2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

音楽で拡がる輪

« Take Love Easy / Ella Fitzgerald & Joe Pass | トップページ | Falando De Amor(愛の語らい)/Stefano Bollani Trio »

2005年9月30日 (金)

秋にもの想う。

明日から、10月です。
「十月はたそがれの国 / レイ・ブラッドベリ」
10月の私のイメージはまさにこれ。
きらきらゆれる斜めの日射しの向こうに潜んでいる、
得体のしれぬ恐怖と幻想。。。
これにつきます。


さて、寒さ暑さも彼岸までなどと、いいますが、、
昨今、本当に日が落ちるのがはやくなりました。
暗闇とか、静寂と、って、独りで何かに向かい合うのにはとてもいいですよね。

つうことで、
読書も進む、音楽もきける、、
食欲も進む、体重計の針も進む、、、


今日、こんなアルバム聴いていましたぁ。

愛の語らい / ステファノボラーニ
ジョビン集なのですが、これを暑い夏の午後に聴こう、、、
なんてのは、まさに既成概念のかたまり、がちんがちんだぜぇ、
ってな、アルバムでーーす。
深まりゆく秋にぴったりなジャズです。


« Take Love Easy / Ella Fitzgerald & Joe Pass | トップページ | Falando De Amor(愛の語らい)/Stefano Bollani Trio »

超~私的戯言、じゃれ事(なんでもあり♪)」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:秋にもの想う。(09/30)
SECRET: 0
PASS:
ブラッドベリ!?

たんぽぽのお酒
2人がここにいる不思議
さよならコンスタンス

けっこう好きですよ!

ロバート・ハインライン
スティーヴン・キング
マイケル・クライトン

ときて、最近はクーンツの、SFとミステリーとホラーの混ぜご飯のような世界にはまっています。

筒井康隆も中学時代に親しみました。

10代の後半から20代初め、村上春樹を幾夜も読み明かしましたが、今読むと嘔吐を催します・・・。

話は変わりますが、昨日の夕刊で、17日(月)のKジャレットの大阪公演の切符がまだ残っているとのことで、グラグラ揺れています・・・。

今日のCDはおしお・コータローのデビュー前の録音だというギターでした。

TITLE: すきですよぉぉ。
SECRET: 0
PASS:
longrow1967jpさん
>ブラッドベリ!?
火星年代記、
華氏451
・・・
私の最新作?ふたりがここにいる不思議?もよんだよ。。
短編集、夢中になって読みましたけど。。

>ロバート・ハインライン
すきだよ~、
情けないけど、夏への扉、が一番好きかも。
>スティーヴン・キング
これは、スタンドバイミーは好きなんですけど、恐いのは苦手。
>マイケル・クライトン
べたですいません。
ジェラシックパークだぁ。
エボラ熱のもこの人だっけ??

>筒井康隆も中学時代に親しみました。
星さんとかねぇ。。。
読んだんじゃない?
筒井さんは面白くて沢山よんだけど、何も憶えてません。。たぶん。
星さんは、たまに夢にでてきます。
え?ショートショートのあの世界が。。。

TITLE: Re:秋にもの想う。(09/30)
SECRET: 0
PASS:
こんにちは、
僕も10月といえば、ブラッドベリ、サーカスといえばブラッドベリって感じです。
それだけ僕にとって印象深い作家さんなんですよね。
最近本屋さんでブラッドベリ最新長編「塵よりよみがえり」なんていう本を買ってしまいました、まだ読んでませんけどね^^

TITLE: 同志みっけ!
SECRET: 0
PASS:
J-fishさん
こんばんは。
ブラッドベリの好きな夜になりました。

>僕も10月といえば、ブラッドベリ、サーカスといえばブラッドベリって感じです。
サーカス!メリーゴーランド!見せ物小屋!!
明るく華やかな表の世界と、その裏に潜んでる暗闇と、、
そこが、、不思議の国への入り口です。
入ったことある?
のぞくだけにしておこうね。
一度入ったら、帰ってこれないから。。

>最近本屋さんでブラッドベリ最新長編「塵よりよみがえり」なんていう本を買ってしまいました、まだ読んでませんけどね^^
何!
何!
新刊なの?

TITLE: Re:同志みっけ!(09/30)
SECRET: 0
PASS:
こんにちは Suzuckさん

>新刊なの?
発行は2002年の本でした、帯に「最新長編」って書いてあったもので^^

TITLE: はい。
SECRET: 0
PASS:
J-fishさん

なんだか、間があいてごめんね。
そちらにはお邪魔にいったのですけどね。
そう、あれって、あそこからでないんだって。

>発行は2002年の本でした、帯に「最新長編」って書いてあったもので^^
おおぉ、、読んだら、感想教えてくださいね。
今すぐ買えないけど、メモっておきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39773324

この記事へのトラックバック一覧です: 秋にもの想う。:

« Take Love Easy / Ella Fitzgerald & Joe Pass | トップページ | Falando De Amor(愛の語らい)/Stefano Bollani Trio »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ