2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

音楽で拡がる輪

« ふられた。。。 | トップページ | Pasodoble/Lars Danielsson & Leszek Mozdzer »

2007年5月 2日 (水)

あなたは、「ジャケ買い」しますか?

沢山の投稿ありがとうございました。おもいがけないアクシデントがあって、お返事大変おくれました。ごめんなさい。

ジャズ批評を読み始めたのはつい最近。新座ものである。
ありがたくも、ブログウォーキングなる企画に登場させていただいている。
その割りに、ジャズ批評の事を話題にしないのは、、
「なんか。。照れるから」。M(__)M
まぁ、素人なのである。(きっぱり)
でも、今月は、ブログウォーキングにしか顔出してないので、リンクしてるみんなも沢山参加してたし。。「ジャケ買いコレクション」について、、あれこれ、思うことを書いてみましたぁ。
まぁ、書いてみちゃう。まずは、みなさま、大変おもしろかったです!

そう、おかげさまで、こんな真空の私にもアンケートなどのお誘いがくることもある。
前号(136号)は、新しい大賞の発表と2006年マイベストであった。
私は2006年マイベスト。。を書いてみた♪
ホント、私の場合、、「マイ」ベストで、ちょこっと、浮いてるな~、って、大変嬉しく眺めた。
素人なりに、大好きなミュージシャンを強力に応援してるよなぁ~。
えらいぞ、私。こういうのは、偏っていたっていいのである。(きっぱり)
え~~い、もっと、もっと、応援してやる。

で、まぁ、ちょっと触れたけど特にジャズジャケット・ディスク大賞のほうは、作品がどうのこうの、、っていうより、その偏りかたにちょっと、なっ、って思ったのね。
あれが、日本のジャズファン声なのか?
あれが、日本のジャズを動かしていく人達の考えなのか?
まぁ、真空姫なりに胸を痛め、天の岩戸にお隠れになった。(嘘)

しかし、そのブルーな気分は、今月号でちょっと回復。
自分とジャケット等で意見の違う人達の意見はよく目にしている。
常々、、自分の意見は、ジャズを聴く人達の中ではマイナーなのだろうか?
って、おもっていたけど、、、

なんだ、沢山いるじゃん!!
同じようにエロジャケに辟易してる人。(エロジャケと美女ジャケ一緒にしないでね)
美女ジャケも飽きちゃった人。(いや、、飽きてないか?)
ジャケットはただの飾りとは思ってない人。(壁の華、って分野ね)
まぁ、美人よりは、中味がいいわ、って人。。(私の事か?)
音がきこえてくるのが良い、って人。(ジャケットだもんねぇ)
私はコルトレーンが好き、って人。(私も好きです)
等々、、きりがないけど、、みなさんにエールをおくりましたっ!
まぁ、まぁ、多くの意見があって、読んでるうちに、いろんな人と友達になった気分!
私も多くの人が感じてるように、ジャケットにはやはり「音楽」「そこからの創造的界」「演奏者」「彼らからの想い」みたいなのがなくちゃ嫌だな、って思う。
エロジャケに関しては、以前紹介したjazzaudiofanさんの意見に同じ。
やはり、音楽がよくて、尚かつ、ジャケットもいい、ってのが、いいよねぇ。ね!
当たり前じゃん!
そう、みなさんの選出で「もってないもの」から、一枚ジャケ買いするなら、
67camperさんの選んでいた
The Band and I/Irene Kral
ね!えらく可愛いいジャケット。
そんでもって。、私は年甲斐もなくヘリンボーンのジャンスカ持ってるんだもん。m(__)m好きなんだもん。(^_^);;
大好きなアイリーンの高校生みたいなお姿に思わず、ジャケ買いでしょ。



まぁ、「裸」だけ考えても、世の中には、「見たい人」、「見せたい人」、「見たくない人」、「見せたくないけど見せなくちゃいけないことになっちゃった人」、、「まだ、みちゃいけない人」。。等々、、
いろいろな人が居るのですから、ある人達だけが自分たちの欲求だけを押し通すのは歪んだ思考なのだと気づいて欲しい。
そんなこと続けてると、「自分たちでは考えられないのだから」って、「上」のもんが型どおりの「規制」を押しつける事に繋がりかねないじゃないかぁ!
そういうのは、最低、最悪だぁ。

兎に角、沢山の共鳴できる意見、できない意見、両方があって、楽しかった。
そう、もちろん、中味より美女、って人だっているけど、それもジャケットに関しての、一つの意見だし、考え方だし、以前特集された、「私の一枚」、以上に、その方の人となりが見えておもしろかった!
軍国主義の国ではないんだから、色彩は一色のはずは無いのだ。

そして、日本だと多くの場合、批判的意見がでると、次はバッシングのようになっちゃうんだけど、それが感じられないのが、ジャズファンの成熟した「大人」の感覚をみた気がした。
しかし、危惧するところ、不安に感じることは、、黙ってられないのもジャズファン!
その人達の文章の向こうに見えたのが、
「あんたの意見とは、違う人間もいるんだよ」
これはね、啖呵ではない。意見だぁ。(きっぱり)
つうことで、、やっと、、本題へ。。

本題。(今日も、ココまで長かったねぇ!ご苦労様!!)
「あなたは、ジャケ買いしますか?」
と、聞かれたとき、現在の私は横に首をふります。
ジャケットだけで、中味はどうでも良い、ってものを買うだけの資金的な余裕がない。
私は、生活費に困ったことは無い幸せ者です。(きっぱり)
しかし、「そのアルバム聴きたい病」にかかってる重症患者である。
したがって、日夜、聞きたいアルバムが頭に浮かんで、「早く聴け」って声に、、うなされる。
特効薬はまだ開発されて無い。
「苦しみもがく」症状を緩和させるために、泣く泣く「「自費」」でアルバムかいます。「保険」が効けば、3割負担ですむのに。。
クリスさん、有効な外科手術無いかしら?

ただし、ジャケットに惚れているものは結構ある。
それから、悩んだ時にこのジャケットなら、いいかもなぁ~、って思うこともたまにある。
通販で、しかもメンバーで選んでるので、到着してから、ジャケットに惚れることが多い。
まぁ、愛聴盤がそのまま「ジャケ惚れ」になるのは、毎日一緒に居るからだろう。。
そして、私が好きなミュージシャンはジャケットにも想いをしっかり詰めてくれちゃってるのである♪
最後には、、「痘痕もエクボ」、と、、言う、、言葉だって、、あるのじゃよ♪

そんな、私ではあるが、、
その中味がどうであっても(結果的に三枚とも、ミュージシャン買いなのですが)
音楽度外視して、手に入れたい、とおもったであろう作品をセレクトしてみましたぁ。
純真無垢で、ミュージシャンの事など何もしらなかったら、「ジャケ買い」に、なったであろう3枚です。
どよ~~んと、眺めてくだされ。(ほら、すずっく、って人がなんとなく、、わかるでしょ?)説明は付けぬ。
本当はもう一枚あるんだけど、それは、、またの機会に?!
Sumayama/Yosuke Yamasita




Ruta and Daitya/Keith Jarrett Jack DeJohnette




Children of the World/Stan Getz




そして、ジャズではないけど、同じようにその中味がどうであっても手に入れたい、とおもったであろう作品の「筆頭の虎の巻」。彼とはイギリスで会ってきました。

Tiger in the Rain/Michael Franks




黄金週間のほんのひととき。。あなたのご意見お待ちしておりまっす☆
でも、ディベートは「アーティ姐貴」におまかせしまっす。(^_^);;





« ふられた。。。 | トップページ | Pasodoble/Lars Danielsson & Leszek Mozdzer »

超~私的戯言、じゃれ事(それでも、JAZZ)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: じゃけ買い
SECRET: 0
PASS:
私は、ジャケ買いします。(きっぱり)
で、結構いいのに巡り合ってると思うのだけど。。

例を挙げると、Portrait of Sheilaと、Doctor 3の1stかしらん。
前者は、公園通りウニオンで壁にかかってたのに一目ぼれ。後者はマルコのセール品(確か6ユーロくらい?)に悲しく飾ってあったのに、胸がキュンとなった。

両方とも大当たり。めでたし、めでたし。

カーリンとヤコブのジャケも好きだし。ActのRigmor嬢の一連のジャケも好き。

TITLE: 繰り返しになりますが・・・
SECRET: 0
PASS:
私はジャケ買いしません、あくまで面子食いです(きっぱり)。
理由は、すずっくさんと同じで金銭的余裕がないから、というのがあります。
ところで、すずっくさんはエロジャケと美女ジャケは違う!と仰ってますが激しく同意するところがあるものの、一つ問題提起を。
私個人としては、エロティックなジャケットなどが必ずしもいけないとは思ってません。
問題は、そのエロティックセンスの質の低さでは。
やたら露出していたり何だりかんだり・・・・。
もちろんそうではないのでしょうが、何だか皆さんジャズ批評の投稿やブログでのご意見などを拝見していると「エロティックなジャケ」全てに対して否定的であるようにも読めてしまいます。
そういう「質の問題」に突っ込んでいる方は私の見る限りお見受けしません。
日本の場合、エロジャケがダメと言うより、ジャケ文化としてのエロティシズムが成熟してないところがダメなんだと思うのですが。
あと、相方と話していてちょっと話題になったんですが、有名なデザイナーや画家をジャケット制作に起用して仮にプライスが高くなったとして、それが物凄く気に入ったジャケだったら、ジャケ買いの人は通常のものより高くても買うのでしょうかね?
まあどちらにせよ、私は音楽が良くないと満足出来ないようです。
いい絵や写真が欲しいなら、何もレコードやCDじゃなくでもいいじゃん!と言いますかね。
あ、すみません、かなりディベートチックになってしまいました。
不適当なら消して下さい。
失礼します。

P.S.とは言うものの、基本的にECMやWINDHAM HILLのジャケは良いなあと思ってしまいます。

TITLE: しゃれてますね
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、こんにちは。

ゲッツのこんなジャケットのアルバムがあったんですね。いいですね。JOE COOLがサックス吹いているところもいい。

僕は記憶している限りではジャケ買いしたことは無いです。たぶん。ただアルバム聴いてジャケットが気に入ることは結構あるので、カバーアートはやっぱりあったほうがいいな。

TITLE: 宣言しましたね!
SECRET: 0
PASS:
じゃけ買いつうか、、
胸きゅん買いでしょ?

しぶちゃさん、、ここで、、なんですが、、今後、カモメさまと呼んで差し上げましょう。。

>私は、ジャケ買いします。(きっぱり)
で、結構いいのに巡り合ってると思うのだけど。。

たぶん、少なく見積もって、、二倍は苦いおもいもしてるとおもうのですが。。(ちょっと、きっぱり)

>例を挙げると、Portrait of Sheilaと、Doctor 3の1stかしらん。
う~ん、共通性は、、ないよねぇ。。
あなたの感性に聴け、って感じでしょうかぁ。。
でもさ、好きなミュージシャンなんじゃなかったけ?

>後者はマルコのセール品(確か6ユーロくらい?)に悲しく飾ってあったのに、胸がキュンとなった。
こ、、これは、、分かる。
私も、中古屋で好きなアルバムみつけると、、買わないけど、、、
一度は手にとって、、じっと、見つめてしまいます。
ジャケが、、泣いてるぜぇ。きゅん。(ちゃうか)

>両方とも大当たり。めでたし、めでたし。
まぁ、、その二人なら、、まぁ。。ねぇ。。

>カーリンとヤコブのジャケも好きだし。ActのRigmor嬢の一連のジャケも好き。
やっぱ、共通する部分が。。よく、、わからんけど。。。
胸がきゅんと、、しちゃったんでしょうねぇ。。
私はカモメ。。♪

TITLE: 何度でも、繰り返してくださいませ。
SECRET: 0
PASS:
オラシオさん、

>私はジャケ買いしません、あくまで面子食いです(きっぱり)。
はいはい、ジャズ批評もよみましたし、以前にもそうにいわれておりましたので。

>理由は、すずっくさんと同じで金銭的余裕がないから、というのがあります。
同じ、、と、、言って、、いいもか。。
私は、心の病でっせ。。(どなたか、、愛の手を。。あぁぁ!!!)

>私個人としては、エロティックなジャケットなどが必ずしもいけないとは思ってません。
私も激しく同意ですよ。エロスは大事なのよ。
ジャズ批評、P60の中林さん?かな、、ほぉ、っておもったのが、
「表面的にHな写真つかったレーベルが幅を利かせていることをみるにつけ、、、、
、、、、エロスはもっと深いものですよ。」
これですよ。(うつしちゃって、、いいものかわからんので、、)
あの画一的なイメージでエロスを語って欲しくない気がします。

>日本の場合、エロジャケがダメと言うより、ジャケ文化としてのエロティシズムが成熟してないところがダメなんだと思うのですが。

ジャケ文化としてのエロティシズムが成熟してない、っていう前に。。
ジャケットって、ものに対しての考えが成熟してないんじゃない?
でもなぁ。。日本版だって良いジャケット沢山あったよねぇ。

>有名なデザイナーや画家をジャケット制作に起用して仮にプライスが高くなったとして、それが物凄く気に入ったジャケだったら、ジャケ買いの人は通常のものより高くても買うのでしょうかね?
どうなんでしょう?
ジャケ買いの人は、、買うんじゃない?
つうか、コレクターは、多少の値段がついても、コレクションを揃えたいものです。
そういう、観点からかんがえると、ジャケ買い、これは、コレクションの一種?なのでしょう。。から。。
そう、、かんがえると、、なんか、、気持ちが、、わかりません?きっと、買うんじゃない?

TITLE: 今日も、、つづく。。
SECRET: 0
PASS:
オラシオさん、つづきです。

>まあどちらにせよ、私は音楽が良くないと満足出来ないようです。
まぁ、そういう人が多いとおもいまっす。(たぶん)

>いい絵や写真が欲しいなら、何もレコードやCDじゃなくでもいいじゃん!と言いますかね。

だから、音楽好きが自分の感性にこだわってるなら、それは、アリなんでしょう。
ジャケットなのですから、ただ、いい絵、写真、ってことでなくて、ジャケットだから集めたいんです。
で、そこに自分の音楽の感性にもつうじるものいがいいなぁ~、っておもってる人もいれば、、
そうでなくても、自分の趣味なら集めるひともいるんでしょ。

>P.S.とは言うものの、基本的にECMやWINDHAM HILLのジャケは良いなあと思ってしまいます。
ちょっと、意外。
私は昔の色彩のあるECMのジャケットはかなり好き。
最近のモノクロームのものは、中味はよくてもこれ、良い!って少なくなったかなぁ。

TITLE: わぁ!!知ってるのですね!
SECRET: 0
PASS:
TICKさん、知ってるのですね!!

そう、これって、スヌーピーがただサングラスしてるのじゃないのですよね♪
彼は、その仮装?によって、いくつかの人格があるんですよね。
サングラスかけてる時は、クールな大学生。
キャンパスでガールハントをするのがお仕事?
これがぁ、、でへへ、、重なりますよね。(誰かに)
クールがクールを演奏。
なんか、いくつも、、いろいろ、、かかってる、ジャケットなんだよね~。

>僕は記憶している限りではジャケ買いしたことは無いです。たぶん。ただアルバム聴いてジャケットが気に入ることは結構あるので、カバーアートはやっぱりあったほうがいいな。

うん、最初に音楽があって、で、ジャケットも気に入ることが私も多いですよ。
沢山の中には例外もありますけどね。
CDは、飾ってないけど、聞いてるときには「立て掛けてある」。
CDって、小さいぶん、いろんな事に気配りしてあいますよね。
買ってから、あって、驚くお楽しみが多いです。

TITLE: 画像使用OKですよ!!!
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん,自分の拙blogにコメント,TB戴き恐縮です。当方からもTBさせてくださいね。画像使用の件、問題ありませんのでどうぞ!美女ジャケも良いですが、やはりジャジーなカバーにはかないませんね。ジャケ買いは王道とまで書いたので,当然してます。所有盤が増えると仕方ないですね。M.Franks、自分も大好きです。 http://blog.goo.ne.jp/67camper/e/28885161b4d08120e2d80aaa0d6eebbf

TITLE: ありがとうございます。
SECRET: 0
PASS:
67camperさん、写真のせてたら時間がなくなりました。
また、あとでコメントいれますね。
ありがとうございます。

TITLE: ジャケ買いしてきました
SECRET: 0
PASS:
すずっくシスター、こんにちは,monakaです。
Ruta and Daitya たまりませんね。池袋のマイルス・カフェにもこのアルバムが貼ってあったな。何故だろう。
ところで本日ジャケ買いしてきました。記事はまた明日ぐらいに、このごろ前日の事を翌日UPのペースです。という事は昨日の事を今日の夜、今日のことはまた明日、で明日のヒントはガハハハ。

TITLE: ジャケ買い
SECRET: 0
PASS:
ワタシは、実はジャケ買いのオニです。
大体ECMに嵌りこんでいる事からして、ジャケに執着していることは間違いありません。
ジャケは中身を担保しない。コレは事実です。
しかしです。
ヤッパリある程度聴き続けていると、自分の好きなミュージシャン繋がりの音楽ばっかり聴いていることに気づいて唖然とすることがあるじゃないですか?

そーゆー時こそジャケ買いですよ。

見た時も聞いた時もないようなオッサンのアルバムをムリヤリ買う。なんだかよく判んないけど、せめてジャケぐらいは気に入った物を買おう!と言う形で、入手する。大抵は凹む。
でもたま~に、大ヒットがあったりするんですよ、コレが。こうやって、裾野を広げていったことが私的には結構多かったりします。
なにしろジャズの本も雑誌も滅多に読まない私のこと。情報が少ない分、自分なりのやり方で新たな出合いを作る必要があるのでした。

TITLE: ありがとうございました。
SECRET: 0
PASS:
TB、コメントありがとうございました。

私も基本的にジャケットにこだわるタイプではないのですが、気が付くと趣味部屋にジャケットを飾る棚を自作していたりします。

私好みの美人さんは、人がなんと言おうと美人。もちろん中身がともなった素敵な人(ジャケ)ですよ。(笑)

私もTBさせてくださいね。

TITLE: ジャケ買いっていうのかな?
SECRET: 0
PASS:
試聴ができないものを買うときの判断材料にすることはあります。
「このデザインに決めたアーティストや制作会社の美的センスに賭けますっっ」
といったとこでしょうか。
そりゃ~中身が大事だけど、中身がよい上にジャケまでよかったら2度おいしいですもんね♪
我が家のレコード棚の次なるテーマに頭を悩ませているカノンでした(^ー^;

TITLE: ジャケ買い
SECRET: 0
PASS:
この日記を拝見する前に、本屋でジャズ批評が目に留まり買ってきました。^^
とりあえずパラパラと捲っただけですが、ジャケ世界は奥が深いですよね~。

で、私は基本的には(演奏する)ヒトで買いますが
ジャケ買いもたまーにします。中古LPは数百円だとジャケットのためだけに買うということもありますねぇ。(立派なステレオがないので。)
このジャケットいいなぁ、と思うものはたいてい音も当たりです。買ってくれ~というオーラを発しているのですね。ジャケットが。

いちばん好きなのがロリンズの『サキコロ』ということは今更言うまでもありませんね。
最近ジャケ買いしたのは『チェット・ベイカー・アンド・クルー』です。
チェットがヨットに乗ってトランペットをくわえてるやつです。実はあんまり聴いてませんが^^;

TITLE: Re:あなたは、「ジャケ買い」しますか?(05/02)
SECRET: 0
PASS:
私も購入時の判断材料にします。
アーティスト側から見ても、手にとって買ってもらう事、中身の音楽のイメージや表現したいことなどを表す場所としてジャケットって大事と思います。やっぱジャケットも含めてトータルで作品と考えているので!

TITLE: 昨日のジャケ買い
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、こんにちは、monakaです。
ゴールデンウィークいかがおすごしですか。
昨日ジャケ買いしました。もしかしたら知っている方かも知れませんが、笑ってしまいました。

TITLE: ゲッツになりきったJOE COOLとシュレーダーのジャケが可愛い!
SECRET: 0
PASS:
こんにちは~。行楽日和なのに、家ん中でくすぶっております。

その割りに、ジャズ批評の事を話題にしないのは、、
「なんか。。照れるから」。M(__)M

あ~、一緒です(笑)私の場合は自己嫌悪も入っとります。

まぁ、美人よりは、中味がいいわ、って人

私は、完全にこれですね。でも絵画やイラストレーションを鑑賞するのも大好きなので、ジャケのデザインにもうるさいほうですぜ。

■Sumayama/Yosuke Yamasita
これ、うちにも同じLPがあります。もうどんな音だったか忘れましたけど(^_^;)
ちなみにタイトルはSunayamaですよね?

ディベートは「アーティ姐貴」におまかせしまっす。(^_^);;

「アーティ姐貴」て、わたいのことだっか?
「姐貴」って...スケバングループのリーダーじゃないんだからね。でも私、ゴスペルの合唱団ではなぜか「姐さん」と呼ばれております(;^_^A
ディベートなんて書かんといたらよかった...。

TITLE: Re:あなたは、「ジャケ買い」しますか?(05/02)
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん

ご無沙汰です。お元気でしょうか。ジャズ批評の情報こちらで知りました。さっそく明日本屋さんへ行ってしまいそうです。私なんぞ、お店で見つけたら、この特集のタイトルだけで即レジに行ってしまいそうです。まあ中身と比例する訳が無いのは解っているのですが・・・。でも女性ボーカルでジャケと声のイメージが合わないとちょっと納得行かなかったりしますね。(これは我侭かも)

TITLE: 67camperさ~ん!
SECRET: 0
PASS:
67camperさん
快諾ありがとうございます。
お返事遅くなってすみませんでした。

ジャケットのお写真すべてご自身のものなののですよね。

>美女ジャケも良いですが、やはりジャジーなカバーにはかないませんね。
本当に、一生懸命なアイリーンのお姿に思わず、反応しちゃいました。

>ジャケ買いは王道とまで書いたので,当然してます。所有盤が増えると仕方ないですね。
LPで集めてる人にとっては、かなり重要ポイントですよね。

>M.Franks、自分も大好きです。
私は、初めて彼を聞いたときに、、、
身体中から、、「勤労意欲」というものが全て抜けていくのを感じましたぁ。
ご存じ?去年か一昨年にクリスマスアルバムつくってしまいましたわよ。

67camperさん、新潟も、やっと香りの季節になりました。
何処にでかけても、花の香りに立ち止まりたくなります。(^_^)

TITLE: 最中さん、
SECRET: 0
PASS:
ぶらざ~最中、
中古買いはジャケ買い天国かもしれませんね。

>Ruta and Daitya たまりませんね。池袋のマイルス・カフェにもこのアルバムが貼ってあったな。何故だろう。

何故だろう。。

>明日のヒントはガハハハ。

私にとって、海の光景のジャケットは「地中海慕情デュオ」につきるのです。ポルタ&ベボフェラ。
AriaとBagatelleでっす。
しばらく、出稼ぎにいってましたが、今日は聴けます。

で、ガハハハは知らないの検索してみました。おほほほ。
http://www.gianmariatesta.com/english/news.htm
これ?ビデオながれて一曲聴けます。
ほんとだ、しわがれちゃんだねー。

黄金週間のイヴェントはおもしろかったですよ。
よくみてるようで、、なんか、あれ?こんなんあったっけ?
なんて、びっくりするものあったりしました。
キースの出逢いもおめでとう。
キースも楽しかったようだし、バースデイライブもばっちりだったし、、
素敵な連休でしたね~~。

TITLE: 照屋のリピちゃん、、
SECRET: 0
PASS:
り・・ぴ・ちゃん、鬼なのですか。。ほぉ。
後ろの妖怪だぁあれ♪(ゲゲゲの鬼太郎が新スタートしましたね、っ誰もきいてませんね。。orz)
ええと、猫むすめ~~!(好きでしょ?)

照れ屋さまは自身の「美学」がしっかりしてますよね。
私は、研ぎ澄まされた感覚から、時々逃避行したくなります。でも、大きな吸引力に再び惹きつけられちゃう。

>ジャケは中身を担保しない。コレは事実です。

そうでござる。
この格言いいよねぇ~。え?違う??んじゃあ、4文字熟語か?

>自分の好きなミュージシャン繋がりの音楽ばっかり聴いていることに気づいて唖然とすることがあるじゃないですか?
そーゆー時こそジャケ買いですよ。

その通りでござる。
他の方も仰ってますが、未知のものに「手を出す」ときには、
ジャケットをデザインする時の作り手の感覚も一つの情報として立派に役立ちますよね。
でも、私、本当に未知なものを買うのは、、クリスマス位かも。
未知と無知は紙一重。。似たもの同士。従姉妹。4親等。。な、赤の他人。。。

告白、私ね、めちゃくちゃ、、繋がって、、買ってるのを楽しんでいる気がします。未熟者だぁ。

>情報が少ない分、自分なりのやり方で新たな出合いを作る必要があるのでした。

まじめな話、確かに新世界は必要です。
でも、私は、新世界、新しいものから得る興奮、刺激を常にのぞんでいるわけではないのです。
実生活も、そんな、、感じかなぁ。。
好きなものとずっと向かいあってるのは面白いのですよ。
でも、それだと確かに停滞するから、時々、違う世界にも行きたくなる。新しい出逢いも欲しくなる。
違う世界で、実際、本当にフェヴァリットな人に会うこともあるよね。
そんな出逢いを成功させるには、相手の情報多い方が成功率は高いですよね。。まぁ、綿密な計画の上で、、失敗もあるけどさ。

TITLE: パブさ~ん、
SECRET: 0
PASS:
バブさん、
今回トラバ上手くいかなかったのかしら。
残念ですわ。

>気が付くと趣味部屋にジャケットを飾る棚を自作していたりします。
みたみた、なんでもお上手ですよね。
私、ジャケットこだわってますよ。(笑)(そして、きっぱり)
ジャケ買いはしてないけど、ジャケットこだわってます。
だから、ヴィーナス嫌いなんだもん。
最近は、こやつにお金がはいると思うと、なんだかはらわた煮えくりかえる気分。
大好きなミュージシャンでも我慢してます。
確かに、大勢の方が言うように、ミュージシャンには罪は無い、音楽には罪はないです。
でも、ならば私が買わなくても、彼らはこまらないでしょうし。。
ささやかな抵抗なのです。はい。

既製品ですけど、ジャケット入れる額?みたいなの2つもってます。

私、現実には顔も大事だとおもってます。
顔というか、、、顔の表情というか。。、、
顔もね、変わりますよね。。。
若いときはごまかせても、年齢で性格が顔にでてきまーす。(きっぱり)

TITLE: カノンさ~ん、
SECRET: 0
PASS:
カノンさん

>試聴ができないものを買うときの判断材料にすることはあります。
これね、何度かいってますし、本文にもありますが。。これは私もします。
だとすると、ジャケ買いしてるじゃん。。。すずっく(独り突っ込み)
まぁ、、私は、シンプルに解釈して

見て、、
「好きなジャケット」
だから、他の事は考えずに買う。

これがジャケ買いなのかな、っておもったのですが。

>「このデザインに決めたアーティストや制作会社の美的センスに賭けますっっ」といったとこでしょうか。

そうですよね~。
そういうのって、細かいところに現れますよね。
優れた作品は、きちんとした、統一感があるものが多いきがしますから。
でも、逆が真でもないから、泣いたり笑ったりですかぁ。

良いCDって、表の商品購買欲をそそる部分もですけど、内側のお買いあげになった「真のお客」の為にサービス精神旺盛なこと多いですよね。
ダウンロードで、一曲単位で買える今。。あえてCDで買うお客を取り込めないレーベルは駄目っすよね~。

>そりゃ~中身が大事だけど、中身がよい上にジャケまでよかったら2度おいしいですもんね♪
我が家のレコード棚の次なるテーマに頭を悩ませているカノンでした(^ー^;
CDの棚、私も飾ろうと、、思うと、、飾れるんですが。。
すげぇ、怠けもののものですから。。(^_^);;
そう、、溢れまくって、しかも、スペース無いのではしごになってて、、動かせるCD収納かいました。

TITLE: はるちゃん!
SECRET: 0
PASS:
はるちゃん、

>この日記を拝見する前に、本屋でジャズ批評が目に留まり買ってきました。^^

お買いあげありがとうございま~す。(ジャズ批評のみなさんもそうに言ってるとおもいま~す)
そう、、深いととれるか、、
なんでもなく見過ごすか、、その人の感性をとわれるところでもあったりします。
何気ない、スヌーピーさまのジャケットにも、いろいろあったりするわけですから。

>で、私は基本的には(演奏する)ヒトで買いますがジャケ買いもたまーにします。中古LPは数百円だとジャケットのためだけに買うということもありますねぇ。(立派なステレオがないので。)
このジャケットいいなぁ、と思うものはたいてい音も当たりです。買ってくれ~というオーラを発しているのですね。ジャケットが。

そうねぇ。。
安い中古LPだと、私を誘う視線が沢山ありま~~す。
はるちゃん、私のお歳だと、LPはお宝だったので~~す。
青春時代にかえなかったLPが100円とかで埃にまみれてると、、
救済したくなりますねぇ。。
家を建てるときに、大きな設計ミスがあって、、まぁ、LP入りきらないの。
もう、増やすな、っていわれちゃった。
まぁ、でも、壁の華だけのために買った中古あるかしら?考えてみまっす。

>最近ジャケ買いしたのは『チェット・ベイカー・アンド・クルー』です。
恥ずかしながら、それもってませーん。若いチェットですね。
でも、ティモンズもいるのですし、はるちゃんごのみなんじゃない?
聞いてやて、おくれまっし。

TITLE: ucciさ~ん、
SECRET: 0
PASS:
ucciさん

>私も購入時の判断材料にします。
やはり、判断材料にする、って人は沢山いますね。
そうなんです。少ない情報の中の大事なひとつですよね。

>アーティスト側から見ても、手にとって買ってもらう事、中身の音楽のイメージや表現したいことなどを表す場所としてジャケットって大事と思います。やっぱジャケットも含めてトータルで作品と考えているので!

そうですよねぇ~。ほんと。。
ヤンソンのデジパックとか開いてみていると、
・・強い精神的な何かを感じます。
もし、何処かのプロデュサーが、綺麗なおねけちゃんのジャケットにしてたら、
演奏かわらなくても、プラスアルファーの力はもらえなかったもの。

たしかに、大御所や自分は音楽以外に興味ない、って演奏者も多いとおもうのですが、そこはチームワーク!
ECMが自分たちの美学にあわせて選択眼を持つように、他のレーベルでもこだわってるところは多いですよね。
特にCDはLPと違って、小さい分、丸ごと感がないと、いけませんわね。
ほんと、、いろいろ、考えてほしいですよね。

TITLE: ゴールデンウィークは、大変だった。
SECRET: 0
PASS:
最中さん、ちょっと、大変だったのよ。

3日の日に、とても近い親戚に入院の騒ぎがありまして、、
小さな小さな小さな、、とても小さな命が生まれたのです。
予定日は真夏。
だから、ちょっと、ばたばたしちゃって。。
母が、かなり動転したものですから。

家で、軟禁状態?みたいな、、感じ。

TITLE: アーティ姐貴!
SECRET: 0
PASS:
アーティ姐貴

>ゲッツになりきったJOE COOLとシュレーダーのジャケが可愛い!

女心を鷲づかみでしょ。はい、はい。
アーティ姐貴、現役ですね☆

>こんにちは~。行楽日和なのに、家ん中でくすぶっております。
私も遠出はするつもりはありませんでしたが、、
日帰りくらい、、っておもっていたのですが。。
なんと、、3日の日に、とても近い親戚に入院騒ぎがありまして、、
ちょっと、ばたばたしちゃって。。
家で、できることを、いろいろしてました。
あ、あとで、あねきの写真公開しますね。

>あ~、一緒です(笑)私の場合は自己嫌悪も入っとります。
アーティ姐貴のニコニコ大星人、私はビルカネゴンって呼んでた盤です。
関係ないんだけど、、小さな声で。。
どうも、私の中でビルフリって、水中の中で陸上の生物が出す泡にかぶさるんです。
そう、、身体や、呼吸ででてくる、、泡。。。
え?演奏ね。。

>でも絵画やイラストレーションを鑑賞するのも大好きなので、ジャケのデザインにもうるさいほうですぜ。

うん、私も私なりに、五月蠅いのですよ。
大事だとおもってます。

>ちなみにタイトルはSunayamaですよね?
あ、そうですぅ。M(__)M
砂山からですから、Sunayama。ありがとう。
まぁ、、海は荒海ぃぃ。。むこぉぉはぁ、、さぁどよぉ。。
ですからぁ。大波小波です。ハイ。


>「アーティ姐貴」て、わたいのことだっか?
はい。(きっぱり)
私、辛苦姫ですから。(真空姫は辛苦も充分味わってる大人です)

>スケバングループのリーダーじゃないんだからね。
あ、そうなんですかぁ。しらなかったぁ。

>ゴスペルの合唱団ではなぜか「姐さん」と呼ばれております(;^_^A
あ、組の人達にデスかぁ?
なんちゃって、冗談です。ごめんなさい。
すっぱり、覚悟のいい人だなぁ、、って惚れ直しました。(#^_^#)

TITLE: Justinさん
SECRET: 0
PASS:
Justinさん
お久しぶりで~す。

どうかしら?ジャズ批評?買いましたかぁ?
え?営業してるわけではありませんからね。
ジャケットはノスタルジックなものも人気ありますよね。
そして、とても人気があったのが、、猫ジャケ。
ちょっと、驚きましたぁ。
あの自由気ままで、人に媚びないところがジャズと通じるものがあるのかしら?
確かに、犬より、、多い??

>まあ中身と比例する訳が無いのは解っているのですが・・・。でも女性ボーカルでジャケと声のイメージが合わないとちょっと納得行かなかったりしますね。(これは我侭かも)

女性ボーカルも多いですから、当然、美しき歌姫達のジャケットも多いですよね。
アイリーンクラールは大好きなボーカルですが、、
彼女のクラールスペース、、これは、、ちょっと、、別な意味で、イメージ違うわよ。
http://www.amazon.com/Kral-Space-Irene/dp/B00004XSJ9
これ、昔から知ってたのですが、なかなか手がでなかった一枚です。
中味?すごく、良いです。(きっぱり)

TITLE: Re:67camperさ~ん!(05/02)
SECRET: 0
PASS:
Suzuckさん
>67camperさん
>快諾ありがとうございます。
いいえいいえ。

>ジャケットのお写真すべてご自身のものなののですよね。
カバーを表示するだけでも著作権で問題にされそうですので、とりあえず自分の所持品からという姿勢はSuzuckさんと同じで,使用の場合はお断りしますよ。

>本当に、一生懸命なアイリーンのお姿に思わず、反応しちゃいました。
ジャンスカ、アイリーンの横顔,全体的な色合い、トランペット(ポメロイなら)かボントロのベルが写ったカバーですが構図も完璧です。
>>M.Franks、自分も大好きです。
>私は、初めて彼を聞いたときに、、、
>身体中から、、「勤労意欲」というものが全て抜けていくのを感じましたぁ。
自分はリンクに付けたように1st, 2ndしか所有してないですが・・・。その後は聴きましたが購入しませんでした。あの気だるさ(タイプは違いますがかまやつのリラクゼーションに通じる物がありますね。)が堪りません。
>67camperさん、新潟も、やっと香りの季節になりました。
今度,新潟に行きますよ。フラッシュ訪問予定です。

TITLE: ジャズ批評:売り切れ!
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん・・おひさ・・やっとズサンな光工事の改修工事が終わり・・再開メールの1発目です。
に、してもコメント:ラッシュですね(笑)
ブログ関連の皆さんのおかげでタイトルどおりの声しきり・・追加注文の対応に追われています。
ま、各書店さんの初置きが多くなる予感、感謝感謝です。この場をお借りして皆さんにお礼申し上げます。「ありがとうございます、今後ともよろしく」
再見は、貴地で!?を楽しみにしております。

TITLE: わぁ、ちょっと、痛い。M(__)M
SECRET: 0
PASS:
67camperさん、、(どきどき。。)

>カバーを表示するだけでも著作権で問題にされそうですので、とりあえず自分の所持品からという姿勢はSuzuckさんと同じで,使用の場合はお断りしますよ。
いやぁ、、私、お店から、、拝借いたします。
今回は、写真とりましたが。。m(__)m
もちろん、個人の写真の場合はお断りいたします。

>ジャンスカ、アイリーンの横顔,全体的な色合い、トランペット(ポメロイなら)かボントロのベルが写ったカバーですが構図も完璧です。

ちょっと、した瞬間をうまくとったカメラマンも素晴らしい。
それぞれが、「良いお仕事しています!」って感じですよね。

>あの気だるさ(タイプは違いますがかまやつのリラクゼーションに通じる物がありますね。)が堪りません。
わ、ムッシュですかぁ。
う~~ん、確かにムッシュに「勤労」のお姿は似合わない。。

>今度,新潟に行きますよ。フラッシュ訪問予定です。
どっひゃ~~。
先日、千葉のピアノの方が新潟のジャズフェスにいらして演奏されていったんですよぉ。
しか。。も、A7とフラッシュで!
でも、、演奏聴きにいけなかったんですが。。。

何時新潟に?医局の同窓会とか??
もしかして、、夏休み??

TITLE: 大入り袋、配らなくては。。
SECRET: 0
PASS:
花村さま、、お久しぶりっこ、で、、ございます。

花村さまとも、
かなり、、至近距離にその存在を感じつつ、、
お逢いできずに、、、姫は苦しゅうございます。(と、、「えんや」こら~☆)

>すずっくさん・・おひさ・・やっとズサンな光工事の改修工事が終わり・・再開メールの1発目です。
え?メールきてないっすよ。
私、メールしました。

>に、してもコメント:ラッシュですね(笑)
沢山コメントいただいたのに、適時にお返事できず、、大変心苦しい、、すずっくです。
みなさん、ゆるしてね。

>ま、各書店さんの初置きが多くなる予感、感謝感謝です。この場をお借りして皆さんにお礼申し上げます。「ありがとうございます、今後ともよろしく」

それは、それは、おめでとうございます。
投稿、一つ一つを大切に掲載してくださったからではないですか?
ま、間違いも、、時々曇り、晴れ。。(小さな小さな声で)

>再見は、貴地で!?を楽しみにしております。

だから、、祝日は、、お家を、、開けられないの。
でも、、
でも、
そのうち、襲撃しちゃおうかなぁ。。☆

いろいろ、ありがとうございました。m(__)m


TITLE: ジャケ買いですか?しました、最近(笑)
SECRET: 0
PASS:
 ジャケットにメンバー名がドンと載っていたので、ジャケット見て迷わず買いました。(笑)Grossmanのポートレイトとかイラストとか、そ~ゆ~のをジャケットで見ても、即買いしていました(笑)。ま、基本的に私の場合、ジャケ買いの前にアーティスト買いなんでしょうね^^惹かれるジャケットデザインでも、メンバーに興味ないと買いませんから。
 エッチなジャケットで、
>「見たい人」、「見せたい人」、「見たくない人」、「見せたくないけど見せなくちゃいけないことになっちゃった人」、、「まだ、みちゃいけない人」
 と列挙下さいましたが、もうひとつ「見せてはいけない人」これ、重要でしょう(大笑)。
 ちなみに最近のジャケ買いアルバム、暫くぶりにブログに綴りました。演奏の音源ばかりアップして、アルバムレヴューが久しぶりで、なんともお恥ずかしい限りです。

TITLE: あらやクリニックいぢり長さん
SECRET: 0
PASS:
あらやクリニックいぢり長さん、、?
え?改名したんですかぁ??

> ジャケットにメンバー名がドンと載っていたので、ジャケット見て迷わず買いました。(笑)Grossmanのポートレイトとかイラストとか、そ~ゆ~のをジャケットで見ても、即買いしていました(笑)。
う~~ん、それも、ジャケ買いつうのですかねぇ?
大きな網はって待ってたとことに、グロスマンがとびこんできたんじゃない?(笑)

>ま、基本的に私の場合、ジャケ買いの前にアーティスト買いなんでしょうね^^惹かれるジャケットデザインでも、メンバーに興味ないと買いませんから。
知ってますって。
ジャケ買い、、しそうに無いタイプの筆頭頭ですね。
> エッチなジャケットで、

> と列挙下さいましたが、もうひとつ「見せてはいけない人」これ、重要でしょう(大笑)。

って?私?
めちゃ、おこりましたぜぇ。

> ちなみに最近のジャケ買いアルバム、暫くぶりにブログに綴りました。演奏の音源ばかりアップして、アルバムレヴューが久しぶりで、なんともお恥ずかしい限りです。

あ、明日みにいきますね。
今日と明日は、、なんか、予定が、、ちょっと、ずれちゃって。
今日は、余分に稼いできました。
明日は、母にお願いされちゃって。。
ちょっと、イカタコ軟禁かもねぇ・・

演奏が、、きけるのね。。
ほぉ。。。
きっぱり、、グロスマン、、してる?

TITLE: 場所が場所で・・・・・・
SECRET: 0
PASS:

>きっぱり、、グロスマン、、してる?

 きっぱり、していません(苦笑)。
 ライヴハウスみたいに防音の整ったところではないので、セーヴしながらの演奏でした。加えてドラムレス、しかもベースはアンプ無しの生音なので、どうしてもああいうスタイルになってしまいます。御期待にそぐえず申し訳ありません。またとんでもなくヘタクソで、これまたすみません m(_ _)m

TITLE: あらやクリニックいぢり長さま、こんにちわ。
SECRET: 0
PASS:
あらやクリニックいぢり長さま、、

> きっぱり、していません(苦笑)。
いやぁ、今日は王子様も聞きましたよ。
ジェントルなので驚きましたぁ。
バンドの他の皆さまにも大変楽しませていただきました、と、お伝えください。m(__)m

ええとね、場の雰囲気ってあるから、わかるんですよ。別に怒ってなんかいないの。
ジャズ自体がやっぱ、、マイナーだし、
私の昔の友達なんて、歌がないじゃん、っておどろいちゃったり、、
もう、周りの誰かに勧めようとか、全然、、思ってないの。
人それぞれ、好きなもん違うもん。
でも、独りで聞いてても、つまんないから、
聴いて好きなものとか、、そんな、情報とか感情をさ、
誰かと共有したいかな、ってだけっす。
コアかもしれないけど、本人の意識の中ではそんなん全然ないんです。
ミーハーな追っかけです。おっかけ、、続けてるだけなんです。
まぁ、それがあコア、つうなら、、それでもいいかな。
軟弱な、、コアだなぁ。。(^_^);;

演奏、精進してくださいませ。
また、時々ききにきまっす。m(__)m
で、みなさん、、勘違いしてますが、、
私は音楽の専門家ではないのですから。。
そんな、恐れないでくださいませ。
音楽のいろは、、これすら、、わらんですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39773738

この記事へのトラックバック一覧です: あなたは、「ジャケ買い」しますか?:

« ふられた。。。 | トップページ | Pasodoble/Lars Danielsson & Leszek Mozdzer »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ