2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

音楽で拡がる輪

« わ~い!! | トップページ | How Insensitive/ Pat Metheney(追記) »

2005年8月 6日 (土)

Strangers In The Night / Joe Beck Trio

~Tribute To Frank Sinatra~
夏ばてしてきたので、これをかけて心地よく揺れています。

ジョーベックと言うギター、フュージョン界のギターとい認識が強いとおもうのですが、このアルバムは、ベースにジョージムラツ、ドラムはビリーハートを従え、真正面からジャズを、、しかも、シナトラの愛唱曲を選曲しています。
つまり、ほとんどが何処かで聴いたことあるスタンダードです。
シナトラが亡くなった1998年の翌年にヴィーナスからでていますので、なぜにベックがシナトラ?などと考えずに、彼のシンプルなリズムセクションでの彼のギターのセンスの良さを堪能すると良いとおもってます。
全体的には、ゆったりと幻想的な演奏が多く、水面がゆらめくような印象が残るので、この時季ジャケット眺めながら「涼」を楽しむのにもいいかな。
でも、ライナー読んだら、ちょっとシナトラと接点あったようです。。ちょっと。

タイトル曲が一曲目に来るのですが、夜の訪問者!これがボサノヴァアレンジにになっていて、この心地よい揺れがアルバム全体の涼しげな印象を決定してる気がいたします。妙に好きで、これだけ頭をぐるぐるまわるときよくあります。
軽快な2曲めもあるのですが、ゆった~~り、まったりと、演奏される3曲目も真夏の昼間聴いても、夜の静寂に聴いてもいつも聴き惚れてしまいます。
4曲目も涙がでそうに美しい。次のジョビンの大好きな曲もオクターブ奏法もでる軽快な演奏です。ムラツのソロも素敵です。6曲目も7曲目も彼に想像力豊かな世界がひろがる。8曲目、ゆっくりな曲の多いこのアルバムでも、ホントシンプル二位メロディをコードで綴って、表現していきます。そして、再びボサノヴァ。ここのソロも必聴!ジャズギターリスト、ベックでございます、ってかっこいい演奏が続きます。最後にシナトラが愛娘に捧げた曲でアルバムのお終いにしています。

ホントどの曲も叙情豊かで、幻想的な雰囲気がいっぱいなアルバムです。
ビリーハートが居てもとても涼しげなアルバムです。はい。

1. Strangers In The Night
2. All Of Me
3. I Don't Stand A Ghost Of A Chance
4. I'm A Fool To Want You
5. Once I Loved
6. The Girl Next Door
7. Angel Eyes
8. Last Night When We Were Young
9. Black Orpheus
10. Nancy (With The Laughing Face)

Joe Beck (G)
George Mraz (B)
Billy Hart (Ds)




« わ~い!! | トップページ | How Insensitive/ Pat Metheney(追記) »

JAZZ(Born In The U.S.A. )」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:Strangers In The Night / Joe Beck Trio(08/06)
SECRET: 0
PASS:
ボサノバ・アレンジですか!?

ジョー・ベックは2枚持ってますよ~。手元に無いのでタイトルは分かりま・・・リラクシンとフィンガー・ペインティング!

無難なフュージョン・ギターで、ノーマン・ブラウンほど灰汁が強くないので、最近は仕事場でBGMとして時々かけるくらいになっています。

ボサノバ系のセッションにけっこう呼ばれて演奏しているんですね、知りませんでした。

TITLE: 持っていたかもJoe Beck
SECRET: 0
PASS:
あの気持ち悪いジャケット(Jackie Mcleanの「Demon's Dance」の人)のアルバム、Joe Beckですか?持ってたです。もー売ちゃたかも・・・
普通のJazzとかしてるんですね・・・

TITLE: 夏にはぴったり~
SECRET: 0
PASS:
longrow1967jpさん
でも、、高いので中古お勧め!
>ボサノバ・アレンジですか!?
うん、夜の訪問者が、ゆらゆらやってきますです。
元気な曲もあるけど、アルバム全体がほんと、ゆったりゆらゆら。。。
是非!夏のBGMにお使いください。

>ジョー・ベックは2枚持ってますよ~。手元に無いのでタイトルは分かりま・・・リラクシンとフィンガー・ペインティング!
フィンガーペインティングもってるんだけど、りらくしん、、聴いてみたいな。

TITLE: ベック!!
SECRET: 0
PASS:
アボガドロ巻きふくちさん
あ~、同じ人の作品なんですか?

>あの気持ち悪いジャケット(Jackie Mcleanの「Demon's Dance」の人)のアルバム、Joe Beckですか?持ってたです。もー売ちゃたかも・・・
あ、ベック!!でしょ!かちょ、ええじゃん!怒ふージョンですよね。
売ったの?うん、なるほど、、納得もできるかも。。

>普通のJazzとかしてるんですね・・・
それが、、、、、してる。
ライナーにねぇ、、このアルバム録音した、、事?「たとえ動機がどうであれ、、、」って書かれていて、大笑いしてしまいました。

マクリーン、、って(小さな声で)大昔の恋人よぉ。(初恋に近いくらいな。。照れる。。)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39773321

この記事へのトラックバック一覧です: Strangers In The Night / Joe Beck Trio:

« わ~い!! | トップページ | How Insensitive/ Pat Metheney(追記) »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ