2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

音楽で拡がる輪

« あなたの好きな一枚のジャズ・レコードは ? | トップページ | Christmas Song/Jenny Evans »

2006年11月 4日 (土)

Piano Solo/Stefano Bollani

今、Stefano Bollaniは来日している。
きっと、昨日、今日と銀座インターナショナル・ジャズ・フェスティバルで華をふりまいているに違いない。。
リンク先のアーティチョークさんがおでかけしてるので、その様子はそのうちたっぷりたのしめるはず~♪羨ましいっす。
二年前にも行けなかったんだよねぇ。。
最近、ボラーニは、ポンポンとリーダー作2作だしました。
彼自身が今現在やりたいことをなんも押し通した?って感じの「I Visionari」とECMという独自な美学をもったレーベルでのこのピアノソロです。
静寂好きで通ってる(?)私ですが、何故か、最近ピアノのソロ買ってない。。な。。
などといいながら、買いました。ボラーニだもん。
いろいろあって、届いてすぐに、里子に出されていたのですが(貸し出しともいう。。)返却されてきました。。タイミングが悪くて、、あまり、かける気分ではなかったのですが、、来日に合わせて、再び、開封だぁ。

ボラーニは以前ににも書いたけど、大胆でやんちゃで乙女心と悪魔が一緒にいる不敵なピアノなんだけど、、その枠に収まらない才能ってヤツが、ファン的にはかわいくもあり、、心配でもあり(笑)、ってかんじですか?
多々の才能みとめつつも、、やっぱ、ピアノ弾き、ボラーニのファンですから。

16曲、全部ピアノ「だけ」弾いてる。(笑)唄ってない、口笛ふいてない、お遊び控えめ、でも、このアルバム聴き終わって、彼ってやっぱり音楽に対して、ピアノにたいして「誠実」だなぁっておもいました。
万が一、これは自分のやりたい事で無い、ヤツ(誰だろう。。ね?)の気に入るサウンドだから、っておもいながら弾いてるとしても、このまっすぐにピアノに向かい合ってる姿は、ちょっと感動する。ピアノ好きなんだろうなぁ。。どんなハードルもピアノがあれば頑張れちゃうんだろうなぁ。。なんて、想像してしまう。。
自分のできる表現はなんでもつかった楽しさ200%の演奏も好きだし、陽気でハッピーエンドが好きな彼の遊び心も好きです。でも、このピアノに対しての真摯な姿勢が全面的にでてるシリアスなアルバムも面白いとおもった。
でも、これに限らず、いわゆるまじめな仕事ぶりって、結構、、あるよね。。?
確かにECMファンが聞いたら、ちょっと、「ECMらしく」ないなぁ、っておもうかもしれないし、ボラーニ好きなら、ちょっと、「ボラーニらしく」ないなぁ、って、思うかもしれない。でも、、まぁ、人間なんて自分でも自分の事よくわかってないじゃん。。

16曲、彼の名義は7曲。うち、4曲は「Impro」と名付けられており、1~4の番号がふってある。スタンダードはじめ、なかなか、バラエティにとんだ選曲となってます。
う~~ん、ボラーニらしくないけど、陰鬱な表情を持つ、一曲目から引き込まれる。
静寂で暗い雰囲気なんだけど、いわゆる透き通るような冷たさが無く暖かな音色なので、安らいで聴けちゃう。私は、この演奏結構好き。
重たい感じの胸に刺さる感じの演奏が印象的なImpro I 。つづく、Impro IIはかなりガッツな感じで走りまくっていて、力強さと緊張感が聴く側にもど~と迫ってくる。
と、、思えば、For All We Know の耽美的な美しさ、静かな優しさは乙女のよう。。
これが、インプロなんだろうか?とうくらい美しいメロディで始まり、不思議な展開に流れ、彼自身のいろんな物が詰まったかんのあるImpro III。
A Media Luzはタンゴというより、その哀愁からインスパイアされた感じの演奏。
Do You Know What It Means To Miss New Orleansあたりからは、ちょっと遊び心もある感じの演奏になってきます。色がついてきた感じ。
On The Street Where You Liveの躍動感ある演奏も嬉しい。。
驚きは、Maple Leaf Rag。そう、ラグタイムなんですね。やっぱ、ECM的には快挙でしょ。(笑)選曲、とおった時点で、凄いかもね。
最後はビーチボーイズのDon't Talk。端正だけど、次第にエモーショナルに、、そして心に深く染みこんでくる演奏で終演でした。
う~~ん、やっぱり、、いいなぁ。。。ボラーニ。あなたのピアノ好きです。

演奏は全体に、落ち着いた趣で、暖かで柔らかな音色です。
もちろん、先鋭さ、とんがり度はなく、派手なパフォーマンスも無い。
インプロといっても、大変聞きやすいものばかり。
ボラーニらしい、あっと驚く攻撃も少ないので少しがっかりしてる友達もいたけど、シリアスなボラーニが堪能できるアルバムでした。

1.Antonia
2.Impro I
3.Impro II
4.Impro on a theme by Sergey Prokofiev
5.For All We Know
6.Promenade
7.Impro III 
8.A Media Luz
9.Impro IV
10.Buzzillare
11.Do You Know What It Means To Miss New Orleans
12.Como Fue
13.On The Street Where You Live
14.Maple Leaf Rag
15.Sarcasmi
16.Don't Talk

Stefano Bollani (P)


次回は、、クリスマスアルバムを一枚行きたいなぁ。。
と、ちょっと、心に余裕がなくて、無理かもなぁ。。。
Emilie-Claire Barlowのクリスマスアルバムは、、どうなっちゃってるんだろう。。



« あなたの好きな一枚のジャズ・レコードは ? | トップページ | Christmas Song/Jenny Evans »

JAZZ(Grazie Italia )」カテゴリの記事

コメント

TITLE: TBさせていただきます
SECRET: 0
PASS:
こんにちは。
こちらからはTB一発でできました。
メンテの情報も入っていないので、時間を置いてみて、またトライしていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

TITLE: ありがとうございます。
SECRET: 0
PASS:
910さん
こんにちは~。
>こんにちは。
>こちらからはTB一発でできました。
私は、だめですね。

>メンテの情報も入っていないので、時間を置いてみて、またトライしていただけると幸いです。

はい、また、時間あけてトライしてみますね。
なんか、空とらばって、、むなしいものがあります。

TITLE: いろいろありがとございました。
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、こんにちは、monakaです。
こちらからもTBさせていただきます。
アーティチョークさんの行った時事通信ホールは200名ぐらいの綺麗なホールでした。感想楽しみです。
すずっくさんのところへのTBですが、以前うまく行きませんでした。この記事のトラックバックURL:をコピーして自分の記事に貼り付けると、何故かそのあとにすずっくさんのURLが続いています。本日はそれを消して送ったら一発でした。

TITLE: そろそろクリスマスアルバムの時期ですね
SECRET: 0
PASS:
なんか一年経つのがあっという間です。

うちもTBの調子が悪くて、うまく一発でいくかどうか。
これからトライしてみますね。

TITLE: 忍法トラバ返し
SECRET: 0
PASS:
すずっくさん、こんばんは。
ボラちゃんのライヴリポートもうちょっとまっててね。
monakaさんに教えてもらった銀座の山野楽器で、すずっくさんが以前に書いておられた
■PAOLO FRESU / THINGS (Blue Note)
を見つけたので買ってきました。

TITLE: シリアス
SECRET: 0
PASS:
僕も好きです。このアルバム。
確かにピアノだけ(笑)弾いているのがいい

「I Visionari」のすぐ後、というのもありましたが ECM から?というのも意外な気がしました。

TITLE: 再び、、910さんへ
SECRET: 0
PASS:
910さん
今日、再度挑戦しましたが、駄目でした。
他にも、三つくらいトラックバックできないぶろぐあるんです。
で、、、銀座ジャズフェス、行った人の書き込みありましたね。
へぇ~、いいなぁ。。。
って、横目で眺めて(笑)帰ってきました。

TITLE: 最中さん、、
SECRET: 0
PASS:
最中さん
タワーでええ想いされてますねぇ。。

>アーティチョークさんの行った時事通信ホールは200名ぐらいの綺麗なホールでした。感想楽しみです。
うん、面白かったみたいですものね。
ホント、最中さんもトラバ大変だったのですよね。

>この記事のトラックバックURL:をコピーして自分の記事に貼り付けると、何故かそのあとにすずっくさんのURLが続いています。
え?そうなんですか?
なんか、ミミズ、、おもだしちゃいましたけど。。
でも、原因解明しましたので、よかったです。
クリスさんも、そうなのかな?
それより、、大変。
やっと、届いた、、「あの」大切なアルバム、、無い!!!!!
くっそ~。。

TITLE: ナリーさん、、
SECRET: 0
PASS:
ナリーさん!
お酒、美味しかったですか?やっぱ、お鍋にしました?

>なんか一年経つのがあっという間です。
うん、去年はダイアナのクリスマスがでたので、
ナリーさんもクリスマスアルバムかってしまってましたんですよね~。(笑)

ええとね、ビルスチュ好きのクリスマスはね、、
ジャズシティのクリスマスコンピっす。(^_^)

TITLE: アーティチョークさん、おかえりなさ~い。
SECRET: 0
PASS:
アーティチョークさん
銀座♪銀座♪ぎんざ~~♪
ライブの様子は、おとなしく、、ちゃんとまってますから。
リンク先で、外山さんが同じライブに行かれてました。
みんな、みんな、いいなぁ。

>銀座の山野楽器で、すずっくさんが以前に書いておられた■PAOLO FRESU / THINGS (Blue Note)を見つけたので買ってきました
これ、ストレートにフレズが堪能でいる私のお気に入り盤です。
がぁ、リズム隊いないし、、、
アーティチョークさま、、眠くなったら、、どうしよう。。。
そんときは、子守歌に使ってくださいね。なんちゃって。

ねぇ、、ご主人、、「たれ目」なの?ほぉ。。。。一緒かも。。。。

TITLE: TICKさん
SECRET: 0
PASS:
TICKさん
>僕も好きです。このアルバム。
これ、重たそうだけど、私何度聞いても飽きなかったです。

>確かにピアノだけ(笑)弾いているのがいい
でへへ、彼の唄や口笛も好きですよ。
ええとね、でも、こういアルバムには吸いよせられていくような気がするんだな。。。

>ECM
ヤコブヤングのアルバムでたときも、「悪くないけど、なぜにこのギターがECM?」って、ネットにかいていたひとがいて、、笑ったなぁ。

やっぱ、3000キロくらい向こうまで、はっきり見えそうな透明感とか、、
3日くらい断食したかもしれないな、、って、内省さとか、、
ECMは、、
リスナーに、強烈なイメージありますよね。
好きなアルバム沢山ありまーーす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39773527

この記事へのトラックバック一覧です: Piano Solo/Stefano Bollani:

« あなたの好きな一枚のジャズ・レコードは ? | トップページ | Christmas Song/Jenny Evans »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ