2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

音楽で拡がる輪

« Christmas Time Is Here | トップページ | LARS DANIELSSON に一等賞あげちゃう。 »

2004年12月25日 (土)

それぞれのクリスマス♪

クリスマスの朝の一番は、
An Acapella Christmas / The Manhattan Transfer
ベテランの素晴らしいハーモニー聴いた後は、
Charlie Parkerで、White Christmasを聴きました。
1948年の12月25日の演奏です。ジングルベルなどもきこえてきます。
録音の古さによき時代を感じますが、バードの演奏は古さを感じませんよね。
Royal RoostでのLiveライブでした。
クリスマスアルバムを残していないアーティスト達も、こんな形でなんらかのクリスマスをプレゼントしてくれます。
ファンにとっては、まさにクリスマスプレゼントです。
CDでの再生が多くなった今、こういった演奏集めて、
自分独自のクリスマスアルバム作るのもいいかもしれませんね。
うむ~、優柔不断な私は、選曲で挫折しそうですけど・・。
あぁ、その後はいろいろ聴きましたので、全部かけません・・・。m(__)m

そう・・大好きなBill EvansのSanta Claus Is Coming To Townもききました。
彼は自分のリーダー作に3ヴァージョンのSanta Claus Is Coming To Townを残しいます。

1,The Solo Sessions, Vol. 2 (1963)
2,Trio '64 (1963)
3,Further Conversations with Myself (1967)

その上、スウェーデンの歌姫Monica ZetterlundのアルバムWALTZ FOR DEBBYでは、
あとからでた「おまけ」に彼の唄っているヴァージョンまであるのです。
エヴァンスはお気に入りに曲を、何度か繰り返してアルバムに録音するひとでしたが、きっと、Santa Claus Is Coming To Townは、お気に入りだったのでしょうね。
3曲ヴァージョンとも個性的なSanta Claus Is Coming To Townです。
機会があったら、聴き比べてみてください、

さて、クリスマスの日の最後のアルバムは、思いがけず?感動物だった、
Christmas Time Is Here / Dianne Reeves
どの曲も表現力に脱帽でした。好き嫌い、なんて言って買わずにいたら損しちゃっただろうなぁ・・・バックも素晴らしい演奏でした。

毎年、このあたりから段々寂しくなってくる私なのですが、
今年は本当に最後にお風呂で、Mistletoe Magicから、
The Christmas Waltz / Meredith D'ambrosio & Hank Jones
ダンブロッシオは、私が大好きな女性ボーカル、その暖か声で優しく語りかけるように唄うクリスマスワルツは、沈んでいきそうな私の心にそっと寄り添ってくれました。
あぁ、明日から一年間、孤独にクリスマス聴かなくちゃ。
また、来年までに楽しいクリスマスの出会いがありますように・・。

クリスマスの日記にあげたのは、お気に入りの中でも大切な一枚。
---------------
Holiday Soul / Bobby Timmons
---------------

あぁ、後書き日記になちゃった。




« Christmas Time Is Here | トップページ | LARS DANIELSSON に一等賞あげちゃう。 »

A Merry Jazzmas」カテゴリの記事

コメント

TITLE: ダンブロッシオ
SECRET: 0
PASS:
私も好きな歌手で、7,8枚リーダーアルバム持っています。エディー・ヒギンズはちなみにライブハウスからの中継をラジオで聴いていてメレディスの才能に感激してすぐに駆けつけたそうです。それが縁で結婚したそうな。それだけの実力をもった歌手だと思います。

TITLE: Re:ダンブロッシオ(12/25)
SECRET: 0
PASS:
VENTO AZULさん
>私も好きな歌手で、7,8枚リーダーアルバム>>持っています。
わ~本当ですか?何がお気に入りでしょう?
って、初書き込みありがとうございます。
毎日日記楽しみにしてますよ。
私は、一番最初にサイレントパッションきいちゃったので、いまの所それかな・・。
クリスマス入ってるのも好きですけど・・。

>エディー・ヒギンズはちなみにライブハウスからの中継をラジオで聴いていてメレディスの才能に感激してすぐに駆けつけたそうです。それが縁で結婚したそうな。それだけの実力をもった歌手だと思います。
ヒギンズはよく来日するので、一緒に来るとうれしいのですけど。
最近、一緒のアルバム出さないので心配してます。(^_^)
先日、彼のクリスマスアルバムのジャケと書いてましたけど・・
ダニエルソンとノビーみたいに仲良しでありますように・・!
また、そちらにも遊びにいかせてください。
かなり、礼儀知らずな書き込みで反省はするのですけど・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39772874

この記事へのトラックバック一覧です: それぞれのクリスマス♪:

« Christmas Time Is Here | トップページ | LARS DANIELSSON に一等賞あげちゃう。 »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ