2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽で拡がる輪

« A Charlie Brown Christmas / Vince Guaraldi | トップページ | Notes from the Heart/Ulf Wakenius »

2005年12月 2日 (金)

クリスマスにもの想う。

ここに足を運んで、秘密のお部屋、を読んでくれてる方々は
すでにお気づきともいますが。。。。。

My Secret Roomの管理人、
独り言、戯言のヌシすずっく、、、こと「わたくし」は、、、
計画性と、忍耐とか、、緻密な思考回路とか、、、
そういうものはまったく備わってない。
ある意味、、大自慢できる。

去年、ブログはじめたきっかけは、自分のクリスマスのHPを持ちたい、、
って、おもい作成をはじめました。
そのとき、クリスマス関係意外にも毎日音楽を聴いてるので、
そんなこんなんを、密かに日記でぼやこう、、っておもっていら、、
すっかり、ブログにはまちゃって、、、
クリスマスのHPをほっぽり出してしまった。。

で、一年たって、、、
クリスマスシーズンに突入しました。
おまけに、リンク先の「ジャズ&オーディオ通信(from USA)」でjazzaudiofanさんが随分前から、ものすごく、立派なクリスマス三昧していまして、
なんだか、これを読むことで充分な気分にすらなっておりましたぁ、


それでも、、さすがに12月になって、なんとなく、気分はクリスマス。
アルバム一枚、一枚のかき込みは、ちょっと、無理そうなのですが、
楽器ごとにでもまとめて、アルバムの存在だけでも紹介しようかな。。。
と、おもっております。
へぇ~、こんなクリスマスアルバムあるんだぁ、、って、
思っていただけると、、いいなぁ~って事で。

来週から。。。。(多分、、実行)
計画倒れにならないように、計画倒産って、いわれないように、、、



今日、こんなアルバム聴いていましたぁ。



Changeless/Keith Jarrett


一曲目ダンシング。哀愁と片付けるには、あまりに不思議なぐりっと、脳みそに単刀直入なメロディ。
一度、聴いたら忘れられませんわよね~。まったく、もぉ。




« A Charlie Brown Christmas / Vince Guaraldi | トップページ | Notes from the Heart/Ulf Wakenius »

超~私的戯言、じゃれ事(それでも、JAZZ)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: 待ってました!
SECRET: 0
PASS:
楽しみにしてます。
僕はそろそろネタ切れです・・・^^;。

TITLE: コメント、お返事、、
SECRET: 0
PASS:
後から書きます。
時間なくなってしまいました。m(__)m
お二人ともすいません。

TITLE: ありがとうございます。
SECRET: 0
PASS:
jazzaudiofanさん
>楽しみにしてます。
>僕はそろそろネタ切れです・・・^^;。
いえいえ、おいしいところ沢山もってますよね。
jazzaudiofanさんのレビュー、よく出来てます。
って、私にいわれてもこまるだろうけど。。

ダイアナは新譜だったので、ブログにかくつもりですが、
あとは、今年はとにかく「数」沢山紹介しようとおもってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39773214

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスにもの想う。:

« A Charlie Brown Christmas / Vince Guaraldi | トップページ | Notes from the Heart/Ulf Wakenius »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ