2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

音楽で拡がる輪

« 困ったな。 | トップページ | 「発光妖精とモスラ」 »

2005年9月10日 (土)

At Large / Anders Persson Trio

朝晩、すずしくなりました。秋ですね。。。
思い出したように、Autumn in New Yorkなど聴きたくなりました。

Anders Perssonは、スウェーデンのピアニストです。80年代から活躍してるから、もう、ベテランかもしれませんね。同じトリオで、DOMESTIC WAX、IN PERSONとアルバムだしています。どれも、素敵な作品ですが、最初に聴いたこのアルバムが一番よく聴きます。最近はスカンジナビアコネクションで、来日する回数も増えており、人気も高いピアニストですよね。
っそう、、10月に来日します。

メロディアスだけど、甘くなりすぎず、
そして、厳しすぎず・・・うん、とてもききやすいです。
エヴァンスやキースを連想させる、綺麗で繊細なピアノです。
すごく、印象的、先鋭的、ていうのでなくて、オーソドックスで、洗練されたピアノ。
でも、かっこいいソロです。スタンダードの解釈はもちろん趣味いいし、オリジナルもなかなか素敵ですよ。感性豊かピアノだとおもいます。

一曲目の大好きなAutumn in New York から、メロディの美しさだけで終わらず、澄んだ美しい世界を作り出しています。続くBye Bye Blackbirdもリズムにのせて、軽快にとばしていきます。
オリジナルとスタンダードのバランスもよく、とても聞き易い、リラックスできる一枚です。好きなスタンダードがつづきます。
ベースの森さんは、スウェーデン在住のベーシスト。
暖かな音色はもちろんなのですが、アンダーシュとの相性もとてもいいようで、随所でスリリングでかっこいいソロをきかせてくれます。

アンダーシュは、このアルバムの他にLONELY FUNGUS という、palle danielssonがベースのアルバムも良いとおもいます。もっと、耽美的な感じかなぁ。
そう、、1987年に録音されてる、lars danielsson,ove ingemarsson,christian jorminのメンバーでドラゴンからでてるアルバムももってるのですが、ベースの相性は森さんがいいかな。。っておもいました。みずみずしい、Anders Persson がきけるけど。。

1. Autumn in New York
2. Bye Bye Blackbird
3. Nature Boy
4. Berlin
5. Waltz for Billy
6. Magic Man
7. I'll Remember April
8. All of You
9. Lintune
10. Django
11. Le Fruit Defendu


Anders Persson - Piano
Yasuhito Mori - bass
Magnus Gran - Drums


« 困ったな。 | トップページ | 「発光妖精とモスラ」 »

JAZZ(Far North )」カテゴリの記事

コメント

TITLE: 以前生で聴きましたよ~
SECRET: 0
PASS:
スカンジナビアンコネクション、青山のBodySoulで体験してきました。このアルバムからも何曲かやってて、Berlinがめちゃカッコよかったよ~~!!
最後のLe Fruit DefenduもCDで聴いてるときはあんまり印象なかったんだけど、ライブで聴いて実はすごくいい曲なのだと再認識。森さんもこのトリオでやってる時がいちばん伸び伸びカッコイイような気がします~。

TITLE: うらやましいなぁ~♪
SECRET: 0
PASS:
せきぐちさん
あ、お久しぶりで~す。
いつも、走ってる?せきぐちさ~ん。(^_^);

>スカンジナビアンコネクション、青山のBodySoulで体験してきました。このアルバムからも何曲かやってて、Berlinがめちゃカッコよかったよ~~!!
ええですなぁ。。。確か、カトリーン嬢(奥様だけど)も体験してるんですよね。
うらやましいなぁ。。
今年は新潟にも、アンダーシュパーソンくるんですよね。。
いけるかなぁ。。

>最後のLe Fruit DefenduもCDで聴いてるときはあんまり印象なかったんだけど、ライブで聴いて実はすごくいい曲なのだと再認識。森さんもこのトリオでやってる時がいちばん伸び伸びカッコイイような気がします~。

オリジナルいいですよね。
森さんのアルバムみんな聴いてないけど、3人の中では森さんと相性いいなぁ~、ってかんじした。パレダニエルソンもよかったけど、、、、趣味の問題でここは、森さんに一票で~す。
あ、選挙は明日ですね。私、用事あるので、先日、期日前投票してきました。

TITLE: そうそう
SECRET: 0
PASS:
すずっくさんお久しぶりです。
私もこのアルバムのAutumn in New Yorkが好きで、知人に作ったコンピCDの一曲目にしていました。
Domestic Waxや近作のin personよりもこちらのほうが○です。

オーソドックス、だけど洗練で感性豊かってまさにそうですね。

TITLE: 懐古主義ではありませんが。。
SECRET: 0
PASS:
tar_ksさん

やはり、最初に聴いた物は印象に強くのこりますよね。
10月に来日しますよ。行くの?
忙しそうですよね。

>私もこのアルバムのAutumn in New Yorkが好きで、知人に作ったコンピCDの一曲目にしていました。
わ、知人って言葉は便利だぁ~。(^_^);
でも、このニューヨークの秋いいですよね。
枯葉が一枚はらりと落ちるようにはじまるんですよぉぉ。。。
秋の澄んだ空気、寂しさがいりまじる感情、、、
いいですよね~。
素敵なスタンダードを、特別変わった手法で演奏するわけでないけど、どの曲もじ~んと胸にくる。
あ、でも、ジャンゴのアレンジははちょっと、、な、って気分がなきにしもあらず。(^_^);;

>Domestic Waxや近作のin personよりもこちらのほうが○です。
同じ路線だと、そういう比べ方しちゃいますものね。
基本は同じだけどメンバー違うLONELY FUNGUS もいけてたけど。。

>オーソドックス、だけど洗練で感性豊かってまさにそうですね。
そうでうよね。きっと、唄と一緒でも繊細な素敵な演奏なんでしょうね。。。

TITLE: CD or ライブ!
SECRET: 0
PASS:
コメント読んでいると、聴きたくなりました。Domestic Wax と in person はあるのですが、At Large ショップで探してきます。

ライブも聴いたことがないので今回の来日が楽しみ。頻繁に来日するピアニストではないので、会場によっては完売のよう、東京 BodySoulあたりでゆっくり聴きたい!

TITLE: こちらは、間違いない。
SECRET: 0
PASS:
な@浜松さん
あなたなら、絶対気に入ってくださるとおもいます。

>コメント読んでいると、聴きたくなりました。
そうですか?
うれしいな。でも、こう言って貰うと、、実は非常に不安です。
お金かかることだものね。

>ライブも聴いたことがないので今回の来日が楽しみ。頻繁に来日するピアニストではないので、会場によっては完売のよう、東京 BodySoulあたりでゆっくり聴きたい!

そのあたり、、、なかなか忙しいのです。
キースのソロもいきたいんですけど。。。
やはり、無理してでも新潟のほうはいきたいなぁ。。。
お食事つくんですよぉぉ
もしかしたら、完売かな。
それだと、あきらめがつくんですけど。。
行くなら、2ステージ聴きたいなぁ。。。

TITLE: こちらは、間違いない。
SECRET: 0
PASS:
な@浜松さん
あなたなら、絶対気に入ってくださるとおもいます。

>コメント読んでいると、聴きたくなりました。
そうですか?
うれしいな。でも、こう言って貰うと、、実は非常に不安です。
お金かかることだものね。

>ライブも聴いたことがないので今回の来日が楽しみ。頻繁に来日するピアニストではないので、会場によっては完売のよう、東京 BodySoulあたりでゆっくり聴きたい!

そのあたり、、、なかなか忙しいのです。
キースのソロもいきたいんですけど。。。
やはり、無理してでも新潟のほうはいきたいなぁ。。。
お食事つくんですよぉぉ
もしかしたら、完売かな。
それだと、あきらめがつくんですけど。。
行くなら、2ステージ聴きたいなぁ。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39773335

この記事へのトラックバック一覧です: At Large / Anders Persson Trio:

« 困ったな。 | トップページ | 「発光妖精とモスラ」 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ