2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

音楽で拡がる輪

« We'll Be Together Again/ Pat Martino | トップページ | 人は一度巡りあった人と二度と別れることはできない。。 »

2005年9月22日 (木)

One Quiet Night / Pat Metheny

まわりが秋の景色に染まってきました。
夜も、鱗雲に見え隠れする月の光も美しく、そしてもの寂しい気がします。
遠くに微かに聞こえる線路の響きなどが、よりいっそう静寂感を高めてくれます。
今日はこちらは雨もふっており、ほんと、このアルバム日和です。

一昨年にでたパットメセニーのバリトンギターによるソロアルバムです。
オーバーダヴィング無しで、アコースティックギターをたんたんと弾くパットメセニーのアルバムです。
PMGサウンドの対極的なアルバムかしら。
ギターをひきはじめてしまえば、それは何処で誰とやっていようがパットメセニーはパットメセニーなのですが、サウンド的には、右左、上下、北南、、みたいな感じ。切り離せないけど、あっちと向こうみたいなね。
深い音色、たんたんとした演奏、素敵な選曲、どれをとっても秋の夜にぴったりだとおもいます。

ここでは、他人の曲を三曲。この三曲がまた、泣けます。
中でもキースのマイ・ソングと、ノラジョーンズのドント・ノー・ホワイは、期待以上の演奏でした。ノラジョーンズの声も太いせいか、この曲はすごくこのギターと相性いいです。
あとは、パットメセニーの曲。新曲Song For The Boysは彼の二人の息子の為の曲なんだって。パパちゃん、なんですねぇ~。
最後は泣く子も黙るLast Train Home!

初めて聴いたときには、誰かに聞かせる音楽と言うよりパットメセニーの為の音楽じゃん。なんて、生意気なことおもったけど、、、、まぁ、今も似たような感想。(^_^);
ただ、パットメセニーなら、パットメセニーの為の音楽でも、他人が聴いて充分感動ものです。はい。と、、書くと誤解をうけそうですが、
ソロギターアルバムににありがちな、超絶なテクニック走るわけでもなく(って、言うか普通にうますぎるもんね?)妙にセンチメンタルになりすぎるわけでなく、好きな曲を「いいかんじで」次々弾いていく姿が、なんとも潔い。
この「いいかんじ」って言うのが、実にいい感じ。秋の夜にぴったりなわけです。

目に見えて新しいことにチャレンジしてるワケではないけど、ギターの持つ可能性みたなものを拡げようとしてるきがする。
と、、考えたらバリトンギターによるソロギターアルバム、ってのは、そのものが挑戦、っていえば挑戦なんですね。
演奏は当たり前なのですが、低弦の低さがベースの音のような深い味わいになっていて、カティンング中心の単調になりかねない雰囲気の中で、効果的な響きを出してるとおもいます。
と、言え、駄目な人には駄目だろうなぁ。。。それも、致し方ない。

静かに、人生にかなり真剣に向かい合ってるまなざしを感じ取るか、否か、それぞれの人生が違うから、断言はできないのですけど。。。
メセニーの真摯な姿に、なぜか自分を重ねたくなる「はず」な一枚。
でも、まぁ、人生いろいろなんで(^_^);

ギターソロの神さま、マーティンテイラーなどとくらべると、一聴、もしや練習次第で自分もひけるかも?
なんて、錯覚起こすあるばむかもしれないですが、無理だな。(いつになく、きっぱり)
それでも、秋の夜。。。
ジャカジャカ、自分のOne Quiet Nightを探求するのも、宜しいかと。。。

1. One Quiet Night
2. Song For The Boys
3. Don't Know Why
4. Another Chance
5. And Time Goes On
6. My Song
7. Peace Memory
8. Ferry Cross The Mersey
9. Over On 4th Street
10. I Will Find The Way
11. North To South, East To West
12. Last Train Home

日本版は、この後におまけが一曲ついてます。

Pat Metheny (BARITONE GUTAR)こんな感じでございましょうか?
あ、明日から、また?三連休、、ってこと?





« We'll Be Together Again/ Pat Martino | トップページ | 人は一度巡りあった人と二度と別れることはできない。。 »

JAZZ(Born In The U.S.A. )」カテゴリの記事

コメント

TITLE: ぱっと・めせに~
SECRET: 0
PASS:
このお方をじっくりと聞いた事が無い沢庵です。
聞いてみよっと。。(^^)

このギター、多分リンダ・マンザーさんと言う女性のルシアーさんが作られた物かと。。。
その音色も聞いてみたいし。

TITLE: Re:One Quiet Night / Pat Metheny(09/22)
SECRET: 0
PASS:
ぱっとはテクニシャンでありながら、歌心を失わない御仁ですよね。

キースカバーしてるんだ。My Songは好きな曲なので聴いてみたいです。ところで、この題名はエルトン・ジョンに対抗したんですかねー。あれ?それともこっちが古いのかなあ。

TITLE: Re:One Quiet Night / Pat Metheny(09/22)
SECRET: 0
PASS:
こんばんは。
このアルバム大好きです。
これからの季節にぴったりですよね。

TITLE: 機会があったら、聴いてみてね。
SECRET: 0
PASS:
沢庵さん
>このお方をじっくりと聞いた事が無い沢庵です。
>聞いてみよっと。。(^^)
じっくりですかぁ。。。
この人、ジャズギターランキングでどんなもんだか、私にはよくわからないんですけど、このアルバムそうですが、音楽が、ギターが大っすき、って、感じですよね。
当たり前なんでしょうが、長い演奏歴考えると奇跡的なきがします。
中毒かも。

>このギター、多分リンダ・マンザーさんと言う女性のルシアーさんが作られた物かと。。。
>その音色も聞いてみたいし。
いいですよぉ。
ホント、秋色の音。
まぁ、冬になったら、冬色、、っていうんだろうけど。m(__)m

TITLE: ユアソング!!
SECRET: 0
PASS:
レイン・キャットさん
>ぱっとはテクニシャンでありながら、歌心を失わない御仁ですよね。
そうそう、御仁です。おじん、ではありましぇん。
相変わらず、しましまTシャツの似合う、、ギター小僧でーす。

>キースカバーしてるんだ。My Songは好きな曲なので聴いてみたいです。ところで、この題名はエルトン・ジョンに対抗したんですかねー。あれ?それともこっちが古いのかなあ。

ユアソング!!先日ね、友達の日記みてたら、演奏したって書いてあったんだ久しぶりにかけちゃいましたよん。
そう、ドクター3、ってイタリアン達がカバーしてるんですけど、綺麗にまとめてます。
そっちも聴いた。

TITLE: ぴったりですよね~♪
SECRET: 0
PASS:
J-fishさん
お仕事一段落したみたいですね。
その後、お体大丈夫なの?

>このアルバム大好きです。
>これからの季節にぴったりですよね。
わ、賛同者あらわる!!
うん、凄くあうとおもいます。
PMGサウンドも好きだけど、こっちも大好き!
ええとさ、楽譜うってますよね?(KOTAさんが前に日記にかいてたんですよ)
J-fishさんは、持ってる??のかしら?

TITLE: お久しぶりです
SECRET: 0
PASS:
元気ですか?
最近はPat Methenyは別格として、
Steve Cardenarsって人にはまってます。
このアルバムも前よりは好きかなー。

TITLE: おぉぉ!!
SECRET: 0
PASS:
shinichiさん
今、お風呂に入いろうかな、っておもってたのです。
んじゃ、カーディナンスのpanoramicかけながら、お風呂はいろう、、っと!

>元気ですか?
はい、ちょっとやばいこともあったけど、元気です。
shinichiさんは?弾いてる?

>最近はPat Methenyは別格として、
>Steve Cardenarsって人にはまってます。
このアルバムも、いつか書くぞぉ、、、って、半年はたったきがします。
相変わらず、頭わるいんで、良いことばがでてきません。

>このアルバムも前よりは好きかなー。
まぁ、まあるくなったこと。。(^_^);
でも、私が好き、ってのはよくわかるでしょ?

カーディナンスのこのアルバムにはいってるサックスもかっこいいのだなぁ。。。
眠くなちゃった。。。
shinichiさん、お・や・す・み!

TITLE: Re:おぉぉ!!(09/22)
SECRET: 0
PASS:
いやー、さすがですね。
Cardenasなんて日本だと無名なのに。
ちなみにpanoramicの前の奴が好きです。
Flesh Soundのアルバムって良いの多いかも。

>shinichiさんは?弾いてる?

弾いてますよ。毎日。
ギグはあんまりやってないけど。

>でも、私が好き、ってのはよくわかるでしょ?

分かります。
これ最後のLast Train Homeだけ破格に凄いんだけど、
この感じで10曲並んでたら俺もかなりはまってたかなー。

TITLE: 聴くだけは誰にでもできるじゃん。
SECRET: 0
PASS:
shinichiさん
こんにちは!になってしまった。。
久しぶりに夜遊びしてたら、お弁当つくるのにぎりぎりだった。。です。
眠い。。

>Cardenasなんて日本だと無名なのに。
うーーん、10年くらい前のアルバムで、ニューヨークギタートリオ、っていうので興味持った。
リーダー作そのころ手に入るわけなかったんで、リーダー買ったのは一年くらい前かなぁ。。。
ベンモンダー、ブルースサンダースとかいるんだけど、この人一番スタイル的には、好みかもね。

>ちなみにpanoramicの前の奴が好きです。
検索しました。Shebangってアルバムですね。
なるほど、、ギター三昧できそうですね。

>これ最後のLast Train Homeだけ破格に凄いんだけど、
>この感じで10曲並んでたら俺もかなりはまってたかなー。

よくばり~~♪
それじゃ、心してLast Train Homeききますね。
毎日練習は、楽しいですか?
ギターの道も日々研鑽ですよねぇ。。。

TITLE: Re:ぴったりですよね~♪(09/22)
SECRET: 0
PASS:
こんばんは Suzuckさん
>J-fishさん
>お仕事一段落したみたいですね。
>その後、お体大丈夫なの?

なんとか大丈夫、でもちょっと眩暈は続いてますね

>ええとさ、楽譜うってますよね?(KOTAさんが前に日記にかいてたんですよ)
>J-fishさんは、持ってる??のかしら?

持ってないのです。 欲しいです^^

TITLE: 自営業。。。
SECRET: 0
PASS:
J-fishさん

こんばんは~♪
体が資本、ってほんとそのとおりなんですよね~。
気をつけてね。
お腹すいたぁぁ。。。
そろそろ、ご飯ですねー。

>なんとか大丈夫、でもちょっと眩暈は続いてますね
それって、あまり良い状態じゃ、ないんじゃないの??

>持ってないのです。 欲しいです^^
ギター演奏しないけど、私も欲しいで~~す。
え?眺めてるだけで、幸せになりそうだからぁぁ!!
(^_^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39773330

この記事へのトラックバック一覧です: One Quiet Night / Pat Metheny:

« We'll Be Together Again/ Pat Martino | トップページ | 人は一度巡りあった人と二度と別れることはできない。。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ