のことなんて、覚えてないわよね。。
そうそう、、もしかしたら、マジ、「おじいちゃん」かもしれませんねぇ~。
お子さん、早かったですからね。うむ~~、素敵☆
今ね、幸せだと、、いいなぁ。って、思うのでした。

珊瑚草、未だに実物をみていません。
写真ではみたことあるけどね。綺麗でしたけどね。。
(観光協会から写真拝借しましたm(__)m)
既に、私の中で、できあがちゃってる風景があって、、
それを壊したくないきもしちゃったりします。。

さてさて、秋も深まってまいりました。
あなたの「秋の想い出」、、はなあに?
え?始めて食べた、、「松茸ご飯の味?」・・・はいはい。。


今日、こんなアルバム聴いていましたぁ。

Lilac Songbook
「Songs of Lilac 」の外山安樹子(p)さんと関口宗之(b)さんが、再び、アルバムを出しました。
曲は追加の新曲が2曲、全開の素敵なオリジナル曲8曲もすべて演奏しています。
もちろん、デュオ。
前回以上に素晴らしい録音で、お二人の演奏を目の前で聴いているようです。
曲は同じでも、そこは、ジャズ。
素材は同じでも、アレンジやアプローチ、、そして、その時の「気持ち」で別な顔をみせるもの。
今回も叙情豊かで、緊張感もたっぷりな演奏でした。
もう、ふたりのオリジナルな世界ですよね。

ジャズ、って素晴らしい!

そんなワケで、タイトルもあらたに「Lilac Songbook」として、新譜をだされたのでした。
で、新曲に「Snowing Town」という曲があります。
これまた、良い曲よぉ。
故郷、札幌の街に降る雪、、そして、その風景。
心の中に静かに美しく広がる、外山さんの原風景をみてみたいでしょ?
おまけに、わたしが外山印オリジナルクリスマスソングに、、認定!(笑)
是非、CDで、、そして、ライブ会場で、リクエストくださいませ。(なんちゃって)

追伸 勝手にアルバムの写真頂いて気ましたぁ。m(__)m

<今日のきーわーどぉ>

その千葉のお友達がふたりで札幌でライブをしてきたんですけどね。。
「北海道」、、って、言葉と「秋」で、おもいっきりセンチな気分になりましたぁ。
ま、現実はね、北海道の鮭のハラコの醤油漬けなんて、つくっておりますが。
今季、すでに、2回目だわよ。

そう、、その札幌のライブ会場に遠くからかけつけてくださった、、○○さま、、
いつもブログ読んでくださってるそうで、、本当にありがとうございます。
私、凄くうれしかったです。
軟弱なヤツで、小さな事にめげること多い今日この頃ですが、ちょっと、嬉しくてここにに書いてしまいました。。(^_^)....m(__)m

オラシオさんのブログ三年寿命説に、、めげずに。。。
まだ、しばらくブログで遊んでるとおもいます。
「いつかどこかで」、気が向いたら、、コメントくださいね♪

すずっく拝




« The Unforgettable Nhop Trio Live | トップページ | Under Rousseau's Moon Live at Blue Note / Gil Goldstein »

超~私的戯言、じゃれ事(それでも、JAZZ)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: ただいまぁ~~
SECRET: 0
PASS:
 璃と葉さん

 札幌から帰ってまいりました。本場?札幌で奏でる北海道にちなんだオリジナルの数々、3日間の演奏はそれぞれに違った雰囲気になって面白かったです。本当にジャズって面白いですね。
 そう、最終日、Oさんが来てくださって、びっくりしました!こうして璃と葉さんが紹介してくださってさらに輪が広がり、感謝しております。
 それに、クリスマスソングおたく(失礼っ!)の璃と葉さんにクリスマスソングに認定してもらえるなんて、光栄でっす!滅多に故郷なんて懐かしくならない私が、あの時だけは不思議に雪が恋しくなったのですよね・・・・。いくら醤油漬けの味はいつも恋しいですけど(爆)今回も母に漬けてもらったのをくすねてきました~。
 と、長々書きましたが、記事書いてくださってありがとうございました!

TITLE: ふくPさん、おかえりなさ~い。
SECRET: 0
PASS:
お疲れさまでしたぁ。

> 札幌から帰ってまいりました。本場?札幌で奏でる北海道にちなんだオリジナルの数々、3日間の演奏はそれぞれに違った雰囲気になって面白かったです。本当にジャズって面白いですね。

故郷って、いいよね。
すずっくは、既に新潟が故郷ってことなんだけど。。。
時々、生まれ故郷の事考えます。
まぁねぇ。。実は、たまに戻ると、、すっかり、新潟のリズムが身についた私・・。
まわりのマシンガンのようなスピードについていけなかったり、、しまっす。

> そう、最終日、Oさんが来てくださって、びっくりしました!こうして璃と葉さんが紹介してくださってさらに輪が広がり、感謝しております。

つうか、きっと、試聴なさって気に入られたのでいらしてくださったんでしょうね?
お二方の実力ですね。

> それに、クリスマスソングおたく(失礼っ!)の璃と葉さんにクリスマスソングに認定してもらえるなんて、光栄でっす!滅多に故郷なんて懐かしくならない私が、あの時だけは不思議に雪が恋しくなったのですよね・・・・。

おたくですから、、いいですわよん。事実だもん(爆)
でも、お願いがあるんです。。。
あとで、ミクシィにメッセージいれますね。

>いくら醤油漬けの味はいつも恋しいですけど(爆)今回も母に漬けてもらったのをくすねてきました~。
醤油漬け、とっても簡単なんですよ。
最初はおっかなびっくりでしたが、ホント、簡単だから一度チャレンジ。
まぁ、でも母の味も、、いいかな♪

> と、長々書きましたが、記事書いてくださってありがとうございました!

いいえ、沢山のファンがおられますから、末席のワタクシが、おこがましいかと存じましたが。。
私も、ちょっと、嬉しかったりしたものですから。
では、この後も快進撃を!!

TITLE: Re:あなたの「秋の想い出」は、、なあに?(09/23)
SECRET: 0
PASS:
おはようございます。
へえーそうなんだあ~?suzuckさんの“乙女心”想い出の一面を見させていただきました。だからどうだってことは、なにもないんですが?
外山安樹子(p)さんと関口宗之(b)デュオは存じ上げていませんから、まだ聴いたこともないのです。pとbのデュオの経験は高瀬アキ&池田芳夫だけです。
私も一度≪札幌の街に降る雪、、そして、その風景。(心の中に)静かに美しく広がる、外山さんの原風景≫を見てみたいです。(キッパリ)

その前にまずはこのCDです。何処で入手できますか?

TITLE: まぁねぇ。。(*^_^*)
SECRET: 0
PASS:
key-sanさん、こんにちは。

想い出なんて、後から「でっちあげる」部分、ってありますよね。
なんか、綺麗に、リメイクされて、記憶の湖に沈んでるんでしょう。
ま、結婚前が長かったので(爆)、、行けそうで、、行けない。。揺れまくりの状況も長かったのね。

ま、乙女心は、今も時々爆発しますぜぇ。(爆)


>外山安樹子(p)さんと関口宗之(b)デュオは存じ上げていませんから、まだ聴いたこともないのです。pとbのデュオの経験は高瀬アキ&池田芳夫だけです。

そう、新潟のライブハウスに「天衣無縫」デュオくるんだよねぇ。。

>私も一度≪札幌の街に降る雪、、そして、その風景。(心の中に)静かに美しく広がる、外山さんの原風景≫を見てみたいです。(キッパリ)

うむ、仙台も素敵な街よね。。
けやきのイルミネーションって何時から点灯なんでしょうね。


>その前にまずはこのCDです。何処で入手できますか?
外山さんのHPにありますよ。(きっぱり)
http://homepage2.nifty.com/akiko-toyama/newcd.htm
では。

TITLE: すずっくさん。はじめまして
SECRET: 0
PASS:
いつも、すずっくさんのブログ拝見させて頂いています。
外山さん、関口さんのデュオ、秋の北海道の空気にぴったりですばらしい演奏でした。
今もまた、ライラック・ソングブックのCD聴いています。
文章が苦手なのでコメントはあまり入れられませんが
これからもSuzuckfanの一人としてすずっくさんの記事、楽しみにしています。

TITLE: こちらこそ、ようこそおいで下さいました。
SECRET: 0
PASS:
Oさぁ~~ん。。
初書き込みありがとうぉ♪

>いつも、すずっくさんのブログ拝見させて頂いています。
私は、時々、、凄く不思議な気分になります。
楽天のブログは連続の同アクセス重複しませんから、基本的に遊びにきてくださった人=アクセス数なんです。、もちろん、自分もカウントされません。
でもね、巡回ロボやへんなアクセスもおおいから、
このブログ読んでくれる人、ってカウンターの1/3だろうなぁ。。っておもってます。
一日、150-200なので、50人くらいかしらぁ?
そっか、各都道府県に一人づつ、このブログの読者いるのかもねぇ。。

>外山さん、関口さんのデュオ、秋の北海道の空気にぴったりですばらしい演奏でした。
ええとね、綺麗な空気の場所では、澄んだ空気にとけ出す。。
そして、都会の空気の中では、浄化する作用がありますよ。
で、二日酔いの頭には、えらく、、優しいですぅ。

>今もまた、ライラック.ソングブックのCD聴いています。
ジャケットは初夏のイメージですよね。
子どもの頃リラって、教わった。。そのお花は私も大好き☆
この花の香りも、色も、、小さな想い出につながります。
今日は沈めたままにしておきますけど。

>文章が苦手なのでコメントはあまり入れられませんが
>これからもSuzuckfanの一人としてすずっくさんの記事、楽しみにしています。
どうも、、ありがとうございます。
呼び出ししちゃって、、ごめんなさいね。
でもね、、Oさんのお話をせきぐちさんに教えて貰った時、、
なんだか、嬉しかったものですから。

新潟からね、、、フェリーで北海道に行くとね、あなたの住んでいる街につきます。
お土産にね。。ライラック色のワイングラスを買ったことがあるんですよ。
遠い昔のお話なんですが、今でも、気に入っていて時々つかいます。
また、覗いてくださいね。
どうも、ありがとうございましたぁ。

TITLE: げげ!!
SECRET: 0
PASS:
Oさん、、
めちゃ、長いお返事になってしまった。。
すまんです。m(__)m

TITLE: ブログの上にも三年
SECRET: 0
PASS:
おひさしぶりで~す。
ありゃ~、「三年説」結構波紋呼んでます?
まあ個人的には止める気なんぞさらさらなくて、書く気だけは満々なのですが。
でも、全体的に見ると、結構三年以内にお止めになっている方が多いような気がします。
秋の思い出は・・・・。
具体的なものではないのですが、高校時代部活の帰りに、紫色の夕闇を眺めてぽーっとなったことをよく思い出しますかね~。
文化祭が近かったので、作品製作(美術部)&練習(軽音楽部)に身を入れていた毎日だったのも、そういう情景とくっついているかも知れません。
ま、恋のない高校生活だったので、すずっくさんみたいなロマンティックな思い出はないです(笑)。
失礼します。

TITLE: 三年なんですよぉ。
SECRET: 0
PASS:
オラシオさん、三年は長いよ。
おぎゃーーと、生まれた子供が、三輪車こぎますから。。(きっぱり)

>おひさしぶりで~す。
こちらこそ、御無沙汰で~~す。
のぞくんだけど、書き込みのタイミングをはずしてま~~す。

>ありゃ~、「三年説」結構波紋呼んでます?
>まあ個人的には止める気なんぞさらさらなくて、書く気だけは満々なのですが。

すずっくはね、時々、退散気分になります。
でも、一週間もすると、なんか、復帰してます。(笑)
>でも、全体的に見ると、結構三年以内にお止めになっている方が多いような気がします。
そうですか。。まぁ、その呪文にはまらにように、気をつけま~~す。

>秋の思い出は・・・・。
>具体的なものではないのですが、高校時代部活の帰りに、紫色の夕闇を眺めてぽーっとなったことをよく思い出しますかね~。
>文化祭が近かったので、作品製作(美術部)&練習(軽音楽部)に身を入れていた毎日だったのも、そういう情景とくっついているかも知れません。

美術部でしたかぁ。
中学のとき、野球部と美術部の兼部してる子がいたなぁ。
すごく、面白い絵、っておもってたんだけど。。

>ま、恋のない高校生活だったので、すずっくさんみたいなロマンティックな思い出はないです(笑)。
私だって、高校は女子校ですから。
姫に仕えてましたわ。(嘘)

高校生の秋の想い出は、やっぱ、文化祭・・。
母校はね、椎の大木が校庭に植えられていて。。
まぁ、、ねぇ。。

TITLE: 秋のワイン美味しい
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、こんにちは、monakaです。
早くMACをなだめてください。
秋の札幌にはいけませんが、北海道の雰囲気をアルバムで楽しみました。未熟な表現ですが、感想を書いてみました。TBさせていただきます。

TITLE: さすがぁあ!
SECRET: 0
PASS:
最中さんのたとえは、ワインですか。
う~ん、好きな赤ワインにしてね。


>早くMACをなだめてください。
無律す。
だって、彼はグーブログみないから。(爆)

>秋の札幌にはいけませんが、北海道の雰囲気をアルバムで楽しみました。未熟な表現ですが、感想を書いてみました。TBさせていただきます。

そう、素敵なメロディが並びますよね。
ライブにも行けてよかったですよね。
これね、トラバしてもいいのかな?
よかったら、トラバのアドレスおしえてくださいね。

TITLE: はじめまして
SECRET: 0
PASS:
外山さんのCDのページから辿ってきました。
わたしもCDの感想を書いたので、こちらにトラックバック
させていただきました。
これを機会に、どうぞよろしくお願いします。

TITLE: 遠方より、ようこそおいでくださいましたぁ。
SECRET: 0
PASS:
でんでん♪さん、はじめまして。
そして、トラバと書き込みありがとうございます。


>わたしもCDの感想を書いたので、こちらにトラックバック
>させていただきました。
>これを機会に、どうぞよろしくお願いします。

こちらこそ、宜しくお願いいたします。
でんでん♪さんは、外山さんと10年らいのネットのお友達なんですか?
凄い、彼女が結婚する前からじゃ~~ん。
つうか、お二人とも、小学生だったんじゃない?なんちゃって。

通販のコーヒー屋さん?
お仕事も頑張ってくださいませ。
今後も、よろしく!

と、そうです、素敵なアルバムです。
今回のリリースで、全国どこからでもショップで注文できるようになったのですよね。

TITLE: Re:遠方より、ようこそおいでくださいましたぁ。(09/23)
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん
こんばんは。わたしの方にも書き込みしていただいてありがとうございました。

>でんでん♪さんは、外山さんと10年らいのネットのお友達なんですか?
もう何年前だったか定かではないんですが、10年くらいだと思います。とあるチャットでほかのチャット友達と、くだ~~~らないことで夜遅くまで盛り上がってました。最近はチャットなんてしなくなってしまいましたけど。

>凄い、彼女が結婚する前からじゃ~~ん。
結婚パーティ行きましたよ!そのときに彼女の紹介ビデオ見るまで、そんなにすごいピアニストだなんて知りませんでした(笑。

>通販のコーヒー屋さん?
>お仕事も頑張ってくださいませ。
ありがとうございます~。がんばります。

あ、トラックバック届かなかったようで、失礼しました。何でだろ?

TITLE: うん、トラバは届かない事があります。
SECRET: 0
PASS:
でんでん♪さん
niftyブログとlivedoorブログは、トラバの相性がわるく、楽天からは届かないのです。
でも、あちら(そちらか?)からは、届きます。

>もう何年前だったか定かではないんですが、10年くらいだと思います。とあるチャットでほかのチャット友達と、くだ~~~らないことで夜遅くまで盛り上がってました。最近はチャットなんてしなくなってしまいましたけど。
ネット中毒を自覚してる私なのですが、チャットってしたことないのです。
そう、、キーボード打つの遅いから。。

>結婚パーティ行きましたよ!そのときに彼女の紹介ビデオ見るまで、そんなにすごいピアニストだなんて知りませんでした(笑。
そうねぇ。。
最近の結婚式は、ビデオで新郎新婦のご紹介があるのよね。。
恥ずかしくて、結婚できないわぁ。(あ、もうしちゃってるけど)

でんでん♪さんの応援はきっちり外山さんに届いていましたね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39773782

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの「秋の想い出」は、、なあに?:

« The Unforgettable Nhop Trio Live | トップページ | Under Rousseau's Moon Live at Blue Note / Gil Goldstein »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ