2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

音楽で拡がる輪

« ジャズギターでクリスマス(1) | トップページ | クリスマスアルバムにもの想う。(戯言編) »

2005年12月 5日 (月)

Jazz Guitar で Christmas(2)

ジャズギターリストのクリスマスアルバムのつづきで~す。

Christmas at My House / Larry Carlton
ラリーカールトン。フュージョン界の大御所は、一度銃弾に倒れた。。。
復帰後、第一作目は、家族も参加してる、生きてる事への感謝の一枚。
この辺、もう、たぶんご想像道理の音。西海岸のクリスマスでーーす。
洗練された、アーバンなクリスマス。キーボードの響きも華やかに
カールトンの泣きが楽しめる一枚。ここのカールトンのギター好き。
リラックスした、大人のプレイの中にもギターリストのセンスとテクニックがきらりと光る秀作。結構、人にすすめちゃいます。

と、、くれば、フォープレイ。
Snowbound / Fourplay
ここでも、ぐりぃ~~ん、ってカールトンのギターが泣きます。
しかし、こういうフュージョンの音、今は懐かしい、郷愁さえさそいますね。
ボブジェームズのはずんだアレンジ&キーボードは、青空、カルフォニア、そんな、明るいクリスマスアルバムに。カールトンも明るいず~っと、色合いにきこえます。
湿度まったく無し。

そうきたら、、ラスフリーマン。
Holiday / Russ Freeman
リッピントンズのリーダー、ギターが送るクリスマスアルバムには、な、、なんと、ボブジェームズが参加。凝ったアレンジや、オーソドックスな演奏、と多彩なクリスマスアルバムです。レゲエやサルサも飛び出す、楽しい一枚。
冒頭、オリエンタル風のキャロルオブザベルスは、マンドリン、12弦ギターも使われてます。
夜空に星、ネオンのきらめき、華やかなアレンジのクリスマスアルバム。

最後は、ジャズギターのマイナー所、でも、面白そうなクリスマスアルバム三枚。

Christmas Impressions / Ron Eschete
ロンエシュテ。この人7弦ギターの名手なのですが、これは違うとおもうんですけど?m(__)mソロと、ギタートリオによるクリスマスアルバム。美しいハーモニーと、柔らかな音かしらね。
トリオのベースの、アグレッシブな展開がちょと予想外な感じ。
結構、、弾きまくってる。ソロで奏でるChristmas Time Is Hereの為に、海外通販しましたぁ。(^_^)

7弦ギターといえば、若いところではジョンピザレリ。
Let's Share Christmas / John Pizzarelli
父のバッキーピザレリの指導宜しく、ギターに唄に大活躍です。
その彼の10年くらい前のアルバム。華やかにオケをバックに「唄いまくる」エンターテイメントとしてのジョンのクリスマスアルバム。一曲ごとにアレンジャー変えた豪華なアルバム。一曲だけ、トリオでそりすべりをハードドライヴィングに弾きまくる硬派なギターリストは彼。次回は、ギターだけで、もう一枚。(とうちゃんも一緒に)
で、このアルバムはヴォーカルに分類されてますけど。。

最後は、ソウルフルな一枚。
Guitar Christmas/Jimmy Ponder
ジミーポンダー,暖かな音のバップギターリストの、ソウルフルなクリスマスアルバムです。
JOHN HICKS参加、ってことで音の感じはつかめますよね。
DON BRADENと言うテナーサックスが、なかなか、拾いものですね。
ストレートでゆったりかっこいい。斬新さはありませんが、いい味でてまーす。
クリスマスの夜だって、やっぱ、ソウルフルにって、人にどうぞぉ。

と、、今宵はこの辺で。。
さて、クリスマスアルバムが沢山でるのは、アメリカでーす。
そのアメリカでは、イージーリスニング的なギターが沢山でてます。
そして、カントリー、フォーク、ブルース、、、
ギターはジャンルを越えて演奏することも多く、この辺からも興味のあるアルバム
は沢山でています。。
つうか、、むしろ、、このへん、、ばっかりなんですけどぉぉ
責任者でてこぉ~~い。なんちゃって。



« ジャズギターでクリスマス(1) | トップページ | クリスマスアルバムにもの想う。(戯言編) »

A Merry Jazzmas」カテゴリの記事

コメント

TITLE: お久しぶりです
SECRET: 0
PASS:
へぇ~こんな一杯ジャズギタークリスマスアルバムあるんだぁ~
脱帽!

TITLE: お元気でしたか?
SECRET: 0
PASS:
エマカズヒロさん

クリスマスに反応してくれて、ありがとう。。
孤独な12月を覚悟してはじめたのですが。。
やはり、反応があると嬉しいなっ。

>へぇ~こんな一杯ジャズギタークリスマスアルバムあるんだぁ~
>脱帽!
ジャズギターは少ないとおもうよ。
カントリー、ブルース、イージーリスニング、は結構おおいのです。
でも、今年も友達におしえてもらって、ジャズギターのクリスマス一枚通販しました。
まだ、、来てないけど。。(^_^);;

エマさん、弾いて♪

TITLE: お~。こんなにあるのね。
SECRET: 0
PASS:
ラリーカルトン,ラスフリーマン,フォープレイと,こんなにクリスマスアルバム出しているとは知りませんでした。どれは一枚欲しいな~。

僕も近日中に超個人的なクリスマスアルバム(日本人ボーカル物)を紹介しようと思ってます。期待しないでね。

TITLE: ありますね~♪
SECRET: 0
PASS:
クリスさん
>ラリーカルトン,ラスフリーマン,フォープレイと,こんなにクリスマスアルバム出しているとは知りませんでした。どれは一枚欲しいな~。
私的には、カールトン個人の作品が好きです。
今も、、うってるのかな~。
クリスマスアルバムって、すぐなくなるんですよね~。
アンリと仲良しなリーリトナーもださないかな~。

>僕も近日中に超個人的なクリスマスアルバム(日本人ボーカル物)を紹介しようと思ってます。期待しないでね。
え、もしかして、、阿川やすこ、さまですか?
そういえば、、日本人の女性ヴォーカルのクリスマスアルバム、って一枚も無いかも。。。
個人的には、やののあっこちゃん、が楽しそうなクリスマスアルバム造りそう、、
って、おもうんですけど。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39773211

この記事へのトラックバック一覧です: Jazz Guitar で Christmas(2):

« ジャズギターでクリスマス(1) | トップページ | クリスマスアルバムにもの想う。(戯言編) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ