2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

音楽で拡がる輪

« 月末で、年末だぁ。 | トップページ | 音と音のはざま・・・ »

2004年12月21日 (火)

そのBlueはどんな色?

Evening In Blue / Giovanni Mazzarino Quintet
こうやって、日記書いてると随分ほったらかしにしてるアルバムが多いことに気づきます。
縁あって我が家にきたのに可哀想ですよね。
これもそんな一枚。
ジャズのアルバムには、Blueがタイトルに入ること多いですよね。
Giovanni Mazzarinoは、めちゃくちゃ綺麗な音でリリカルです。
でも、2管(ペットはFabrizio Bosso)でエレガントなイタリアンハードバップって、いったところなんだろうか。
ボッソも、いつものいけいけスタイルとはちょっと違うものの、そこは鋭い彼の演奏を楽しめるのですが・・・
このピアノ、これでいいのだろうか?違う、コンセプトで編成したほうが自分自身がいかせるのではないだろうか?
などとおもいながら、リリカルなフレーズ聴いてました。
まぁ、綺麗なピアノは山のようにいるから、こういうミスマッチな感じもいいのでしょう・・。ね?
当然ながら、ブルーな時間が全編ながれていくのであった・・
できたら、夜になりかけの時間にきこうね。
でも、昔かったアルバム全部聞き返してたら絶対新譜きく時間なくなりますよね。
本当の意味での新譜でなくてもいいけど、新しい音楽に(初めて聴く音楽に)チャレンジしていきたいですよね~♪

なんか、唐突に
Live at The Village Vanguard 1&2 / Joe Henderson
かけちゃいました。1985年の録音です。
ペイジワンも大好きですが、この辺のジョーヘンも好きなんです。
彼を堪能するなら、これもいいよね。

クリスマスは、冬景色を暖かにしてしまうシナトラにいたしました。
うむ~シーズン始まって以来ナッキンコールのクリスマス探してるのですが・・
何処いちゃったんでしょ?(^_^);

-------------------------
Jolly Christmas From Frank Sinatra/ Frank Sinatra
-------------------------

クリスマスまで、あと少し♪



« 月末で、年末だぁ。 | トップページ | 音と音のはざま・・・ »

JAZZ(Grazie Italia )」カテゴリの記事

コメント

TITLE: Re:そのBlueはどんな色?(12/21)
SECRET: 0
PASS:
はじめまして。すずっくさんの音楽の話に釘付けになりました。
とても詳しくて、表現豊かで素晴らしいですね。

「夜になりかけの時間」に、こちらのアルバムを聴いてみたくなりました。

今度、ジャズでBlueの付く曲、それぞれの色をイメージしてみようかな。

ジャズクリスマスのHPも、ジャケット写真が綺麗で驚きました。
また遊びにきます & リンクさせて下さいね

TITLE: Re[1]:そのBlueはどんな色?(12/21)
SECRET: 0
PASS:
muse_cafeさん
こちらこそ、はじめまして・・
澤野さんのコンサートにいってこられたのですよね。
muse_cafeさんのつぶやき、とても素敵ですよ。
最近、私もお風呂時間で音楽聴けるようになりました。
身体をのびのびさせて、こころものびのびさせて・・
あの・・リンクしてくださったのですが、私はどうすればリンクできますか?
日記初心者なので、教えてくださると、うれしいのですけど・・

ええと、こんどそちらに書き込みしてもいいでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1501936/39772878

この記事へのトラックバック一覧です: そのBlueはどんな色?:

« 月末で、年末だぁ。 | トップページ | 音と音のはざま・・・ »

最近のトラックバック

無料ブログはココログ